--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のうんどうかい

2011年09月11日 22:51

土曜日はふうきが通っている体育教室の運動会でした。
年少の頃から通っていて、今年が3年目。最後の運動会となります。

お遊戯系が多かった幼稚園の運動会と違って、出場する競技は競走系がメイン。
ふうきは徒競走、障害物競走、借り物競走、リレー競走、玉入れに出場しました。

それぞれの順位は…。

徒競走 2位
障害物競走 3位
借り物競走 うしろのほう

でした! よちよち歩きで競争心のカケラも見られなかった年少の頃から考えると、
本当に走るのが速くなって、勝ちたい気持ちも前に出てきました。
前の日から「明日は本当に勝ちたいんだ!」って、興奮しておりました。

徒競走、組み合わせによっては1位になれる速さだったと思います。
障害物競走は苦手の「マットの上り下り」で抜かれたけど、網くぐりとかは速かった。
借り物競走は、ぬいぐるみ、道路とかに置くコーン、フラフープ、サッカーボールなど
運びやすいものが他にあるのに、「大玉転がしの大玉」という、よりにもよって一番
運びにくい、いわゆる大ハズレを引いてしまい、見事に後方での入線でした。
借り物のカードを取るのは一番速かったんだけどね…。
こういうところの運の悪さが、またふうきらしくておかしいです。

リレーは1位でバトンを受け取り、そこからさらに差を広げていて、同じ組の中では
一番速かったです!
このリレー、速い子選抜戦じゃなくて、クラス全員参加なので、差が付いたと思っても
気が付いたら追いついて接戦になったりして、会場も大盛り上がりでした。
ふうきのチームは結局、3チーム中2位。みんな頑張りました。

DSCF0392.jpg



そして、今年は私も父母競技に参加しました。(去年は定員に入れず不参加。)
障害物競走と、テニスラケットにボールを乗せてのリレーの2つ。

しかし、障害物競走でトンネルをくぐる時に、勢いが余りすぎて四つん這いの姿勢の
ままで顔から地面に激突!
顔に擦り傷と、買って1週間のメガネが壊れるというアクシデントに…(^^;

リレーのほうでは、よく聞く「気持ちに体がついていかない」を身をもって実感。
気持ちは前に行こう行こうとするんだけど、脚の回転がそれに間に合わないんですよ。
なんとか転ばずに走りきり、3人中2位入線でしたが、もう若くないんだなぁと、
しみじみ感じる結果になりました。


あ、それと、サユキもきょうだい競技に参加して、なんとかけっこで1位でした!
嫁さんが言うには周りは1歳2歳児ばっかりだったらしいですけど(笑)


私は日頃の運動不足がたたってか、今日は見事に全身筋肉痛です。
まだ1日遅れで筋肉痛が来ないだけ、いいのかな。
でも、ふうきに競走で負ける日がくるのも、そう遠いことではないかもしれません。

DSCF0402.jpg
右目のレンズが欠け、つるも何となく歪んでいるメガネ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/528-d652c99d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。