--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史的快挙

2011年03月27日 03:52

ヴィクトワールピサ、ドバイワールドカップ制覇!
そしてトランセンドも2着で日本馬によるワンツー!
ずっと夢見ていたこの瞬間を、リアルタイムで見れて、至福の時です。
こんな時間なのに、興奮しちゃって寝れません。

正直、ブエナとピサが最後方についた瞬間、ダメだと思いました。
今まで後方から進めてレースに参加できなかった日本馬をたくさん見てきたので…。
さらにピサの最後方から一気に先頭に並びかけるマクリ。
シーマクラシックで途中から先頭に立って負けたルーラーシップも見ていたので、
もう完全にピサは「無いな」と。
それがまさかのそのまま押し切るとは、本当にビックリしました。
スローと見るやいなやのデムーロの判断ですかね。結果的に素晴らしい判断でした。
早々に諦めてしまった自分が恥ずかしいです。
結果だけでなく、レースの展開や勝ち方まで、全てにおいて驚きのレースでした。

それにしても、一昔前なら「マル父」と呼ばれていた馬によるワールドC制覇ですか。
私が競馬を始めた頃は、完全に遠い遠い夢だった出来事です。
ウイポやダビスタの中でしか叶わない、大きな夢でした。
それが現実のモノになるとはなぁ…。ずっと競馬を見続けていて、よかった。

「ドバイワールドC勝ち馬」の血統、これからずっと繋いでいってほしいですね。
サンデー直子種牡馬が猛威を振るっている種牡馬戦線ですが、ついに次の世代となる
サンデー孫種牡馬が、人気種牡馬として戦いに加わることになります。
今回の勝利を機に、海外からのセリ参加者などが増えて、どんどん日本発の血統が
世界に広がっていってくれたらなぁと、また新しい夢を見ています。

トランセンドも自分の競馬に徹して、本当にねばり強く頑張りましたね。
ブルーコンコルドですら種牡馬入りできないダート種牡馬不遇の状況ですが、今回の、
そして今後のトランセンドの活躍で日本のダート馬の評価も変わるといいんですが。
ブエナは力を出し切れなかったようで、残念でした。
後ろから行く競馬だと、どうしてもこういうことはつきまとってしまいますね。

これまでシーキングザパールやタイキシャトルの海外GⅠ制覇など、歴史的瞬間の
翌日はスポーツ新聞を買って保管しているので、明日はスポーツ新聞をいくつか、
買いに走ろうと思います。
これは今、この時に競馬をやっている人にしかできないことですからね。
トウカイテイオーやナリタブライアンなど、名馬の快挙をリアルタイムで体験できた
人への羨ましさから、私がやり始めたことです。

改めて、おめでとうヴィクトワールピサ! 馬主さんを初めとする関係者の方々!
本当におめでとう!
スポンサーサイト


コメント

  1. はるぱぱ | URL | amXlFcx2

    やりましたね!?

    こんにちは^^

    本当にいいレースでした!
    深夜ですが、興奮して発狂しそうになりました@@;

    毎年チャレンジする角居厩舎経験もよかったのでしょう。

    今まで積み重ねた日本競馬会の経験と血統、それが実を結んだ結果だと思います。

    個人的には、藤田騎手に優勝して欲しかったですけど^^;

    私も学生時代、サクラローレルの凱旋門挑戦をマジかで見ようとフランスへ渡った経験があります。
    歴史に立ち会うってすばらしいことですね!
    (そういえば某番組で池上氏がニュースを見ること、それは歴史に立ち会うこと。なんちゃらかんちゃら・・・いってました。)

    とりあえず今夜は、祝杯です!

    頑張ろう!日本!

    やったぜ!日本!!

  2. elco | URL | wcX8p5eA

    出来杉君ですね♪

    本当に凄かったですね!
    上位に2頭ぐらい入る可能性は充分あると思っていたのですが、まさかワンツーとは・・・

    トランセンドもAWでやれると思っていましたが、半馬身差の2着とは。
    スピード系ダート馬(中距離で上がり3F36秒を出せる馬と、短距離で上がり3F35秒前後を出せる馬を自分が勝手にそう読んでいますwww)もAWでやれると示してくれましたね♪

    自分は今まで何かを残すということをしていないので、じゃすさんを見習って新聞を漁ってみようかなと思いました。来月号の優駿は買いですね(笑)
    リアルタイムで観られて羨ましい~!!
    中京圏もサタうまを流してくれればよかったのに~(悔)

  3. まこと | URL | GCA3nAmE

    ドバイWC、すごい結果になりましたね。
    日本馬、よくがんばりました。

    トランセンド、他のダート馬と違う扱いをしてもらえるでしょうか?
    スピードがあるダート馬ということで需要ありそうな気がしますけどね。
    (まだ引退前ですし、先の話ですが・・・)

    ブエナビスタも最後前が詰まってしまいましたし、スムーズなら日本馬ワンツースリーもあったかもしれません。
    日本馬のレベルも上がってきているのでしょうね。
    素晴らしいことです。
    (ダート路線はまだまだアメリカの上位とは差があるかもしれませんが)


    ファステストスターの除外、残念でしたね。
    来週出走できますように。
    堀厩舎、キンシャサノキセキの後継はファステストスターだと思っています(笑)
    (まだキンシャサノキセキも引退していませんが・笑)

  4. Yakuta | URL | -

    快挙!

    日本馬がドバイWCを勝つ日が来るとは・・^^;
    しかもワンツーですから本当にスゴイです。
    確実に日本産馬のレベルが上がっていると実感しますね。

    ヴィクトワールピサは5/1の香港のGⅠレースに登録していますね。
    トランセンドの次走はかなり気になります。
    これからも世界をまたにかけた活躍が楽しみです!

