--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌お勧めスポット&ダービーDayを終えて

2008年06月01日 23:30

今日、久々に東急デパートのオモチャ売り場に行ったら、子供が手にとって遊べる
サンプルおもちゃの種類がさらに豊富になっていて驚きました。

ふうきはいつもトーマス木製レールのおもちゃで遊ぶんですが、それに加えて、
ソニー社の「ウッドレール新幹線」も増えていました。
これ→http://ec.scp.co.jp/shinkansen/index.html
レールは同じだけど、車両がトーマスシリーズでなく実在の新幹線のヤツです。
トーマスよりも実在の電車のほうが好きなふうきはすぐに大ハマリ。
サンプルの車両も数が多いので、ふうきもゆっくり遊ぶことができました。
(例えばア○オだとサンプルは車両が1、2個しかなくてすぐ奪い合いになる)

驚いたのが水路に水を入れてボートとかで遊ぶおもちゃ(うまく説明できない)
これ→http://www.rakuten.co.jp/woodpal/517164/1060509/#1002903
みたいなのも新しく増えていて、これは凄いなぁと思いました。
無料で遊べるサンプルで、こんなのはなかなか置いていないですよね。
水を使うものなので、周りべちゃべちゃになってお店の人は大変だろうし。

屋上の子供が遊ぶスペースも充実してるし、改めて東急すごい!と思いました。
前にも書いたけど、やっぱり札幌の方にはオススメです。東急デパート。
駅前に来たときはいくらでも時間つぶせます。
でも、今までず~っとタダで遊んでばかりなので、今度は何か買って帰らないと、
少し申し訳ない気がしています(^^;



競馬のほうは、ダービーでディープスカイに見事にやられました。
変則2冠達成は難しいだろうと考えてましたが、達成しちゃいましたね。
アグネスタキオン産駒はこれで皐月賞・NHKマイルC・ダービーと、牡馬の
今年前半3歳路線は完全制覇。
昨年はダイワスカーレットがいたし、今年もタキオン産駒大活躍です。
サンデー後継種牡馬争いでは完全に抜け出した感がありますね。
これからディープインパクトの子供も出てくるし、サンデーサイレンス自身が
いなくなっても、まだまだ「サンデー系」の勢いは続いていきそうです。

しかし、馬券は外しましたが他にいいこともありました。
一つ目はダービーの2着馬スマイルジャック。
この馬は出資馬ストゥレガーレと同じ父タニノギムレット、母父サンデーです。
(予想で名前を間違えたスズジュピターもこの組み合わせ)
出資を決めた時にはまだ走った例が少なくて相性の判断が難しかったのですが、
父・母父が同じ組み合わせの馬が走ってくれれば、ストゥレガーレへの期待も更に
高まってきます。
母父以降の構成が違うのでそんな単純な話ではないけど、ストゥレガーレにも
この組み合わせの成功例の1頭として、名を連ねてものいたいものです。

次は目黒記念のホクトスルタン重賞初制覇!
横山騎手ののゴール後ガッツポーズも印象的でした。嬉しかったんでしょう。
私も直線では「頑張れ、頑張れ!」とつい声が出てしまいました。
菊花賞で先着されたロック、アルナスが相手でしたが、見事に抑えてくれました。
ハンデの差もあるだろうけど、父親譲りの成長力を見せてくれましたね。
ここで重賞を勝って賞金を加算できたことは、後々にもかなり大きいはず。
G1で除外される心配が減って、ゆったりしたローテーションが組めますからね。
今年の秋のG1戦線、そして来年の春天に向かって突き進んで欲しいです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/94-ce36b964
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。