--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出資馬近況(6/12・13)

2008年06月15日 00:07

ストゥレガーレ(ソルティレージュの06)

6/12
今週からゲート練習を開始。「牧場からは幾分ソエが出ていると報告を
受けていたので心配しましたが、こちらで見たところそう酷いものではあ
りませんね。ホッとしました。
これならトレセンで調整を行っていけそうです。今のところゲートで難しい
ところもないのでスムーズにいけるでしょう」(木原師)


取りあえず以前に報告のあったソエは心配しなくてもいいようですが、ソエって、
どのくらいで完全に治るものなんでしょうね?
どのみちしばらくは思いっきり調教するわけにはいかないでしょうから、まずは
ゲート試験合格を目標に頑張ってもらいましょう。
うまく行けば8月くらいにデビューしてくれるかな? ギムレット産駒は長い直線
コースが合うようなので、新潟コースだとかなり面白そうです。



ドナシュラーク(ハートオブゴールドの06)

6/13
13日にゲート試験を受け、無事合格。「前回の試験ほどではないので
すが、出の一歩目はまだ遅いですね。ただ、二の足はなかなか速くいい
感じでした。無事合格しましたので、今のところこのまま在厩で様子を
見ながら進めていく予定です」(鹿戸助手)


2回目でゲート試験合格しました! ゲート試験合格後も放牧に出ず、レースに
向けて調整していくようなので来月くらいにはデビューしてくれそうな感じです。
血統的にも今回のコメントからも、瞬発力というよりもスピードの持続力を武器に
していくタイプかもしれませんね。
積極的な競馬をしてくれる騎手に騎乗をお願いしたいものです。


ドナシュラークのほうはゲート試験にも合格し、いよいよデビュー目前です。
目標をどこの競馬場の、いつぐらいのレースにするのかが非常に気になります。
既に北海道の線は無いでしょうが、現地観戦の方向に気持ちが傾いています…。
直前にならないと出走が確定しないので、航空券が取りづらいです( ̄へ ̄;)


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。
スポンサーサイト


コメント

  1. Yakuta | URL | -

    No title

    ドナシュラーク、見事ゲート試験合格してくれましたね。
    特に大きな怪我もなく、順調にデビューまで漕ぎ着けそうで何よりです。
    デビュー戦、現地観戦予定ですか!
    日程が不確定なだけになかなか予定が立てづらいですよね。
    目の前でデビュー戦快勝なんて最高でしょうねえ^^
    ストゥレガーレの方もゲート練習を始め、特に問題はないようですね。
    ソエは若駒にはつきものですが、やはり気になります。
    菊花賞のデュオトーンもソエが出ていたそうなので、ソエの完治は馬によってかなり差がありそうです。
    調教の疲労と骨の発育の問題なので、症状を見て育成してほしいです。
    2頭ともこのまま無事早期デビューといきたいですね。

  2. さふぁ | URL | wZn0fcHk

    現地観戦&ソエ

    >Yakutaさん
    一口馬主初めての最初の愛馬出走になるので、本当に迷ってます。一度しかない経験ですから…。北海道でデビューしてくれればこんなに迷わずに済んだんですけどねぇ。現地観戦の交通費、買ったらグッズや写真なども欲しくなるだろうし、予想以上にお金のかかる趣味になりそうな予感がしています(^^; せめてパックや早割が使えれば、少しは安くなるんですが、キャンセルになると目も当てられません。一つの賭けですよね。
    あのデュオトーンもそうだったんですか! だいぶデビュー遅れましたよね。ストゥレガーレは牧場でもこれからよくなってくるタイプとのことだったので、無理はしないで欲しいですね。木原調教師がこの馬に一番いい判断をしてくれることを期待して見守りましょう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/98-c2b37ebe
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。