--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレザントライフ9戦目

2012年08月02日 21:10

プレザントライフ(アドマイヤセラヴィの09)
8/2 松田国厩舎
1日は栗東坂路で追い切りました(56秒1-40秒1-26秒6-13秒6)。2日は軽めの調整を行いました。
「水曜日は坂路で併せて追い切りました。時計はそれほど出ていませんが、しっかりと負荷をかけられましたし、先週も一杯にやっていますからね。元々それほど時計の出るタイプではありませんし、ここはそう気にしなくていいでしょう。しぶとく脚を使うので2000m以上の長めの距離を試したこともありましたが、これまでのレースを振り返ってみると、芝1600m、1800mぐらいがいい結果につながっています。ダートをもう一度使うことも考えましたが、初心に返って芝1800mで改めて勝負することにしました」(松田国師)
5日の小倉競馬(3歳未勝利・芝1800m)に浜中騎手で出走いたします。


ダートでも短距離でもなく、芝1800mでの出走となりました。
メンバーも割と手薄な感じで、浜中騎手も確保できたし、いいところを狙ってきたと思います。
あとは集中力を切らさず走ってくれれば、結果は出せそうですが…!?
相手関係や優先出走権のことを考えても、ここで結果が出ないと、かなり厳しくなります。
今後の命運を分ける一戦だと思うので、不利とかの悔いが残るようなレースだけは勘弁して
ほしいところ。プレザントライフが力を出し切って、いい結果がついてくることを願ってます。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

  1. elco | URL | wcX8p5eA

    どっちもいけそうですが

    今までのレースを見る限り、どっちのレースでもやれそうですから、
    じゃすさんの仰るように大事なのは集中力でしょうかね^^;
    メンバー的にも最低限掲示板という感じですし、
    相手というよりも自分との闘いだと思ってます。
    ブリンカーもつけますし、なんとか格好つけて欲しいですが・・・

  2. じゃす | URL | wZn0fcHk

    elcoさんへ

    プレザントライフの本来の適性から言えば、ダート短距離よりは芝の中距離以上のほうが合っているでしょうから、本当にあとは本人(馬)のやる気次第でしょうね。
    調教でもそこに重点を置いているようだし、ブリンカーを使ったりと工夫もしてくれてます。
    鞍上・メンバーも恵まれましたし、今後もこんな好条件はなかなかないでしょうから、目標は掲示板よりさらに上、ここできっちり勝ち上がることを期待したいです。
    時期的にもそろそろ後が無いので、鞍上に反抗してる場合じゃない、真面目に走らないと自分の未来が危ういとプレザントライフが悟ってくれるといいんですが(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/603-8a9a30d5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。