--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の実戦…結果は?

2015年09月06日 21:11

来月頭にエクスプロード(牡2)のデビューを控えておりますが、そのひと月前に我が家の
ふうき(牡9)のデビュー戦がやってきました。

DSCF6884.jpg

網走で行われる唯一のこども将棋大会です。
毎年、地元のお祭りに合わせて開催されているようで、この大会の存在を知ってから、
週一で将棋の先生に習いに行ったり、気合を入れて修行に励んでおりました。
かなり気合が入っているので、家で相手がつとまるよう、私も自主練でそのレベルに
ついていくのに一苦労でした(笑)

しかも今年はプロの中田八段がゲストで来場していて、大会のあとは打ちながら
指導をしてもらえるという特典つき。
ふうきは大会も、プロと打てるのも、どっちも楽しみにこの日を迎えました。
親としては、子供棋士みたいなのに、ボコボコにされて自信喪失するんじゃないかと
気が気じゃなかったですけどね。

そして大会の結果は…。


残念ながら、1回戦負け

序盤~中盤は有利に進めていて、その流れで行けば勝てそうだったのに、
気持ちがはやったか、あまり相手の攻めを見ておらず、一発逆転されちゃいました。
う~ん、これは悔しい負け方。落ち着いて一息つけば、勝ててたかもなぁ。
見ている私まで、悔しかったです

DSCF6892.jpg

その後は中田八段との指導対局。
さすがプロ、飛車、角、香車、桂馬落ちでも、あっさり勝っちゃうんですね。
私もふうき以外の人が打つのを間近で見るのは初めてだったので、プロの指導や、
他の子が打っているのを見て、今日はいろいろ勉強になりました。
まだまだふうきの成長に離されるわけにはいきませんからね。精進せねば。
最近は「ド素人」から「初心者」くらいにはなれたかな、と自分で勝手に思ってます(笑)

ふうきにも私にも、収穫多き1日でした。
来年のリベンジに向けてまた1年間、修行を続けていきたいと思います。


おまけ
サユキとなみきは、お祭りで七福神になって宝船に乗りました。
笑顔で「御縁袋」を周りの人に配っておりました

DSCF6960.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/779-f238aa40
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。