--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレザントライフ4戦目

2011年12月04日 23:55

プレザントライフ(アドマイヤセラヴィの09)
12/4 松田国厩舎
4日の阪神競馬ではまずまずのスタートから楽に好位につける。馬群の中で行きたがるのをなだめつつ追走したが、直線はジリジリとしか伸びず5着。
「攻め馬のような超スローペースで、道中はかなり行きたがっていました。スッと反応できないので馬群の中で動くに動けず、直線は苦手な瞬発力勝負。今日は苦しいレースになってしまいました。使いつつ馬はかなり良くなってきていただけに残念です」(福永騎手)
「体が増えてだいぶしっかりしてきましたし、調教でも時計が出るようになっていたので、かなりの手応えは感じていました。ただ、弾けるタイプではないのでもう少し流れてくれないと厳しい。1800メートル戦の悪いパターンにはまってしまいました。あと一歩展開の助けが欲しいところですが、徐々に成長してきていますので、すぐに巻き返せると思います」(松田国師)
切れる脚に欠けるだけに、スローペースの瞬発力勝負ではいかにも分が悪く、厳しいレースになってしまいました。それでも最後までしぶとく脚を伸ばしたのはこの馬らしいと言えますし、展開ひとつで勝ち負けになるはずです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。



1000mが1分5秒、レースの上がりが33.3秒の、どスロー→瞬発力勝負では、
切れがないプレザントライフでは手も足も出ません…。
スローペースで引っかかるわ、追い出しても切れ負けするわで散々でした。
不向きな流れの中でも、最後まで諦めずに頑張ってくれてはいるんですが。

う~ん、なかなか順番が回ってきませんねー。
雰囲気的に、まだ放牧には出さずに続戦するっぽいですね。
今回と同じように、土日に中距離未勝利戦がある12月最終週あたりでしょうか。
マツクニ先生の言うように、巻き返してくれるといいんですが。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト


コメント

  1. はるぱぱ | URL | amXlFcx2

    んー厳しい

    こんにちは^^

    週末は、お互いに厳しい結果でしたね^^;

    まぁプレザントは、敗因もはっきりしていますし、リベンジして欲しいですね。

    どちらかというと下位条件よりも上位クラスのほうが競馬しやすい馬ですし。

    1勝すれば上が見えてくると思います^^v

    では、来年かな?お互いにサク!っと勝ち上がって新春のお祝いにしましょう!?

  2. elco | URL | wcX8p5eA

    松国先生は問題がなければ厩舎で調整し続けてくれてますね。
    どこかで仰ってましたが、牧場の人の大変さは自分らには耐えられないぐらいだろうということだったので、やはり何の問題もなくやっていけるプレザントなら1週2週の短期の放牧ぐらいのものは出さないのかな~と思います。

    未勝利はやはり殆どがスローですからしょうがないですね。
    2歳戦は持久力より、瞬発力が結果を生むレースばかりですが、3歳の2000を越えるレースが増えていくごとに持久力が試されるレースに変わっていきます。
    ダノンムーンに負けたレースだって、最後の1Fはタレましたが、案外掛かり始めたところから計算すると相当ロングスパートしてますから、未勝利の身ながらも先が楽しみといってもいいかなと思います。

    年内あと1戦してくれそうな雰囲気ですが、問題なく走り続けてくれて本当に頭の下がる子です。1勝目が壁なだけだと思うので、次も楽しみに待ちましょう!!

  3. ティア  | URL | -

    自分のアロヒラニも悔しい結果でしたが、こちらも相当悔しかったです。
    前に阪神1800ならすぐ勝てると言ってしまいましたが、二才戦で少頭数になれば今回のような展開になり易い舞台でもあるんですよね。
    これは読みが甘かったかもしれないとレース後反省していました。
    しかし、今回も含めデビューから一貫して掲示板を外していないのですから、力は間違いなく足りています。
    他の方々も仰っているように、むしろクラスが上がって持久力を要求されるようになってから真価を発揮できるのだと思います。

    そこに行き着くまでは何とか持ち味を活かせる様な条件を選んで、チャンスをものにできるようベストを尽くすしかないですね。
    年が明ければ2200メートル戦とか、東京の2400といった番組もあるので、今は体調と気持ちを整えつつ、着実に経験を積んでいって欲しいですね。

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    はるぱはさんへ

    できれば共に祝杯!といきたかったけど、そう簡単には勝たせてくれませんね
    もうちょっと辛抱の時期が続きそうです。
    アリスマイン、ダート変わりでの大幅前進あると思ったんですけどねー。
    次は芝・ダート、どっちでいくのかな?
    極端な馬場やタイムのレースだったので、再度ダートの走りを見てみたいです。

  5. じゃす | URL | wZn0fcHk

    elcoさんへ

    タフに走り続けられるプレザントライフも偉いし、これだけのトップ厩舎に
    置き続けて調整してもらえるのもありがたいですよね。
    回転を重視する厩舎だったら、合わなかったかも。
    二歳戦は瞬発力勝負になりやすいなら、やはり今は今後のために経験を積んで
    おく時期なのかもしれませんね。
    いろんな展開を経験しておけば、走りに幅が出るかもしれません。
    将来の期待は変わらず大きいので、このまま怪我なく走っていってほしいです。

  6. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ティアさんへ

    見事なまでにスローからの瞬発力勝負になってしまいましたね
    道悪や不利、不向きな展開など、これまでいろんな試練を与えられていますが、
    これらの経験が後々に生きてくれる…と信じて、今は辛抱するしかないですね。
    今はもどかしい感じですが、確かにペースが締まる上のクラスのほうがこの馬には
    よさそうなので、一つ勝てればポンポンと行ってくれるんじゃないかと思ってます。
    幸いこれだけ使ってもへこたれる様子がないので、この調子で順番が回ってくるまで
    頑張ってもらいたいです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/564-3bae2f70
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。