--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密の階段と、父の日

2010年06月21日 00:13

ふうきがジジ・ババの家に泊まりたいというので、週末は岩見沢の実家へ。
どうせ再来週、運動会でまた会うんですけどね~。

DSCF7901.jpg

岩見沢に行く途中に、先月行った「牛小屋のアイス」に寄っていきました。
前回よりは多少空いていたけど、それでも「まぜまぜアイス」は45分待ち!
残念ながら今回も食べることができませんでした…。
「まぜまぜアイス」を食べるには、やはり平日に行くしかないのかも。

ふうきは喜んで食べていましたが、サユキは隣の牧場から流れてきたと思われる
家畜の匂いがイヤだったみたい。帰る~帰る~を連発…。
気温が高くて凄い勢いでアイスが溶けてって、急いで食べなきゃいけなかったし、
店の中で食べればよかったなぁ。ちょっと失敗でした。
天気がいいから外で食べたら気持ちイイかな、と思ったんですけど。


実家では二人とも相変わらずのテンションMAX!
暑さも手伝って、汗だくで家の中を走り回ってます。
どうも実家に来ると、はしゃいじゃってテンションが上がりすぎるみたい。
一軒家だから、日頃と違って気兼ねなく走り回れるというのもあるんでしょう。
ただ、あまりにうるさかったので…。


*「下の階に赤ちゃんがいるんだから、静かにしないと怒られるよ!」

ふ「えっ………!? だってここ1階だよ。どこにいるの?」

*「地下1階だよ。」

ふ「だって、どこにも階段ないじゃん!」

*「この家には『秘密の階段』があるんだよ。」

ふ「『秘密の階段』!? どこ? どこにあるの?」

*「それは教えられないな~」


明らかにウソなんですけど、単純な4歳児。見事に信じております(笑)
それから思い出したように「秘密の階段ってどこにあるの?」って聞いてきます。
「もしかして、秘密の階段ってここか…?」と、勝手に棚を開けたりしてるし。
これから実家に行くたびに、『秘密の階段』探しが始まるでしょう。

DSCF7906.jpg

写真は家の駐車場で落書きするふうき。(猫らしき絵は、私の弟の絵。)
ふうき、いつの間にかドラえもんを描けるようになっていて驚きました。
授業中、ノートにマンガの落書きばかりしてた私の血が覚醒し始めたか。



今日は父の日ということで、家に帰ってから子供達からプレゼントがありました。
(実はサユキはフライングして、何日か前にくれていたんですけど。)

DSCF7915.jpg

二人とも幼稚園で作ってきてくれました。サユキもちゃんと人の顔とわかる絵を
描けるようになっていて、びっくりです。
私は縁が青い色のメガネをかけているんですが、そんな細かいところまでちゃんと
色を現物どおりにしていて、感心しちゃいました。意外によく見てるんだなぁ。


プレゼントをもらった喜びと、子供達の成長を感じることができた父の日でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/345-af9617e9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。