--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレナディアーズ13戦目結果

2015年08月29日 21:36

グレナディアーズ(牡4)
8/29 音無厩舎
29日の小倉競馬ではまずまずのスタートも行き脚がつかず後方を追走。3コーナー手前から鞍上の手が動き、直線は外目に持ち出すも思ったほどの伸びがなく8着。
「もう少しいいポジションで流れに乗りたかったのですが、スタートこそ五分に出てくれたもののそこから行き脚がつかず、終始手綱を持つところがないままになってしまいました。今までは、むしろ行きっぷりが良すぎるのを抑えつつ追走していたぐらいなのに、今日は勝負どころからすでに手応えが怪しかったんです。ちょっと敗因を掴みかねますが、このクラスのペースに戸惑ったということもあるでしょうし、使いながら流れに慣れてくれればと思います」(北村友騎手)
昇級戦とはいえ以前走っていたクラスだけに期待は大きかったのですが、今日はこの馬らしい行きっぷりがまったく見られず、不可解な敗戦になってしまいました。前走の勝ちっぷりを見ればこれがこの馬の力だとは思えませんし、流れが向けばまた違うはず。まずは馬体をよくチェックして、今後のプランを検討していきます。


終始後方でレースを進め、4角も外を回して直線全く伸びず。
行けなかったのか、行かなかったのかわかりませんが、厳しい展開でした。
北村騎手の敗因分析「クラスのペースに戸惑った」は、正直疑問を感じますね。
これまで既に準OPを5走も走っていて、降級して1戦で即戻ってきたのですから、
今さらこのクラスの流れに戸惑ったとか言われても、意味がわかりません。
使いながら慣れればとか悠長なこと言ってますけど、ここで力を発揮できるように
なるまであと何戦かけるつもりなんでしょうか…。

負けが全部騎手のせいとは言いませんが、負けたにしても、ちゃんと敗因を分析して
次につなげることが大事だと思うのに、そこが全く期待出来そうにないです。
こんなことやってる間に時間だけ過ぎて、心身ともに燃え尽きていきそうで、心配です。

ダメージはあまりなさそうなので、もう1戦くらい使うんですかね。
前走の鮮やかな勝利から一転して、なんともガッカリな1戦となってしまいました。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/777-c54dfebb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。