--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛馬命名証明書

2008年04月12日 22:29

今朝、待ちに待った「愛馬命名証明書」が届きました。

愛馬命名証明書

こうやって形に残るものをもらえるのは嬉しいですね~。
自分の名前が入った証明書を眺めていると、改めてこの馬の名付け親になれたん
だなぁって嬉しさがこみ上げてきました。

早いものでもう4月も中旬に差し掛かりました。
2歳新馬戦は一番早いもので6月(函館・福島)には始まりますから、最速で
2ヶ月後にはデビューの可能性が出てくることになります。
1日も早く、ドナシュラークの馬名が出馬表に載る日が来てくれますように!


今週はいよいよG1・桜花賞です。
同じクラブ所属馬が重賞、しかもG1で一番人気! 普段のG1よりも気持ちが
盛り上がってきますね。是非とも頑張ってもらいたい!

・桜花賞
混戦ムードですが、トールポピーの実力・安定感を信じて、馬券でも応援したいと
思います。相手は重賞で差のない競馬を続けているがあまり人気もなく、一発の
魅力高いシャランジュ。ウォーエンブレム産駒の2頭も抑えておきます。

◎トールポピー
○シャランジュ
▲ブラックエンブレム
△エアパスカル

馬連で◎○300円、◎▲200円、◎△100円。


実は今日の阪神牝馬Sでもキャロット所属馬のブルーメンブラットが1番人気で
出走していました。結果は2着。TVで見てたけど、惜しかったなぁ…。
しかし、土日の両重賞で1番人気を送り出すというのは凄いことですよね。
いつか自分も、重賞で1番人気馬になるような馬に出資してみたいものです。
スポンサーサイト


コメント

  1. Yakuta | URL | -

    No title

    これが噂の愛馬命名証明書ですか!
    凄い豪華ですね!
    これは良い記念になりますね~
    ドナシュラークは早期デビューも視野に入っていますから、本当に楽しみですね。

    桜花賞は混戦で予想がとても難しいですが、やはり軸はトールポピーしかいませんね。
    しかし、産駒自体が少ない中、2頭出走させたウォーエンブレムは凄い種牡馬です。
    それぞれフラワーC、チューリップ賞と重賞も勝っていますし、繁殖能力の欠如はもったいない限りです^^;

    明日の桜花賞は、キャロットクラブの勝負服が先頭を駆け抜けてくれるでしょう!

  2. さふぁ | URL | wZn0fcHk

    お返事

    >Yakutaさん
    入会の時にパンフレットで存在を知りましたが、まさかこうやって自分の手元に届く日が来るとはその時は思いませんでした。額も付けて送ってくれるんですよ。公式HPの3月近況と同じものですが、写真も同封されていました。しっかり飾っておこうと思います!
    速いペースになりそうで、トールポピーには流れも合いそうな気がします。キャロット会員にとって記念すべき日になる可能性は非常に高いでしょうね!
    ウォーエンブレムは本当に勿体ないですよね。皐月賞にも有力馬が出走しますからね。キャロット06年産にも貴重な一頭がいますが、出資しておけば良かったかなぁと少し後悔しています(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/79-8fe57e87
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。