--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレナディアーズ14戦目結果

2015年12月12日 21:50

グレナディアーズ(牡4)
12/12 音無厩舎
12日の中山競馬ではまずまずのスタートから道中中団を追走する。悪くない手応えで勝負どころへ向かえたが、最後までジリジリとした伸びで6着。
「気持ちが入りやすい馬なので注意して臨みましたが、極端に力むようなことはなく、道中は悪くないリズムで走ることができていました。勝負どころの手応えもまずまず良かったので上位を狙っていたものの、外から上がって来た勝ち馬には楽にスーっと抜かされてしまって…。今日の締まった馬場でフォームが悪いことはなかったのですが、速い時計や脚を求められるより、乾いた馬場の方が良さが活きそうには感じました。いい馬で声をかけていただいたのですが、結果を出せず申し訳ありませんでした」(戸崎騎手)
休み明けを苦にしないタイプですからいきなりからの好走を期待したのですが、結果的には湿った馬場で走破時計も速く、本来の力を発揮できなかったのかもしれません。今後についてはトレセンに戻して様子を見てからになりますが、どのタイミングで競馬へ向かうにしても、しっかりと巻き返してほしいものです。


グレナディアーズ、案外の6着という結果にショックが大きいです。
やはり馬場…なんですかね?
確かに馬場が渋ったときに一度も連に絡んだことないもんなぁ。
しかし、せっかく戸崎騎手が乗ってくれた時に合わない馬場になるとは…。
この馬はチャンスの時に限って、こういうことが多い気がします(-_-;)

準OPに上がって、いきなり3着に好走してから約1年。
想像してたのと違って、なんだかパッとしない1年になってしまいました。
来年こそはスカッとするようなレースを見せてもらいたいもんです。
OPに上がれる力はあると思うんですがねぇ。う~ん…。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/788-f17e4143
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。