--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年の一口馬主生活を振り返る

2014年12月14日 20:13

グレナディアーズ、ブレイクエースが放牧に出て、もう今年の出資馬の出走は
無くなりましたので、ここで今年1年の一口馬主生活を振り返りたいと思います。

グレナディアーズ(牡3) … ダート戦を中心に、7戦2勝
アンゴスチュラ(牝3) … デビューするも2戦目で鼻出血再発→引退
ブレイクエース(牡2) … 11月にようやくデビューし、2戦消化→5着、6着
ササファイヤー13(牡1) … 牧場育成中


グレナディアーズは去年暮れ、芝の新馬戦を勝って、年明けて3歳となった今年は
クラシックへの期待をしておりましたが、2戦目惨敗→ダートへの転向となりました。
結果的にはスパッと芝を見切れるような負け方で、よかったのかもしれません。
その後は堅実な成績で2勝を上げ、うちで初の3勝馬となってくれました。
来年はいよいよ、オープンクラスへの挑戦となります。

ただ、頑張ってくれたんですけど、今年の成績には正直満足してません。
「幻の2戦目」の放馬→発走除外、3歳重賞の連続除外、気性や展開のアヤでの
取りこぼしなど、うまく噛み合わない部分が多々ある中での、この成績ですからね。
もっと上を狙えたんじゃないかと、思わずにはいられません。
来年は持てる力をちゃんと発揮できるよう、心身の成長を期待しております。

もう一頭の3歳馬アンゴスチュラは、グレナディアーズ以上に能力を出せないまま、
鼻出血による無念の引退となりました…。
安田先生も期待してくれていたようで、本当に残念でなりません。
繁殖に上がることもできなかったようですが、netkeibaの掲示板情報によれば、
無事に乗馬になれたようなので、それだけは救いです。

2歳馬ブレイクエースは、デビューまで予想以上に時間がかかってしまいましたが、
なんとか2歳のうちに2戦をこなすことができました。
まだまだ仕上がり途上という感じで、その状態でまずまずの走りを見せてくれたので
勝ち上がりの光は見えたんじゃないでしょうか。
来年、なんとか暑くなる前に1勝を上げて、安心させてもらいたいです。
もっさりパワー型というか、お兄さん達とは違うタイプの馬になりそうな気がします。
案外、ダートを使ったらポンポンいくかもしれませんね。

今年から仲間入りしたササファイヤー13は、臆病なところがあると言われたり、
左飛節に腫れが出たりと、順風満帆とは言えない状況です。
まだ深刻に考える時期ではないけど、ちょっと心配です。強くなっておくれ~。

そして、今年の目標だった「アンゴスチュラが1勝」「札幌開催での出資馬出走」は
残念ながらまたもや達成できませんでした。
来年は「みんな無事に走ってくれますように」とささやかな願いをかけるだけにして、
出資馬たちを見守りたいと思います。
スポンサーサイト


コメント

  1. Yakuta | URL | -

    愛馬たちが年内放牧という事でまずはしっかり疲れを癒して欲しいですね。
    3歳のうちに準OPまで出世したグレナディアーズは
    仰る通りこれでももっとやれたのではというのが正直な感想です。
    初ダートで圧勝した時は年内に重賞を勝つのではと期待しました。
    アンゴスチュラの引退は非常に不運でしたが、
    来年は現役馬も増えますし充実した一口ライフになりそうですね!

  2. らっか | URL | kHmSEWWs

    私の馬も中1週の強行がない限り、今年の出走は終わったようです。
    でも、振り返りません。いや、振り返れません。あまりに酷すぎて。
    アンゴスチュラが霞んでしまったくらい、他の馬たちも見事な不振の1年でした。
    みーんな、ようかいのせい・・・じゃねーよ(ノД`)
    あとは期待できるダンナの馬で楽しませてもらうことにします。

    来年「こそ」関東遠征が叶う際には、寝床を用意しておきますのでお越しくださいな。
    家族旅行も大歓迎です。平日なら2連泊までゲストルーム取れますから。姉妹に会いたいですわー。
    うちらもじゃすさんが再び転勤になる前に、今度こそ網走にたどり着かなくては!

    それより、ものすごい天候になっているけれど大丈夫ですか?テレビの中継を見てちょっと心配になってます。

  3. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    今年はいままでにないくらい、頻繁に出資馬が走ってくれて、たくさんレースを見られて楽しめた年でもありましたが、アンゴスチュラとグレナディアーズ、どちらも持てる力を完全に発揮しきれた年ではありませんでした。
    アンゴスチュラはもう巻き返す機会もありませんが、グレナディアーズにはアンゴスチュラのぶんも、来年こそは大きいところで素質を開花させて欲しいと思ってます。
    もちろん、成長途上のブレイクエースの成長にも、期待しております。
    Yakutaさんは来年早々、ファタモルガーナの復活重賞Vのチャンスがありそうですね。来年こそは悲願達成を応援しておりますよ~!

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    らっかさんへ

    うちも春のアンゴスチュラ引退、か・ら・の~、グレナディアーズ放馬除外(+その前の惨敗)という流れになったときは、絶望のどん底、一口馬主を続ける気力が失われそうでしたが、後半はグレナディアーズの頑張りでなんとか持ち直すことができました。
    らっかさんは今年のうちに不振を振り払える流れにはならなかったようですが、来年こそは運気の反転、いい流れが来てくれることを心から願っております!
    きっと旦那様がいい流れのほうに引っ張って行ってくれますよ!
    来年はグレナディアーズが破竹の勢いで、関東遠征させてくれることを期待してます。春は間に合わなさそうだから、帝王賞…、いや、JBCまでには、なんとか夢を叶えておくれ…。
    って、まだ準OPの身でこんな話をするのもなんですが、この馬にはそれくらい期待してしまいます。
    こちらのほうは昨日から今日の朝にかけて、通行止めとかで陸の孤島状態になったりもしましたが、直接的な被害はありませんでした。去年にもこんな状態があったので、だんだん慣れてきましたよ(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/751-0b94aae2
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。