--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出資馬近況(3月中旬)など

2008年03月14日 23:18

今日は自宅に一人です。

嫁さんが退院してから、拠点を嫁さんの実家(市内)に置いているのですが、
仕事が遅くなる日は自宅のほうに帰ってきています。
最近はこういう日が多く、子供達に顔を忘れられないか、心配…。
4月からは異動(建物内ですが)でものすごく忙しい場所に行かされるらしく、
子供の寝顔しか見られない日が増えそうで、微妙に凹んでいます…。

今までなんとか1~1.5週に1回ペースで続けていた「筋トレ」も、4月から
はどうやら継続を断念しなければいけない雰囲気です。
3年ほど前、ふうきが生まれるちょっと前に柔道を習い始めて、稽古に耐えうる
体を作ろうという目的で始めた筋トレ。(当初は2,3日おきペースだった)
道場が遠いので、今の職場に変わって多少忙しくなったので柔道のほうは残念
ながら通えなくなってしまいましたが、筋トレだけは続けていました。
ジムに通ったり、それができない日は家でダンベル使ったり。
筋肉がついてくると楽しくなって、いつの間にやらそっちのほうが目的になって
いたような気がします。
全盛期は自分で言うのもなんだけど、結構な筋肉がついていたんですよ。ウォー
キングなどもして脂肪も同時に落としたから、体脂肪率一桁の時もありました。

でも、やめるのはちょっと残念だけど、解放される安心感も、少しあるかも。
筋トレって最低でも1週間に1回くらいはやらないと、維持できないので、
それに縛られている気持ちもあるんですよね…。
今日を逃せばしばらく何日かできないから2週間以上空いてしまう!なんて時
には、結構強引に予定を合わせていた気がします。
でも、サユキも生まれたし、これからはそんなことじゃイカンですからね。
今まで続けさせてくれてた嫁さんに感謝するとともに、それにかけていた時間を
今後は家族にかけてあげなきゃ、ね。

今までかけた時間が嘘のように、すぐに普通の体に戻ってしまうんだろうなぁ。
一つ心配なのは、筋肉量が増えると代謝が増えるので、少しくらい多く食べても
太らないでいれたんですが、筋肉が落ちてからも同じ気持ちで同じ量を食べると、
エライことになりそうな気がします…。お、恐ろしい…。

と言いながらも、仕事帰りに買ってきたチョトスをこんな時間に食べる私…。
いかんなぁ。先がちょっと思いやられます。
そのうち、ふうきが小学生くらいになって、柔道でもやり始めたら、一緒にまた
筋トレ始めてみようかな。
父子で競い合いながらトレーニングするというのも、楽しそうです。
二人でやれば、なんとなくサボりづらそうな気もします。



さて、今日はキャロットクラブ出資馬の近況更新もありました。
今まで月末更新しか載せていませんでしたが、2歳から月2更新になっています。
月末に比べて写真もなく、内容も短い月中更新ですが、今回は見逃せない内容が
あったので、載せてみたいと思います。

ストゥレガーレ(ソルティレージュの06)
屋内坂路でハロン17秒程度のキャンターまで進めていましたが、右前
脚球節を軽く捻ったのか腫れが見られるようになったため、現在はウォー
キングマシンにペースを落として様子を見ています。楽をさせることで状態
は良化しているところを見ると腫れは一過性のものだと思われますので、
そう遠くなく人を背にコース入りを行う予定でいます。


ここまで順調でしたが、ついに出た「ペースダウン」…。
重傷ってワケではなさそうですが、私としては始めてのマイナスコメントなので
結構、ショックが大きかったです…。
疲れによる腫れだったら長期化する可能性もありそうですが、軽く捻ったのが
原因なら、治れば今後に影響は少なそうな気がします。
ここで一息ついたことが、結果的に良い方向に出てくれることを祈りたいです。


ドナシュラーク(ハートオブゴールドの06)
屋内周回コースでキャンター1400mの後、屋内坂路でハロン17秒
のキャンター1本を行っています。ハミを換えたことがよかったようで
だいぶ首を使った走りができるようになってきました。まだ成長途上な
面は残りますが、確実に前進していることに間違いはありません。


なんか微妙に2月末の内容よりも調教量が減ってません?
(前回更新では坂路17~18秒×2本、周回コースでキャンター2000m)
でも、フォームの矯正が成功しつつあるというのは、嬉しいですね。
前脚だけで走り続けてると、そっちの方ばっかり負担かかりそうですし。
正しいフォームで、バランス良く成長してもらいたいですね。


ドナシュラークのほうは、ついに残口が150口を切りました。
このまま順調に行けば、そんなに時間がかからず満口になるかもしれませんね。
全然売れてなかったときは不安に感じることもありましたが、売れて来ちゃうと
それはそれで、逆に寂しい気がするのは私だけでしょうか?
よく行っていた穴場の美味しい店が、いつの間にやら有名になってしまった時の
気持ちに似ている気がする…。

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/70-22665b5a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。