--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラウドバスター引退

2010年06月23日 22:20

クラウドバスター(牡3)
6/23 大根田厩舎
「ここまで軽めの運動で体をほぐしてきましたが、改めて獣医に見てもらったところ、
左飛節がかなり硬くなっていて速い追い切りに耐えるのが難しいと診断を受けました。
馬が左トモをかばって走る癖がついているため、人間で言うとギプスをはめたあとの
ような感じに固まって、飛節がうまく動かなくなってしまったのでしょう。ぎこちないまま
走っているので、少し速い調教をするとガクッと歩様も悪くなってしまいます。放牧先
でもじっくりと取り組んできましたが、これから実戦に向けて速い調教を続けると最悪
の事態も考えられます。なんとかデビューさせたいと思ってやってきただけに非常に
残念ですし、ここまで待っていただいた会員の皆様には大変申し訳なく思っています」
(大根田師)
放牧先では15-15まで進められたため再度の入厩に至りましたが、実際レースに
向けて調教を開始すると、弱さを抱えていた左トモや蹄部分の負担が大きく、予想
以上のダメージが出てしまいました。陣営もなんとかデビューできるようにケアをして
きましたが、このまま速い調教を続けると人馬とも危険にさらされる可能性が高く、
さらに出資会員の皆様のご負担を考慮して大根田裕之調教師と協議を行った
結果、23日に中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様にはまことに
残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬に
出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。



07産唯一の出資馬クラウドバスター、残念ながら引退となってしまいました。
レースどころかゲート試験にすら辿り着けず、無念の未出走引退です。

いかにも良血という血統ではありませんでしたが、名馬シーバードの珍しいクロスに貴重
さと一発の魅力を感じ、丈夫そうな馬体にも惹かれて出資を決めました。数を使う方針の
厩舎で、たくさん走って稼いでくれるだろうと。まさかそれが、未出走引退になろうとは…。

2歳の前半までは文句のつけようが無いくらい順調で、6月早々に入厩。しかし、ここからが
彼の苦難の道の始まり。この時は1年後、こんな形で引退することになるとは想像もできま
せんでした。入厩してから1ヶ月、トモの状態がぎこちないということで放牧。そこから小松
温泉、グリーンFで乗り込むことなんと5ヶ月半。半年近くも待ってやっと入厩したのに1ヶ月
もたずにまたもや放牧。そして再び5ヶ月間乗り込んで、今月12日に入厩。この入厩も、
待っててもラチがあかないから、ダメもとで入れたんじゃないか?とも思える急なものでした
が、やはり原因は解消しておらず、むしろ悪くなっていたようで、調教に耐えうる状態では
ないと判断され、引退となりました。

結局のところ、蹄の弱さがまともに調教できなかった大きな原因だと思われます。そこをかばう
ことで、フォームがおかしくなり、左トモに負担が蓄積してしまったのでしょう。最後の近況
コメントを見ると、どうしてこうなったのか少しわかりましたが、今さらという感じもあります。

走る姿すら見られなかったということで、ストゥレガーレの時よりも残念な気持ちが大きいです。
走った結果、ダメであれば諦めもつきますが、未出走で引退してしまっては、この馬が強いか
弱いかすらも永遠に謎のままです。
レースに出ることはできませんでしたが、クラウドバスター自身も、痛みを抱えて思うように
動かない体をもどかしく思っていたかもしれませんね。我慢しながら調教を続けていた努力が、
実ることなく本当に残念です。これまでお疲れ様でした。
なんとか乗馬としてでも、行き先が見つかってくれるといいのですが。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。

スポンサーサイト


コメント

  1. Yakuta | URL | -

    お疲れさま

    引退が決まってしまいましたね・・
    一度は2歳の6月半ばに入厩した馬がまさか未出走で引退するなんて信じられません。
    とても丈夫そうな馬に見えたので競走馬は本当にわかりません。
    力が足りずに引退する訳ではないのが何とももどかしい限り、ぜひ一度走る姿を見たかったですね。

  2. スナフキン | URL | S64J.O8M

    じゃすさん、こんばんは。

    募集時の筋肉モリモリの馬体が印象的でした。
    またギムレット産駒の関西馬、牡馬というところで
    注目の非出資馬でした。
    ダートの1200や1400で早々に勝ち上がるのか
    芝にも挑戦するのかと楽しみにしていたので
    引退は残念でなりません。

    クラウドバスターお疲れさま、そしてありがとう。

  3. ぼんちゃん | URL | -

    残念★

    じゃすさん、こんばんは☆
    クラウドバスター引退が決まってしまいましたね。
    このまえ帰厩のお知らせがあったときは、やっと順調に使えるのかな、と期待したのですがやはり弱いところが解消されていなかったようで。。

    去年の春頃は当時のモバイバの映像を見て、凄くスピードのある馬でしたし、馬の気合も乗っていてこれは走るって思ったものでした。
    蹄の弱さから、いろいろなところにひずみが出てしまったのかもしれませんね。
    競馬場で走る姿を見たかったです。

    クラウドバスターもいままで辛かったでしょうし、引退で残念ですが、これからは
    ゆっくりできるといいですね。

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    馬体を見ても、入厩予定厩舎を見ても、丈夫さがウリの馬だと思ったんですけどねぇ…。蹄の不安がここまで馬体に深刻な影響を与えるとは、考えてもいませんでした。
    出資したからには走る姿を見たかったし、競走馬に生まれたからには走ってもらいたかったです。未出走引退は、何か空しい気持ちが残ってしまいますね…。本当に残念です。

  5. じゃす | URL | wZn0fcHk

    スナフキンさんへ

    すごくガッチリした馬体で、実際に牧場で見た時もよさ気な感じだったんですが…。蹄は本当に重要ですね。今年も参加する日帰りツアーで、よく見てこなければ。
    レースで賞金を稼いでもらうことはできませんでしたが、彼にはいろいろ勉強させてもらったので、これからの出資に反映させていこうと思います。

  6. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    私はモバイバに入ってなかったので、最後まで彼の走りを見ることができませんでした。あと一年早く、今の動画サービスが始まっていてくれればなぁ~。
    ホントに、引退後に行き先が見つかってゆっくりできることを願うばかりです。速い調教さえしなければ、普通に走れると思うので。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/348-dc68f5c6
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。