--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレナディアーズ11戦目結果

2015年05月20日 00:08

グレナディアーズ(牡4)
5/17 音無厩舎
17日の東京競馬では道中中団で脚を溜め、直線ではジリジリと脚を使うも上位とはなかなか差を詰められず5着まで。「エキサイトし過ぎないように慎重に進めましたが、今日跨がった感じではむしろ大人しく、もう少しピリッとしていてもいいかなと思えるほどでした。競馬で跨がるのは初めてだったので以前との比較はできないのですが、返し馬から少し捌きに硬さがあるようにも感じましたし、その影響もあったのかどうか…。また、直線ではちょっと狭いところを気にするような感じもありましたし、もう少しでもスムーズに捌いてあげられれば良かったです。上手く力を引き出してあげることができず申し訳ありません」(戸崎騎手)直線で終いまでしぶとく伸びてくれましたが、馬群に気を遣った面もあったのかもうひとつグッと来ることができませんでした。長距離輸送で競馬を使いましたし、この後はトレセンで心身の状態をしっかり見てからどうするか決めていきます。



何としても結果を出して欲しかったんですが、残念な結果に…。
芝スタートが良くなかったのか、行き脚がつきませんでした。
気性的な問題がある割に、普段スタートは下手ではないんですがね。
その後もいつものようなガーッと来る感じがなかったです。
最後も止まらず伸びず、取りあえず掲示板は確保してのゴール。
なんだか全体的に「らしくない」レースでした。

夏に降級があるようなので、いったん1000万条件で勢いをつけて、
再び今のクラスにチャレンジするのもいいかもしれませんね。
今回もいまいち、煮え切らない感じのレースになってしまいました。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/765-90f6eb6a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。