  5. じゃす | URL | wZn0fcHk

    はるぱぱさんへ

    なんと、凱旋門賞観戦に仏国へ行かれたことがあるんですか!? それは凄い!!!
    私は自分の出資馬でも、さすがに海外になると躊躇っちゃうかもしれません。
    角居調教師、去年はウオッカで悔しい思いをしたでしょうからねー。
    海外経験豊富なだけに、他にもたくさん悔しさも味わっていたでしょう。
    その苦労が報われて、本当に良かったです。
    インタビューでも言っていましたが、日本に勇気を与えてくれました!

  6. じゃす | URL | wZn0fcHk

    elcoさんへ

    私は逆にダート馬トランセンドはAWでどうかと思ってましたが、全然大丈夫でしたね。
    私がグリーンチャンネルに入っているのは、出資馬のレースを見るためと、日本馬が
    海外挑戦した時にレースを見るためなので、目的を果たせて良かったです。
    時間的にさすがに無理だったのか、今朝の新聞には載っていなかったようですが、
    明日の新聞には載ると思うので、明日こそ新聞買おうと思います!
    十何年経った後に、きっとますます価値ある宝物になっているはず♪

  7. じゃす | URL | wZn0fcHk

    まことさんへ

    トランセンド、あまり日本で発展していない血統なので、種牡馬としても人気を集めて
    くれるといいんですけどねー。
    サンデーもミスプロも入っていないし、ノーザンダンサーも遠いので、どんな繁殖にも
    つけられそうで、重宝しそうです。それこそサンデー牝馬につけやすいかも。
    堀厩舎のキンシャサノキセキ、今日は見事な連覇でしたね!
    半年遅い南半球産まれとはいえ、8歳での連覇には頭が下がります。
    今は体質難のファステストスターも、これくらい息の長い活躍をしてくれるといいの
    ですが。そのためにも、今週出走して、まず1勝!ですね!

  8. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    ワンツーは1頭の化け物だけじゃできないですからね~。層の厚さの証明ですね!
    ヴィクトワールピサは香港のレースに登録ありですか!
    そのまま行くのか、今回の勝利を受けて欧州芝路線とかに照準を合わせるのか…?
    キングジョージ挑戦とかもあるかもしれませんね!
    今年のBCクラシックはダートらしいので、米国よりは欧州のほうが可能性高そう。
    今後のヴィクトワールピサのローテを考えるだけでも、ワクワクしますね!

  9. ぼんちゃん | URL | -

    強い!

    じゃすさん、こんばんは☆
    ドバイワールドカップの感動、リアルタイムで見て、思わず夜中に叫びそうになりました。
    ヴィクトワールピサは強かったですね。
    でも3者3様のレースでトランセンドが引っ張り・・・日本馬3頭で一丸になってつかんだ栄光にも思いました。
    ほんと勇気づけられる1勝でしたね!

    でも夢見心地のまま、仮眠をしてから見た愛馬の出走(←ドベタ)で、いっきに揺り返しが来て現実に戻ってしまいましたが・・^^;
    現実は・・・きびしーい(笑)

    先週は関東方面は競馬雑誌が発売されませんでしたが、今週はあるかな^^

  10. ティア | URL | -

    ヴィクトワール

    ついに、という言うべきなのでしょうね。長年の夢が叶いました。
    ドバイWCなんて90年代の頃は夢のまた夢でしたよね。
    こんな時に限ってリアルタイムで見れなかったのですが、某動画サイトにUPされていたので助かりました。

    ダービーの時と同じく、ミルコが泣いてるのを見て思わずもらい泣きしそうになりましたよ。
    彼でなければ勝てなかったレース。本当にミルコ様々ですね。
    彼は一年中日本に居て良いんじゃないでしょうかw?

    日本馬の活躍に話題を奪われがちですが、リワイルディングの姉弟制覇やロケットマンの悲願達成など今年はドラマ沢山のドバイWCデーでした。

    とりあえず僕はお祝いということで昨晩『ピザ』を食べに行きました笑。

  11. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    そうですね、まさに「チーム日本」の勝利だったと思います。
    トランセンドがペースを作らなかったら、ピサもああいうレースができなかったかも
    しれない。ピサと競り合う形になったから、トランセンドも粘れたのかもしれない。
    デムーロ騎手の好判断など、全ての歯車がかみ合った結果がもたらした勝利!
    ブエナだけがちぐはぐだったのは、ちょっと残念でしたけどね。
    私も今週こそは愛馬の出走があるはずなので、厳しい現実とならないように、
    なんとか大きな夢を見られる内容を期待したいです。
    夢は大きく、電撃引退したキンシャサノキセキの後継に!と夢見たいと思います!

  12. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ティアさんへ

    日本の競走馬のレベルは高まっているから、いつかは、いつかはと言われながらも
    なかなか届かなかったけど、ついにこの日が来たかという感じですね。
    昨年はナカヤマフェスタが凱旋門賞で2着。BCクラシックでも負けはしたけれど
    エスポワールシチーの果敢な挑戦。
    超GⅠに日本馬が出走することが当たり前のようになってきました。
    しかも上に上げたのは全ていわゆるマル父。一昔前では考えられない光景です。
    ロケットマンは、今回が悲願の国際GⅠ初制覇だったんですね。
    イメージから、とっくの前にもっとたくさん勝っているのかと思っていました。
    お祝いに食べたピザ、格別の味だっでしょうね(^皿^)
    いつかは自分の愛馬による海外遠征、実現してもらいたいですね~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/471-aaaff83c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。