--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロットクラブ1次募集検討(悩ましい二択)

2013年09月09日 22:45

先日、アンゴスチュラの鼻出血で落ち込んでいるところ、嫁さんから出資に関する
アドバイスをいただきました。

「安い馬をチマチマ買うから、ダメなんじゃないの? もっと高いのを買えば?」


…(^▽^;


一口馬主にかかる費用って、一般的に見ればかなり高い部類だと思うんですよね。
「安い馬」といっても、数万はするわけですし。
あまり一口馬主に興味がない人の感覚だと、これだけやってて全く結果が出なければ、
「そんな趣味に大金かけるの止めなさいな」と言われてもおかしくないと思うんですが、
逆にもっとガツンと行けと言われてしまい、驚きました(笑)
まぁ、結果が出ないのは値段云々より、私の見る目の無さのせいでしょうが…。

小遣いの範囲内でやってる趣味とはいえ、理解を示してもらえるだけでありがたいです。
それだけに、なんとか結果を出したいところですが…。う~ん。


この一件もあり、また、アンゴスチュラショックも少し癒えてきたこともあって、
再び選択肢に「高額馬一本釣り」が浮上してきました。
今年は本当に方針がなかなか定まりません。

それでもだいぶ候補が絞れてきて、この2パターンのどちらかで申込みになりそうです。

パターンA … キュー12の高額馬一本釣り作戦
パターンB … グレイトフィーヴァー12&セレブレイトコール12の2頭体勢

どちらのパターンでも、フェルミオン12が2次以降の様子見候補になります。

ちなみに馬券で出資金を稼ぐ作戦は、2万馬券1本取れたものの、2週トータルでは
1万プラスくらいだったので、ほとんど足しにはなってません。
普段であれば1万プラスなら大喜びしてるんですけど、目標10万でしたからねぇ。


パターンAは、久々に芝で大物を狙うという方向になります。
キュー12は今年の募集馬の中では、一番インパクトを感じた馬でした。
DVDでのトモのボリューム感、むっちりしててすごく私ごのみです。
動きも迫力あるし、一発ありそうな雰囲気を感じます。
このパターンAで怖いのは、やはり故障などのアクシデント。
一頭のみの出資になるので、そこがコケればこの世代は終わりという怖さ。
これまで嫌というほど痛い目に遭ってるし、もう補償もないですからね…。
そこを様子見のフェルミオン12でカバーするという作戦もありますが…。

パターンBなら、大ゴケもなさそうだけど、重賞に手が届くという感じでもない。
牝馬路線、ダート路線狙いというのは去年と同じになりますね。
ただ、出資馬がまともに出走することすらままならない現状を考えれば、
大きな一発を狙うより、まずこういった路線からコツコツ勝ち上がっていくのを
目指したほうがいいんじゃないかという気もしてます。
出資馬の出走、そして勝利。そんな一口の基本的な楽しみに、飢えてます…。

どっちで行っても、出資総額としてはほとんど変わりありません。
パターンAはかなりリスクが高い気がしてますが、堅実策とも言えるパターンBも
堅実に行く保障は全くないし、むしろそっちでコケるとある意味ダメージでかい(笑)
本当に悩ましい選択です…。

明日までに、結論は出るでしょうか。
まさかのパターンCの浮上も、あるかもしれません(笑)
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. らっか | URL | kHmSEWWs

    Cプラン!

    おかしいなぁ、過去にソコソコの価格の馬持ってた気がするけれどなぁ(´д`;)
    奥様がこの趣味に否定的でないのは良いことですよね。
    走った時には還元してあげないとね。友人(前に一緒にスタリオン見学した人)の
    ところは賞金は全て奥様行きなのですと。だから全く文句は出ないそうです。
    その友人はBパターンが基本です。

    我が家は最優先にする馬がまだ決まっていないようです。
    意中の馬はいるようですが、ソコソコ高いようでギリギリまで悩んでいる模様。
    私の地方馬はその下の扱いです。埋まってしまえばそれまで。

    私だったならCプラン決行かな(笑)
    グレイトフィーヴァーを1次で申し込んで、あとは更新を見つつ、残り物から
    気に入った馬がいたら申し込む。
    実はモ家、フラガラッハもピュアブリーゼもレッドルーラーもみーんな後から
    申し込んだ馬です。1次にこだわらないという考え方もアリかも?
    あと1日、悔いのないようお互い(うちはダンナだけど)悩み抜きましょう!

    実はノルマンディーに資料請求しました。月会費安いしマズル牡馬いるし(笑)

  3. じゃす | URL | wZn0fcHk

    らっかさんへ

    嫁さんも私の出資馬の価格全部覚えてはいないでしょうから、イメージで言ってる部分あると思います。価格の相場もわかんないだろうし、私がいつも「安いので良いのいないかな…」とブツブツ言ってるので(笑)
    ドナシュラークに一口追加しようか迷ってる時も背中を押してくれたし、基本的に応援してくれてるので、感謝してます。なんとか還元できるチャンスが欲しいです!
    命名祭りに参加したいのもあって、例年2次募集は積極的じゃなかったんですが、今年はフェルミオン12を候補として考えてます。いつも健康面で失敗するので、ギリギリまで様子見できれば、リスクも減りますよね。さすがにサムソン産駒なら埋まらないでしょう。
    ノルマンディーはマズル産駒いるんですか! それは羨ましい…! 地方でもいいから、来年キャロットでも一頭くらい入れてくれないですかね。キャロット縁の牝馬の産駒がいないか、調べてみようっと。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/673-904822f7
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。