--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大吉…なんですよね?

2013年01月14日 10:17

昨夜、寝る前にトイレに行こうと居間のドアを開けようとしたところ…。

ガキン!

ドアノブからの妙な音と感触とともに、ドアが開かなくなりました。
しばらくガチャガチャやってみたものの、いっこうに直る気配無し。

このドアは居間スペースと玄関・トイレスペースをつなぐドアで、ここが開かなくなると
トイレにもいけないし、外に出ることもできません。
仕方なくドアノブを分解して外すか…と思ったら、分解するためのネジがついてるのは
ドアの向こう側(玄関側)。さらにドライバー等の工具も玄関側。


悩みに悩んだ末…。

ベランダからいったん出て、玄関から入りなおしてドアノブを分解して外しました。
結局、中の部品の一つが金属疲労か何かで折れていたようです。

ちょうどこの作業をやっていた時間は深夜0時でしたからねー。
万一、こんな時間にベランダから脱出するところを誰かに見られてしまったら、
即通報されてもおかしくないレベルですよね(^^; もうドキドキでした。
もしうちが2階、3階なら完全に詰んでました(汗) ドアを蹴破るしかない。

新年早々、さっそくこんなアクシデントに見舞われるとは…ついてないです。
実は札幌から帰ってくる日も、旭川方面の豪雪でJRが止まり、バスで8時間かけて
帰ってくる羽目になるというアクシデントを経験していたりします。

本当に今年が「大吉」なのか疑わしくなってきました…。
スポンサーサイト


コメント

  1. まこと | URL | GCA3nAmE

    じゃすさん、こんにちは。

    年始早々大変でしたね・・・。
    きっと、これから大吉効果でバシバシ良いことが続くと思います!

    今日は東京もものすごい雪で交通機関完全麻痺。
    家からほとんど出ずに過ごしているので私は良いのですが・・・^^;
    明日は大丈夫なのか?今から心配です。


    p.s.
    フロアクラフトのお祝い、ありがとうございました。

  2. Yakuta | URL | -

    新年早々エライ目に遭いましたね^^;
    ドアノブが壊れてドアが開かないってかなり焦りそうです。
    ベランダから外に出て玄関から入ったというと、
    玄関のカギはドアの中側に置いてあったんですね。
    もし玄関側に置いてあったらドアを破るしかないですね‥^^;

  3. はるぱぱ | URL | amXlFcx2

    新年早々 厄落としですな^^

    こんにちは^^

    新年早々、厄落としできてなにより^^v

    私が子供のころ、お風呂のドアが開かなくなって父が蹴破って・・・怪我をしたのを思い出しました^^;

    じゃすさんが、そうならなくてよかったですよ。本当に。

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    まことさんへ

    これで不運も打ち止めになって、幸運の波が来てくれるといいんですが(^^;
    2歳馬がデビューする頃までに、不運を全部吐き出しておきたいところです。
    東京のほうはすんごいことになってるらしいですね。昨日、グリーンチャンネルで中山の中継を見てビックリしました。
    家族を迎えに女満別空港にいったら、羽田便運休で足止めくらっている人たちでごった返していましたよ。
    今日、まことさんがちゃんと出勤できていることを願ってます。

  5. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    昼間ならともかく、夜中でしたからねー。まぁ、出勤しようとしてるところじゃなくてよかったのかもしれませんが。
    とにかく出ようとする瞬間を人に見られないように…というのが大事だったので、外に出るタイミングにはかなり神経使いましたよ。これが大きな道路に面している建物だったらと考えるとぞっとします。
    もし通報されたら、どうやって自分がここの住人ということを証明しようか…とか、いろいろ考えてしまいました(笑)

  6. じゃす | URL | wZn0fcHk

    はるぱぱさんへ

    そうですね、厄落としと考えれば悪くないですね!(笑) 昨年からの悪い流れはここでオシマイにしてもらいたいです。
    お風呂に閉じこめられるというのも、かなり災難ですね。はるぱぱさんもお父さんも、焦ったんじゃないでしょうか。
    自分ならともかく、子供がそんな事態になったら冷静に対処できるか…。
    私がそんな状況になったら、いてもたってもいられず、ドアをぶち破っちゃいそうな気がします。
    今回の件も、考えようによっては私がいないときに発生するより、私しかいないときに発生してくれてよかったのかなって気もしてきました。どうせ、いずれ壊れただろうし。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/637-d43cccc0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。