--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NF空港牧場見学

2010年04月25日 21:18

今日、NF空港見学に行ってきました。
ドナシュラークが本州に移動する前に、会っておきたかったんです。
見学予約を入れた数日後、その翌週の移動予定が出たので、いいタイミングでした。


最初に見せていただいたのはファステストスター。

220425FS1.jpg

220425FS2.jpg

近況写真で見るより、トモがすごく逞しく見えました。毛ヅヤもビカビカで、眩しいくらい。
以前、言われていた臆病さは、調教を進めることで解消されてきたみたい。
進んでいる組に入っているようなので、近況のコメントどおり、早めに移動して、
早期デビューしてくれると嬉しいです。



次はドナシュラーク。

220425DS1.jpg

220425DS2.jpg

歩いてきたときの踏み込みがすごく力強くて驚きました。
体重的にはあまり変化ありませんが、引き締まった気がするし、今までは体の全体が
平坦だったのに、筋肉の隆起もついて逞しくなりましたね。

220425DS3.jpg

相変わらずチャカチャカして、ピタッと真っ直ぐの写真が撮れません(笑)
でも、愛嬌のある顔を見せてくれました。

220425DS4.jpg

あとはこの脚がもってくれるように祈るのみ。
気性は変わらず前向きらしいので、レースであの元気な逃げを見せてくれそうです。

最後の方は元気が有り余りすぎて、いつもの「うまっけ」を披露してくれました。
種牡馬としてこの元気と精力を生かしてくれるようになってもらいたいですねぇ。


最後はカットレット。

220425CL1.jpg

220425CL2.jpg

前に見に行ったときはまだまだスローな調教でしたが、最近はだいぶ調教も進んで
きたので、かなり筋肉が付いてきたように見えます。
特に前から見ると、肩の辺りの筋肉が力強かったです。
毎回聞いてる気がしますが、デビューが南関東or道営かは、まだわからないみたい。
キャロットの地方入厩予定馬5頭中3頭は既に道営デビューが決まったようなので、
この馬も続いてくれれば嬉しいんですけど。
だいぶ逞しくなってダート向きのパワーがついてきたように感じたので、デビューが
どちらになっても、楽しみです。



牧場見学の後は、ノーザンホースパークで子供達を軽く放牧(笑)
前に来たときはでっかい雪山で、チューブそりで遊んでいる子供達がいましたが、
その雪山も溶けて無くなってしまい、すっかり春のホースパークでした。

DSCF7483.jpg

サユキもだいぶ遊具で遊べるようになってきましたよ。ふうきよりも度胸があって、
自分から新しいモノによじ登ったりぶら下がったりしにいきます。
ブランコに乗っている時も、揺れているブランコから自分でひょいっと降りるので、
見ているこっちがヒヤヒヤするくらいです。
ふうきの場合は、怖くて固まりながら「お父さん、降ろして~!」ですから(^^;

今日はちょっと肌寒くてのであまり長時間遊べなかったので、もう少し暖かくなって
から、ゆっくり遊びに来たいと思います。
スポンサーサイト


コメント

  1. ぼんちゃん | URL | -

    元気一杯!

    じゃすさん、こんばんは☆
    今日は牧場見学の記事書かれているのかな?って楽しみにしてやってまいりました♪

    まずはファステストスター、素晴らしい馬体ですね。
    表情も随分落ち着いて大人の雰囲気でてきました。
    毛艶も光り輝いて見えますね。
    昨日発売の優駿のPOGコーナーでも紹介されていました。
    いかにも短距離馬の感じで夏の札幌デビュー目指すとありましたよ。
    じゃすさんには特別嬉しい北海道デビューとなるのではないでしょうか?

    そしてドナシュラーク。
    ご・ごっつい・・・・
    馬体重からは想像していましたが、想像以上のごっつさに見えますね^^;
    しかし無駄肉があるようにも見えないですし、成長分でしょうか??
    相変わらず落ち着きがないようで、ファステストくんの方が大人に見えますね(笑)

    そしてカットレットくんもここにきていい馬体バランスになってきましたよね。
    ウチのバノックバーンよりいいかも?
    賞金体系とか年中出走できることを考えると南関東がいいんでしょうけど、じゃすさんは
    現地にいける北海道希望ですよね^^
    南関東に決まればそれだけクラブから期待されているってことでもあるでしょうし、それはそれで嬉しいんじゃないかな・・・

  2. ぼんちゃん | URL | -

    写真有難うございました☆

    こちらにコメントしてから、写真館の写真に気が付きました。
    こちらにも有難うございます、嬉しかったです!!

