--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳馬・1歳馬近況

2013年12月26日 23:36

今日で今年のキャロットの通常更新はお終い。
うちの出資馬たちも特に問題なく、平和に年を越せそうです。


グレナディアーズ(牡2)
12/18  音無厩舎
18日は軽めの調整を行いました。
「先週はありがとうございました。素質はあると思っていましたが、まだ心身ともに幼いところがありましたし、いきなりからはどうかという気持ちもあったので、実戦に行ってのセンスの良さに驚かされました。体に余裕がある状態でしたし、レース後はまったくダメージを感じません。元気すぎるぐらいなので、乗り出しを早めて今日から坂路を上がっていますよ。今のところ、白梅賞を目標に調整していく予定です」(橋本助手)
今のところ2014年1月18日の京都競馬(白梅賞・芝1600m)を目標にしています。


次走は500万条件戦。いきなり重賞挑戦でなくて、ホッとしてます。
まずはきっちりと、自己条件から行って欲しかったので。
たぶん、同厩舎のミッキーアイルとの兼ね合いも、あるのかもしれませんね。
ダメージもなく、上積みも期待できるので、新馬戦より期待を持ってレースを見れそうです。
新馬戦は期待してなかったわけじゃないけど、心配のほうが大きかったので(^^;


アンゴスチュラ(牝2)
12/18 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も周回コースを中心とした乗り込みを続けています。鼻出血の兆候もありませんし、体調も良好ですね。年明けの移動を目標に、今週後半ぐらいから坂路でも乗り出していこうと思っています」(NFしがらき担当者)


引き続き順調で、このまま行けば予定通り年明け移動もあるかもしれません。
問題はペースが上がってからですね。なんとか乗り越えてデビューに向かって欲しいです。


キューの12
12/26 NF空港 馬体重:489kg 
現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18~20秒で2本登坂しています。坂路コース入りしてから日は浅いですが、すでにハロン18秒のペースにも問題なく対応できており、先頭に立っても動じることなく駆け上がっています。気性には多少敏感な部分が垣間見られますが、調教は進めやすいタイプです。しばらくはこのままの調教メニューで進めていきます。


気性面でちょっとコメントがありますが、気にするほどでもないでしょう。
週2で18秒ペースを2本というのは、1歳馬全体を見渡すと、進んでいるほうですね。
良い感じ、良い感じ。



※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/685-050fc81e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。