--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告パート1

2012年11月07日 23:37

今日は人と馬の近況報告をしたいと思います。まずは人のほう。

先週末にふうきの学校で学習発表会がありました。
私が子供の頃は「学芸会」という名目で開催されていたけど、今は違うんですね。
同じことを考えている親御さんが多いのか、PTA会長さんの挨拶の時に二つの違いが
しっかりと説明されておりました。
学芸会はその日のための歌や劇などを練習して家族に見せるためのものだけど、
学習発表会は普段の学習で学んだことを発表する場なのだそうな。

確かに、低学年の劇も国語の教科書で習った物語を別の視点で表現したものだったし、
高学年は網走の歴史やら社会科見学で得た知識などを演劇風にして発表してました。
時代の流れとともに、こういうイベントも変化してくるものなんですね。

ふうきは歌&演奏の発表では、エレクトーンの担当になっておりました。
さすがヤマハに通ってるだけあって、演奏+伴奏の両手演奏もバッチリでした。
1年生になるとヤマハ音楽教室の内容もかなり高度になってきて、楽器や演奏の知識の
ない私には既に別世界って感じです。よくあんなに手が器用に動くもんだ。

演劇のほうは国語の教科書に載っている「けんかした山」という物語。
ふうきの役は………「くも(雲)」。
この役にセリフがあるの?と心配しましたが、ちゃんとセリフと見せ場はありました。
けんかの果てに噴火した山の火を消すために呼ばれて、雨を降らせるというものです。
最初聞いた時は、草とか、木とかのような、背景の一部かと思いましたよ(笑)
大きな声でセリフを言って、頑張って与えられた役割を演じてました。

来週末、今度はサユキの幼稚園の発表会があります。
どんな発表を見せてくれるのか、こちらも楽しみです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/628-782da684
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。