--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳馬近況

2014年04月03日 21:55

私以外の家族は春休みを利用して札幌に帰省中です。
その帰省中のふうきから、今日

「どうしても、お父さんに報告したいことがある!」

と電話がありました。

何? と思って聞いてみると…。

「今日、回り将棋をやっていて『100』が出たんだよ!」

将棋の駒をサイコロ代わりに振って、逆さに立ったら100歩進めるというアレです。
滅多に見られない目で、私は今まで見たことがありません。これは凄いなぁ~!
写真撮りそびれてしまったのを、悔しがっておりました。

実は私も、『100』ではないけど、昨夜ネット麻雀で役満「小四喜」をあがりました。
こういう大きい「当たり」って、家族で続くんですかね? 流れというやつか。

でっかい「当たり」が出たとき、「流れがきている」と思うか、「運を使い果たした」と
思うのか…? 結構、人それぞれですよね。私は、どちらかというと後者です。
根っからのマイナス思考なんでしょうか…。
今週の馬券は、たぶん当たらないだろうなぁ。あ、今週「も」馬券は…か(笑)


さて、放牧に出てしまった3歳馬2頭の近況です。

グレナディアーズ(牡3)
4/1  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「馬の状態は上がってきているようで、引き続き周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週2回坂路で終いにハロン15秒ぐらいを乗り込んでいます。疲れを見せていませんし、日に日に安定感も出てきています。しっかり乗り込んでもう一段階上げられるようにしたいですね」(NFしがらき担当者)

アンゴスチュラ(牝3)
4/2  NFしがらき
「先週はいい状態に調整できたと思っていたのですが、実戦での負担は予想より大きく、レース途中で鼻出血を発症してしまいました。申し訳ありません。今のところ体温などは落ち着いていますし、一度NFしがらきへ放牧に出して、改めて肺の状態などをしっかりとチェックしてもらうことにします」(安田師)
2日にNFしがらきへ放牧に出ました。


出資3歳馬2頭、どちらも牧場で立て直しを図ります。
アンゴスチュラは少しでもダメージが軽いことを祈るしかないですね。
グレナディアーズは特別なことをしている感じはないけど、気性の心配は少しずつでも
いい方向に向かっているんでしょうか?
ペースは順調なので、GW明けくらいには戻れるかもしれませんね。
ダートでどれだけの走りができるのか…? 早く見てみたいものです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/709-57736f76
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。