--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレザントライフ引退

2012年09月04日 21:53

プレザントライフ(牡3)
9/4 引退
「ここ2、3週、馬に活気が出てきて迫力が感じられていたので期待していました。距離を短縮してスムーズに進められれば脚も溜まるでしょうし、これでなんとか良さを引き出せればと思っていたのですが、1400mでも折り合いに苦労しながら進む感じで、プラスに捉えていた前向きさが悪い方に向いてしまった印象です。デビュー当初から大きな期待を寄せてきた馬でしたが、気性的なこともあってかなかなか結果が出せず、試行錯誤を繰り返す形になりました。その中でなんとか能力を引き出せればと思って取り組んできたのですが、結果につなげることができず本当に申し訳ない思いでいっぱいです」(松田国師)
あと一歩のレースが続く中、もうひと押しを求めて矯正馬具の使用やいろいろな距離や条件を試し、陣営にも尽力していただきました。デビュー戦から素質の片鱗を見せてきて、期待が大きかっただけにここまで結果が出なかったことは非常に残念ではありますが、限定未勝利戦への出走権利を獲られなかったことを受け、松田国英調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。


残念ながら地方からの再スタートはならず、引退という決断を下されました。
ここまで力を出し切ったと言える内容ではないので、チャンスを与えて欲しいと
思っていたのですが…。厳しいですね…。

プレザントライフは馬体で惚れ込んで、人気を覚悟で出資の申込みをして、
奇跡的に抽選をくぐり抜けて出資できたときは本当に嬉しかったです。
その時はまさか未勝利引退になるとは夢にも思わなかったのですが…。
あれだけ良く見えたこの馬が、未勝利引退という結果に終わってしまうと
今後はどう馬選びをしたらいいのか、わからなくなりそうです…。

デビュー戦で不利を受けたり、骨折があったりと、不運もありましたね。
やはり勝てるときに勝っておくことが大事だと痛感させられます。
9戦も走ってくれたのにこんなことを言うのもなんですが、消化不良のまま
終わってしまった感が強いです。勝てる力はあったと思うんですがねぇ。

これで現役の出資馬は地方のカットレットのみになってしまいました。
中央馬はゼロ。ずいぶん寂しくなったもんです。
1歳馬に出資しても、中央で出資馬が走るのを見るには最低でも1年は
待たなきゃいけないです。また、長い長い我慢の時期が訪れます…。
せめてカットレットが月イチ間隔で使える体質だったらなぁ。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

  1. Yakuta | URL | -

    引退・・

    プレザントライフの引退のお知らせとても残念です。。
    1次募集で落選した事もあり、愛馬同様に応援させて頂きましたが
    まさかこの馬が未勝利に終わるとは・・。
    デビュー戦の内容から、勝ち上がる力は十分持っていたと思います。
    今カタログを見てもかなり良く見えますし、馬選びは本当に難しいと痛感させられます。

  2. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    なんだか馬選びの方向性をすっかり見失いつつあります(^^;
    さすがにプレザントライフが未勝利というのは全く予想していませんでした。
    カタログも良く見えたし、DVDの動きも良く見えたんですがねぇ。
    期待の一番星が抜けてしまって、いろんな意味でポッカリ穴があきました…。
    それを埋めてくれるような一歳馬を加入できればいいのですが。

  3. ぼんちゃん | URL | -

    残念

    じゃすさん、こんばんは☆
    プレザントライフは引退が決まってしまいましたか・・★
    この後はどうなるんでしょうね。。
    地方、あるいは乗馬で活躍の場があればいいですね。

    クラブは4つ入っていますが、キャロットの馬選びの難しさは特別です^^;
    ロードとかは、見た目で選べば結果もついてくるので、馬体で選ぶものには相性がいいのですが・・

    1歳馬はお互い丈夫で長く活躍してくれる馬を選びたいですね。

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    残念ながら、キャロット所属のまま地方に行くことはできませんでした。
    ただ、地方競馬に行くという噂も聞いたので、出資馬として応援することは
    できませんが、まだプレザントライフの走る姿を見られるかもしれません。
    カットレットと対決なんてことになったら、どうしましょう(笑)
    馬選びは本当に難しいですね。選ぶときには活躍を確信して出資するんですが…。
    気性か体質、どっちかに悩まされる結果になってしまいます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/614-5ee4a4b8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。