--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレナディアーズ9戦目結果

2015年02月15日 21:07

グレナディアーズ(牡4)
2/15 音無厩舎
15日の小倉競馬では五分のスタートから中団の外を追走する。最後は外を回ってよく伸びたが勝ち馬がしぶとく2着。
「この距離でも少し行きたがる面を見せていましたが、なんとかなだめて抑えは利いていました。勝負どころを上がっていくのもスムーズだったんです。優勝した馬もしぶとかったとはいえ、あそこまでいったら勝ちたかったですし、勝たなければいけませんでしたね。決して100パーセントとはいえない中で馬はよく頑張ってくれているのですが…でもまだまだこれから調子は上がってくると思いますし、なんとか巻き返したいですね」(北村友騎手)
行きたがるのをしっかり制御して、ジョッキーはうまく乗ってくれていました。最後も突き抜けるかという手応えだったのですが、予想以上に相手がしぶとかったです。ただ、調教の動きは決して絶好調時のそれではない中でこれだけやれるのですから、状態さえ上がっていけば今度は1着でゴール板を駆け抜けてくれるでしょう。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。


直線向いた時は勝ったと思ったんですが、軽ハンデの馬に予想以上に粘られてしまいました。
北村騎手、今回はきちんと馬を制御して、うまく乗ってくれていたと思います。
パドックの気配も悪くなさそうだったし、ハンデ差があっても、差し切って欲しかったのですが。
う~ん、本当に勝てそうで、勝てません。も、もどかしい…。
このクラスで力が上なのは改めて証明したので、次こそ、次こそ何とかしてもらいたいです…!


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/757-3b6fa89c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。