--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレナディアーズ5戦目結果

2014年08月18日 21:08

帰省中で出走週の記事が書けなかったので、結果だけ。
ここは何とかして欲しかったところだったんですが…。


グレナディアーズ(牡3)
8/16 音無厩舎
16日の小倉競馬ではまずまずのスタートからジワッと動いて中団を追走。縦長の展開をスムーズに追走し、直線は外目をグイグイと伸びたが、前が止まらない馬場ということもあって3着まで。
「多少テンションが高いのはいつものとおりですし、いいところで進められて、スタートからずっとスムーズだったのですが…。勝ち馬にうまく逃げ切られてしまい、今日は展開のアヤとしか言いようがありません。こういう馬場で時計も速すぎました。状態は良かっただけに、結果を出さなくてはいけないレース。申し訳ありませんでした」(北村友騎手)
「輸送もだいぶ慣れて、装鞍所やパドックでもこの馬としては落ちついていたように思います。これならいいだろうと思ったのですが、今日は前が残りやすい重馬場で、うまく逃げ切られてしまいました。縦長の展開であれ以上道中動くのは難しかったでしょうし、厳しいレースだったと思います。ただ、力があるのは改めて分かりましたし、ここを使って馬も良くなってくれるでしょうから、今のところはこのまま次走に向けて調整していく予定です」(音無師)
断然の人気を背負ってのレースでしたが、今日は勝ち馬にうまく逃げ切られてしまいました。残念ではありますが、直線の伸びは際立っていましたし、力負けではないでしょう。次走こそはきっちり巻き返してもらいたいと思います。このあとは次走に向けて在厩のまま調整していく予定です。



単勝1.6倍の圧倒的支持に応えられませんでした。
この日はキャロット馬が好調だったのに、一番堅そうだったここがコケるとは(苦笑)

グレナディアーズ自身の持てる末脚はじゅうぶん発揮していると思うんですが、
高速決着&前が止まらない馬場では、差し切るのは厳しかったようです。
前走のことがあるだけに、強気に早め仕掛けとは行きづらかったんですかね。
馬群に入れなくても抑えられたのは、前走から進歩したと言えなくもないのか…。
前に行かず我慢したことが、次以降に生きてくれればと思うしかないです。

次はまた小倉か、それとも阪神まで待つのか。
どちらにしろ、今度こそビシッと決めてもらいたいですね。
除外やら、展開に左右されたりやらで、どうもスッキリしないレース続きなので。


そういえば、今年度募集の価格&東西分けの確定リストが公式に載りました。
今年は回せる資金がそんなにないので、低価格帯から長く走れそうな馬を
見つけられたらいいなと思ってます。
なんか、去年もそんなこと言いつつ、高額馬に行ったような気もしますが(笑)
交流重賞で活躍馬を多数出しているサウスヴィクラス産駒とか、面白そう。
セリで買ってきた馬のようですが、どんな馬なのか楽しみにしています。

サンデー系では、ドバイWC勝ち馬のヴィクトワールピサ産駒が、
父の実績の割にはだいぶ安価で募集されているように感じます。
「ドバイWC、有馬記念、皐月賞勝ち馬の産駒が5万前後!」
こう書くと、すごくお買い得のように感じないですかね? 

カタログは、もう来週到着ですか。早く感じます。
最終的に、どんな馬に申し込みすることになるのやら…?

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

スポンサーサイト


コメント

  1. ぼんちゃん | URL | -

    じゃすさん、こんにちは☆
    グレナディアーズ惜しかったですね。
    私はもう一倍台の一番人気でも出資馬が負け続けるのは慣れっこになっているのでショックはそう無かったですが、負けるとしたらああいう形かなとは思ってました^^;
    馬場がパサパサならそれでも差し切れたかな・・・とも思います。

    勝てませんでしたが大分安定して走ってくれるようになりましたし、まずまずの内容で頑張ってくれてますね^_^

    キャロット募集価格でましたね。
    相変わらず価格格差が大きくて^^;
    安い価格帯からも走る馬も出てますから、なるだけ周りに流されず上手に選びたいと思います。
    ヴクトワールピサ産は他のクラブの募集馬を見た感じではかなり緩い馬も多いような気がしました。
    やっぱり選ぶとすれば牡馬になるのかな。
    カタログが楽しみですね。

  2. Yakuta | URL | -

    キャロット2014年度募集

    グレナディアーズは悔しい負け方でしたね。。
    直線は凄い脚でしたし展開のアヤとしか言い様がありません。
    負けて強しが2度続いているので、次こそはしっかり3勝目を決めてもらいましょう!

    いよいよキャロットクラブの募集が近づいてきましたね。
    今年はHP上で動画も公開されるそうなので、
    カタログ到着前にもしっかり検討できそうです。
    マイナーな種牡馬はお値打ちですし一発を秘めていそうですね。

  3. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    グレナディアーズ、なかなかスカッと勝てませんねー。
    連続3着で、内容的にもこのクラス突破できる力は見せてくれてるんですが。
    力が上位なのはわかってるので、歯車が噛み合えばポンポンいくんじゃないかという
    期待もあるんですけどね。次は阪神目標のようなので、今度こそ決めてもらいましょう。

    ヴィクトワールピサ産駒は、今のところ緩い感じの馬が多いんですか。
    キャロットに回ってくる馬はどういう馬体なのか、早く見てみたいです。
    価格設定を見た感じでは、うまく高額種牡馬の影に隠れてる感じがします。
    ドナシュラークみたいな、中間価格帯でいい馬を見つけられたらいいなと思ってます。

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    ファイネストをはじめ、キャロット馬が好調の日で波に乗れるかなと期待して見てたけど、
    人気に応えられず3着でガクーッとなっちゃいました(苦笑)
    1次募集の締切前に、愛馬の勝利で資金加算といきたかったんですが…。
    ブレイクエースのほうも、意外に時間がかかって夏には間に合いませんでした。

    1次募集は来週にカタログ到着ですね。なんか今年は早く感じます。
    今時点であんまり検討や下調べが進んでないので、カタログが届いてから本格的に
    検討をすることになりそうですが、納得のいく出資ができるよう頑張ります。
    お互い意中の馬に無事出資できるとよいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/731-01c0a6db
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。