--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳馬近況

2010年04月21日 00:44

クラウドバスター(牡3)
4/20 グリーンF
坂路でハロン18~19秒のキャンター3本を行っています。また、週1回は坂路で15-15を
1本行っています。「この中間、蹄鉄を打ち直した後、少々蹄に熱をもちましたが、歩様に異常を
きたすことはなく、今日もこれまでどおりの乗り運動を消化することができています。坂路で2本
の調整のときは体力不足から頭が上がり気味でしたが、3本の調整を始めたことで体力が徐々に付
き、頭の位置が徐々に下がってきました。ただし、15-15の際は楽にスッと行く感じではなく、
乗り役に促されて時計になるといった感じなので、もう少々速めのキャンターを継続していく必要
があるでしょう。とはいえ着実に前進していることは間違いないので、当面は坂路3本の調整と
週1回の15-15を重ねることで、こちらが意図する良化を引き出していきたいと思います」
(牧場担当者)


ドナシュラークは帰厩予定が出ましたが、こっちはまだしばらくかかりそう。
一応、調整は進んでいますが、蹄に熱、促されて時計になる、など、気になる単語が目に付きますね~。
このままだとドナシュラークだけでなく、2歳馬にも追い越されそうです(汗)
中途半端な状態で見切り発車してもしょうがないのですが、あまり時間的余裕も無くなってきました。
入厩のタイミングをいつにするかは、かなり難しい判断になりそうです。

スポンサーサイト


コメント

  1. Yakuta | URL | -

    ドナシュラーク帰厩!

    じゃすさん、こんばんは。
    クラウドバスターの方はもう少し時間がかかりそうですね。
    2歳馬がかなり順調なだけに、どちらが先のデビューになるんでしょうか^^;

    いよいよドナシュラークが帰ってきますね!
    最後のレースから1年半も経っているんですね~^^;
    これだけ長い期間の休養だったので、復帰戦はとにかく無事に走り終えてもらいたいです!

  2. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    クラウドバスター、まだまだ力を付けていかなければいけない感じです。蹄が順調でも、それだけではまだデビューできる体勢には遠いようで…。空港牧場の時には、15秒台の調教でも軽くこなしていた気がするんですけどねー。空港牧場での様子と、それ以降の温度差には、戸惑うばかりです。
    ドナシュラークがクラシックシーズンを含めた1年半を棒に振ってしまったのは本当に悔やまれますが、これからの活躍で、その悔しさを晴らしてくれると思ってます。私としてはとにかく思い入れの強い馬なので、復帰が近づいてワクワクしまくってます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/316-cfd95060
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。