--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳馬近況

2014年05月09日 23:44

アンゴスチュラ引退ですっかりモチベーションが下がってしまい、また更新停滞してました。
世間もキャロットも、クラシックやG1で盛り上がってるのにうちは蚊帳の外です(苦笑)
今年の後半は、少しは波に乗れるといいんですが…。

そのカギを握るであろうグレナディアーズ、ようやく帰厩です。

グレナディアーズ(牡3)
5/8 音無厩舎
7日は軽めの調整を行いました。8日は栗東坂路で追い切りました(53秒5-38秒9-25秒9-13秒3)。
「火曜日に無事帰厩しています。放牧先ではやりすぎないように気をつけていたほどで、馬体はしっかりとできていますし、今朝さっそく坂路で馬なりの時計を出しました。終始引っ張ったままこのタイムですから動きますよ。前走は残念なことになってしまいましたから、このあとはテンションが上がらないように気をつけて調整していきます。ここからあと2週やればちょうどいい仕上がりになるでしょう」(音無師)
25日の京都競馬(3歳500万下・ダ1800m)に北村友騎手で出走を予定しています。

5/7 音無厩舎
6日に栗東トレセンへ帰厩しました。
「15-15に近いところをコンスタントに乗り込んで順調に良化していましたし、音無調教師とも相談をして検疫を確保してもらって、火曜日にトレセンへ送り出しました。体調面の不安もなく、いい状態で戻せたと思います」(NFしがらき担当者)



復帰戦は再来週の京都ダ1800m。今度こそ、ダート適性&能力を見せて欲しい…。
前走あんなことになってしまったので、怖がって誰も乗ってくれないんじゃないかと
心配しましたが、デビューから2戦の手綱を取った北村友騎手の予定となりました。

まずは無事にゲートに入って、出てくれることを願います。
でも、出たと思ったら、今度はまさかの大出遅れとかは、勘弁してね。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/711-0ac2088d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。