--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹前

2011年07月28日 23:12

愛用の「丹前」の袖が破れて取れそうになってたので、裁縫道具を引っ張り出して、
ヘタクソながらも縫いつけて、なんとか修理完了。
これでまだしばらくは、使っていけそうです。

この「丹前(たんぜん)」、最近はあまり見かけなくなったので、今の子供とかは
知らないんじゃないだろうか? 大人でも、知らない人が多そうな気がします。

ちなみに、こういうヤツ↓なんですが。
http://item.rakuten.co.jp/miyata/hanten950/


本来は着物として使われているもののようですが、私の実家では寝具として、
毛布のようにして、掛け布団と敷き布団の間に入れて、使われてました。
冬とかは後ろ前逆にして手を入れて寝ると、首や肩もピッタリと覆ってくれるので
隙間から寒い空気が入らなくて、暖かいんですよね。

私は子供の頃からずっとこれを使い続けていたので、毛布やタオルケットだと、
首まわりがスースーして落ち着かないんです。
実家を出てからも、結婚してからも、ずっとこの「丹前」を愛用し続けてます。
子供の頃からこれが当たり前だと思っていたので、他では「当たり前」ではないと
知ったときにはちょっと衝撃を受けた記憶があります。
職場で他の人に聞いたときにも、誰も知りませんでした。

今使っている丹前を買う時にも、なかなか売っているところが見つからなくて、
何ヶ所か回ったりと、探すのに苦労しました。

我が家で丹前を使っているのは私一人なのですが、子供達も「それ、何?」と聞いて
来ることもなく、今のところあまり興味は無いようです。
そのうち興味を持って、丹前派になびいてくれないものですかねぇ。
一回使ったら、ハマってくれるんじゃないかと思うんですが(笑)
スポンサーサイト


コメント

  1. まこと | URL | GCA3nAmE

    丹前

    丹前ですか~。

    うちも実家はありましたね。
    祖母が使っていました。

    私も小さいときは冬によく使っていましたが、ある程度の年令になってから使ってないですね。親はどうだろう?今でも使っているのかなあ?
    確かに毛布やタオルケットには無い首周りの安心感がありますよね。
    温かいと思います。

    なかなか売ってるところも見たことないですし、知らないという方多いでしょうね(^^;

  2. じゃす | URL | wZn0fcHk

    まことさんへ

    まことさんの実家にもあったんですね。ちょっと親近感♪
    私は今でも使ってるけど、うちの実家の親や兄弟はどうだったかなぁ。
    もしかしたら、私だけしか使い続けている者はいないかもしれません。
    あと20年くらいして、もう一世代先になったら誰も知らなくなるかも…。
    昔は、ばぁちゃんの家とかに泊まると、家の中でも布団の外の空気がすごく
    冷たくて、首まわりもしっかりガードしないと寝れなかったものです。
    今の家はどこも暖かいから、必要性も薄れちゃったのかもしれませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/509-03c0744b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。