--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイクエース4戦目結果

2015年03月09日 00:41

ブレイクエース(牡3)
3/7  戸田厩舎
7日の中山競馬では五分のスタートから中団やや前の位置より進める。道中はなだめながら直線へ向かい追われるが、ジリジリとした伸びで4着。
「教育がしっかりされているのかすごく乗りやすい馬です。ただ、道中のペースが遅すぎたため力んでしまいました。その分だけ終いは甘くなってしまった印象です。それならばもう少し流れるところで走らせた方がこの馬の良さが活きそうですし、距離を詰めてみるのもいいのではないかと思います。いい馬ですし、かみ合えば十分勝つチャンスはありますよ」(戸崎騎手)
「馬の雰囲気は良く、十分勝負になる出来にはあったと思います。あとはうまく運んでくれたら…と見ていましたが、ちょっと力んでしまいましたね。圭太は“ペースが遅い分だけ力んでしまったけれど、基本的には乗りやすい”と言ってくれました。乗りやすい分、かかってはいるけど何とか消耗を少なくできているようで最後まで頑張ってくれているのでしょう。ただ、未勝利のペースだとこの距離はちょっと走りづらいのでしょう。最後もいくらか甘くなりましたからね。距離がダメと言い切るまではないのですが、今日がまさにそうだったようにペースが合わず力みを生んでしまいます。それならばまず勝つために少しでも距離を短縮する方向で考えた方がいいのかなと思っています。もちろん様子を見なければいけないし、変化を見たうえでと思っています。それなので、今決めつけるわけではなく、よく考えてから判断させてください」(戸田師)
前走は休み明けの兼ね合いもあってか力みがあったかなと見ていましたが、今日はペースも合いませんでした。ガスが抜けてリラックスした様子を見せてくるようならば考えを変えるかもしれませんが、血統の色も出てきているのでしょうし、次回は距離を短縮することも検討しています。今後については様子を見たうえで判断していきますが、問題なければ続戦することを中心に考えています。


直線に向くときはいけるかと思ったんですが、直線が案外伸びませんでした…。
戸崎騎手の言うように、もしかしたら距離の影響かもしれません。
今回は正直、メンバーはかなり薄かったと思いますし、そのメンバーでのこの結果ですから、
このまま同じような条件を使っていくのは、ちょっと厳しい印象を受けました。
次はダート路線か距離短縮、もしくはその両方を試したほうがいいんじゃないでしょうか。
元々、パワー型とかマイラーとか言われていた馬ですからね。
条件が変わっての一変は、じゅうぶん期待できると思います。
グレナディアーズの例もありますし。次はどんな条件を使ってくるのか、注目です。

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/760-45046e2a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。