--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレナディアーズ8戦目結果

2014年12月07日 20:51

グレナディアーズ(牡3)
12/7 音無厩舎
7日の阪神競馬では五分のスタートから好位の後ろを追走。直線は馬群を割って伸びかけたが、最後は苦しくなって6着。
「以前は行きたがっていても向こう正面で抑えて息を入れられたのですが、前走、今回とずっと力んで息を抜くところが作れませんでした。この中間、調教に乗ることができず、馬のテンションを把握できていなかったのも反省点です。こういう気性でひと息に走ってしまうのは血統的なものなのかもしれませんが、距離を短縮するのは先々を考えてもしたくありませんし、なんとか落ち着いてレースに臨めるようにしていきたいと思います。今日は申し訳ありませんでした」(北村友騎手)
前走、今回とこれまで以上に行きたがる素振りを見せており、その分直線での余力がなくなってしまいました。能力があるのは間違いないだけに歯がゆいですが、間隔を詰めて使ったことが影響した可能性もありますし、トレセンでの状態次第では一度放牧に出すことも検討していきます。


またもや道中で余計に力を消耗して、最後におつりが無くなってしまうという競馬でした…。
着順的には6着でもタイム的にはそんなに差が無く、道中スムーズに脚を溜められていれば
勝ち負けになりそうなだけに、本当に、本当に歯がゆいです。
公式でも書かれているように、間隔が詰まったことが良くなかったのかもしれませんし、
このまま続戦しても同じような競馬になりそうな気もするので、ここでいったん放牧リセットして、
じっくり立て直すほうがいいんじゃないでしょうか。

あと、主戦の北村友騎手。今さら「中間調教に乗れなくてテンションを把握できず…」と言うのも、
なんだかなぁと。水曜の追い切りには、乗っているので、全く把握できないわけでもないですよね。
レースでも既に8戦も乗ってるのだから、そろそろ手の内に入れてもらいたいです。

2014年の出資馬の出走は今週で最後になりそうですが、2頭とも不完全燃焼というか、
持てる力を完全意に発揮し切れずの敗戦で、なんとも微妙な締め方になってしまいました…。
来年は歯車がキッチリ噛み合って、成長と活躍が見られる年になってくれると、いいのですが。

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

  1. Yakuta | URL | -

    グレナディアーズが掲示板を外すとは意外な結果でした。。
    中1週が影響したのかいつも以上にイレ込みがキツかったですね。
    5連続1番人気が示す通り力は誰もが認めるだけに実に歯がゆいです。
    3歳時に人気しながら勝ち切れなかったタイプは、
    古馬になって大成するケースが少なくないので、
    来年はさらに活躍してくれると思います!

  2. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    今回はほぼいけるんじゃないかと思ってたので、この結果にはショックでした。
    今回も単勝オッズから1番人気だけど完全に信頼されてる感じではなかったし、
    次はそろそろ人気落ちるかもしれませんね。
    人気が落ちた時に走る傾向もあるので、それにも期待でしょうか(苦笑)
    このまま埋もれたままで終わるのは悔しすぎるので、古馬になって開花してもらわねば。
    来年は大人になったグレナディアーズが、見たいです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/750-6b4f9027
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。