    もうさっそく明日ぐらいには移動ですか。
    なんだかワクワクしちゃいますね?
    この様子見ていたらどこも悪いところないようですし、今の馬体ならダートでも軽くぶっちぎっちゃいそうな気がしてます(妄想モードです)

    あれ、ひょっとしたらじゃすさんが写真投稿している時間とこのコメント同時期かもしれませんね。
    ほんとお疲れのところ有難うございました(感謝!!)

  3. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    見学記を楽しみにしていただいていたようで、ありがとうございます(^^)
    な、なんですって~!? ファステストスターは札幌デビューを目指しているんですか!? これは嬉しすぎる情報、心から感謝します。早速明日、「優駿」読んでみます! 堀先生はあまり北海道で使わない傾向みたいだし、早ければ5月に本州に移動と近況にあったので、諦めてたんですよ。新潟辺りかな~って。今からワクワクが止まりません♪
    ドナは乗り運動開始前とだいぶ印象変わりましたよね。もともとホワイトマズルは芝ダ兼用だと思っていましたが、これだけ逞しい体なら、おそらくダートであろう復帰戦も期待できそうです。ダートは先行有利だし、あの闘志と先行力、強力な武器になるはずです。移動日についてはメモ取れなかったのもあるし、検疫の関係でズレる可能性もあると思うので、一応、明日の近況を確認してみてくださいね。
    地方入厩馬は道営を挟んでも、最終的には南関東に行くと思うので、できれば北海道で見てみたいなっていう気持ちがあります。でも、その馬の力を発揮できるのが一番なので、馬に合った時期・場所でデビューしてくれるのが一番ですね。
    相変わらずヘタクソな写真ですが、写真館にも投稿させていただきました。喜んでいただけて何よりです。ドナの逞しくも愛嬌のある姿を、お楽しみ下さい♪

  4. Yakuta | URL | -

    牧場見学

    牧場見学お疲れ様でした~
    ファステストスターは毛ヅヤがピカピカで見栄えがしますね。
    トモはもちろん前駆の発達もかなりのものに見えました。
    育成が順調でスピード馬となれば、ぜひ札幌競馬で早期デビューして早々に勝ち上がってもらいたいです!
    復帰が近づいてきたドナシュラークは迫力満点の馬体!
    筋肉を身にまとっているような逞しさで、脚元を考えて復帰戦はダートでも良いのではと思います。

  5. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    あのファステストスターの漆黒の馬体を夏の札幌競馬場で見れたら最高です! 見学には行きやすいけど、競馬場で出資馬を見れる機会が少ないのがネックの北海道なので、出資馬が地元の競馬場に来てくれるなら、何としても見に行っちゃいます。口取りの倍率も、札幌なら他場より低いでしょうね。実現してくれないかな~。
    ドナシュラークは羽月先生からもダートで復帰のコメントが出ました。血統やパワー溢れる走りからダート適性あると思っているので、脚元のことを考えてもいい選択かと。強気に先行して、押し切っちゃって欲しいです♪

  6. ティア | URL | -

    じゃすさん、こんばんわ。
    優駿のファステストスターの記事を読んで報告を…と思いましたがどうやらぼんちゃんさんに先をこされていたようで笑。
    でも、じゃすさんにとってはラッキーなお話ではないでしょうか^^
    新馬勝ち、十分期待出来ると思いますよ!
    レース当日は僕の分まで現地からの声援よろしくお願いします。

    あと遅くなりましたがドナ君の復帰おめでとうございます!
    待ちに待った分なのかいつの間にか僕にとっても思い入れのある一頭になっています。
    自分のクラブだからとかそういった事を抜きにして、一頭のサラブレッドとして復活してもらいたいです。
    カネヒキリのような感動の復活劇を期待してます!
    新潟だと脚に負担が大きいですし、とりあえず最初はダートから…というのも賛同できる方針です。

  7. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ティアさんへ

    こっちではようやく今朝、書店に優駿最新号が並び、ファステストスターの記事を確認できました。確かに札幌開催を目指すと書いてありますね~! 出資馬を地元競馬場で見るのは夢の一つだったので、堀先生に感謝です。あとは実現に向けて、順調に調整が進むよう期待します。去年も堀厩舎で札幌デビューを目指した馬がいたようですが、中山になっちゃったみたいですし。
    ドナシュラークを応援してくださって、ありがとうございます。ダートも問題なくこなしてくれる、というか、彼の先行力と闘志はダートならさらに強力な武器になる気もするので、レースが楽しみです。幹細胞手術の成功例として語られるようになってもらいたいもんです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/317-bbf2d2b0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。