--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロット1次募集申込中間発表

2012年09月10日 21:28

キャロット今年度1次募集の申し込み数中間発表がありました。
候補に上がっているうち、発表に名を連ねたのはこの2頭。

48番 ブルーメンブラットの11 370口 36口 28口 210口
※口数は左から「総申込」「母馬優先+最優先」「母馬優先(一般)」「最優先」

58番 シンハリーズの11 351口 115口
※口数は左から「総申込」「最優先」

前年比34%の申し込みでこの状況ですから、最終的には3倍くらいにはなるでしょう。
ブルーメンブラット11、ツアーなどの評判が良いからやばいかなーと思っていましたが、
やっぱり、かなり人気を集めてしまいました…。
母馬優先枠(200口)は埋まりそうで、残り半分を最優先+母優先の600口くらいでの
抽選になるのではないかと思われます。そうすると、倍率3倍ですか。キビシー!
父チチカステナンゴが敬遠されるかと期待(?)してたのに、甘かったようです。
これは下手すると、去年のディアデラのビア10に続いての最優先枠撃沈もあり得る…。
去年の落選実績が今年はまだ反映されないのが、本当に痛いです。

シンハリーズ11も、これは一般枠で取るのはほぼ不可能ですね。
ここで奇跡にかけて突撃するか、別の馬を一般枠にするか、決断が必要です。
1.5次は落選者たちによる凄まじい倍率の抽選が予想されますから、奇跡にかけて
突撃して玉砕した場合は、2次まで残った馬だけで選ぶことになる覚悟はしなければ
ならないでしょう。1.5次は無いものと思ったほうがよさそう。
であれば、早めに回避を決断して、1次から別の馬に切り替えるのも手だと思います。

候補上位だったマンハッタン11は、まだ名前が出ていないので一般枠でもいけるでしょう。
この馬は「マンハッタン」とかで検索をして情報収集しようとすると、「マンハッタンカフェ」
関連の検索結果ばかり出てくるので、情報がほとんど集められないんですよ(苦笑)

中間発表は申し込み前にサラッと眺めて、上にあげた3頭でポチッと行くつもりだったの
ですが、予想以上の人気に、再度検討が必要になってしまいました。
さて、どうしましょうかねー。今夜中には結論を出したいところです。
スポンサーサイト


コメント

  1. ぼんちゃん | URL | -

    悩むところですね

    じゃすさん、こんばんは☆
    今年のキャロットの中間発表、例年より少し票は分かれている気はするものの、締め切り2日前にしては票が少なすぎ、この中間発表を見て申し込みをする方がかなり多いんでしょうね。

    ブルーメンブラットの11、かなり牧場の評価もよく人気を集めそうですね。
    私の最優先も値段で回避する人が多いかと思いきや、トールポピー並みの人気でびっくりしました。
    この前からコディーノの重賞勝ちとか、ディアデラマドレの新馬勝ちで、キンカメも評価を上げてきていますからね。
    タイミングが悪かったかなぁ(苦笑)

    人気になっていない馬でもいい馬は残っているとは思いますが、できれば最初からのお気に入りに出資したいですね!
    お互いなんとか抽選通りますように。

  2. ティア  | URL | -

    じゃすさん、こんばんは。
    ブルーメンの人気エライ事になってきましたね。あわよくば一般で…なんて甘いこと考えていた自分がアホみたいです^^;
    良い馬だとは思いましたが、まさかこれ程までとは…。
    しかも今年は新制度を取り入れたこともあいまって引き下がる方も少なそうですし、こうなると母優先持ってない方にとっては考え物ですよね。

    僕も候補のうち複数が既に死票になりかけてるので、一般枠の選考は全てやり直しですよ~。
    まぁ、ギリギリまで楽しみながらゆっくり考えてみるつもりです。

    それと遅くなりましたがプレザントライフお疲れ様でした。
    これからも走り続けるという事ならば、才能が開花されるその日がくるまで僕も応援し続けるつもりです。
    馬房数の問題もあるのでしょうが、キャロットは年々未勝利馬の扱いがシビアになってきているので、それも踏まえた上で馬選びをしていきたいと思います。
    来年以降、晩成・ステイヤーには出資しないつもりです。
    あと、母父サンデーのシンクリにも絶対出資しません笑。
    プレザントとプレレフアがダメならもう何も買えませんよシンクリは^^;

  3. 戦慄の三連複 | URL | mQop/nM.

    お久しぶりです~

    今年は票の探り合いが重要ですもんね~

    私はガマンできない性格なので、さっさと応募を済ませてます(笑)

    まぁそれも、「今年は高額馬(2ケタ)を見ない」という重大な決断を
    早くにしたからなんですけどね。

    ぜひ希望の馬に当選できるよう願ってます!!

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    最優先はそのまま突撃するパターンがほとんどでしょうが、一般枠は明らかにダメそうな場合は回避する作戦が有効だと思うので、やはり中間発表出てから申し込む人が大半ですよね。
    再検討の結果、シンハリーズ11はやはり回避する公算が大です。代わりに1頭、ここまでノーマークの馬が浮上して来ました。もしかすると…今年は出資馬ご一緒できるかもしれません。
    明日、更新された中間発表を見て、今度こそ行こうと思います。その再浮上した馬が、圏外から急追しない限り(^^;

  5. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ティアさんへ

    ブルーメンブラット11、まさかこんなに人気するとは…。しかも母馬優先権対象馬だから余計に取りづらい…。この馬で来年の「落選権利持ち」が大量に発生しそうですね。来年はこの権利もあるから、さらに票が読めなくなりそうで、今から頭が痛いです。
    1次再選考、時間も限られているのでその中で納得の行く答えを出したいですね。私はだいたい決まりました。明日の中間発表でよほどの伸びがない限り、それで行くつもりです。
    プレザントライフ、今の馬房数制限の中では仕方ない決断だったかもしれませんが、これから時間をかけて成長して、能力と素質を証明してもらいたいです。しかし、見栄え抜群のプレザントライフは未勝利だったけど、シンクリ×母父サンデーで同世代のアルフレードはGⅠ勝ってますから、本当にこの配合は難しいですね。他の種牡馬と違う独特のコツがあるんでしょうか!?

  6. じゃす | URL | wZn0fcHk

    戦慄の3連複さんへ

    こんばんわ!
    一般枠の場合は死票になるのが明らかにわかる場合もありますからね。2次の時点ではほとんど選択肢がなくなっていたりするので、1次で取れそうなものは取っておかないと、後悔するパターンもありそうです。そうやって先に、先にと買いに行くのはなんだかクラブの策略にはまっているような気がしなくもないですが…。
    戦慄の3連複さんは、ブログの申込内容と中間発表の票数を見ると、1次は全部取れそうですね! うちは9/24に抽選結果が送られてくるまで、落ち着かない日々を過ごすことになりそうです。なんとか抽選が通るといいのですが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/616-2487667b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。