--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドナ、ウイポに登場!

2009年12月13日 22:45

PS2版『ウイニングポストワールド』を買いました。
ウイニングポストシリーズは元々、競馬ゲームでは一番好きなゲームなんですが、
「ワールド」にドナシュラークが出ていると聞いたので、これは買わねば!と。
ちょうどネットに手頃な値段で売っていたので、ポチッと行っちゃいました。

さっそく馬主モードで始めて、開始年を2008年に設定。
競走馬データからドナシュラークを探しました。
すると………いたいた、いましたよ!

WPWドナシュラーク(プロフィール)

外見もなかなかそっくりに、再現されてますね~。
鼻っつらの白い部分も、本物とほとんど同じです。

WPWドナシュラーク(ステータス)

気になる能力値は、スピード値が61。まぁ、高くも低くもないですね。
(参考までにフィフスペトルは66、ブレイクランアウトは62でした。)
脚質は、やっぱり「逃げ」! 距離適性もだいたい合ってると思います。
気性は「激」かと思ったら、「荒い」と、若干控えめの設定(笑)
私がプレイした時には、500万はスンナリ勝ち上がれたものの、1000万条件で
掲示板を確保するも勝ちきれず、苦労しておりました。
発売日が4月2日で、データを取った時期を考えると、まぁ、こんなもんですかね。


ゲーム内の馬でフリーレースもできるので、札幌1800mで走らせてみました。

WPWドナシュラーク(レース1)

WPWドナシュラーク(レース2)

WPWドナシュラーク(レース3)

WPWドナシュラーク(レース4)

きんもくせい特別の再現とばかりに、6馬身差の圧勝!(馬番も同じです。)
あぁ、現実でこんな光景を見られたら、どんなに感動するでしょうか…。
実況は音声付きなので、これでもかと馬名を連呼してもらえました。

幸運にも馬名をつけることができた出資馬が、自分が昔から大好きだったゲームに
登場するとは、何ともたまらないですね。嬉しいです。
願わくば、復帰後に活躍して、能力値を大幅に上向きに更新してもらいたいですね。


ちなみに、ゲーム自体はまだそんなにプレイしていないんですが、従来のシリーズ
とは内容は別物と言っていいでしょう。
特に馬主モードが25年ループ(26年後に、1年目と同じ競走馬が再び登場する)
なので、血統を繋いで行くというウイニングポストシリーズ最大の特徴・楽しみが
あまり味わえないと思います。(他のモードはどうなんだろう?)
競走馬より、自分のパラメータアップに重点置いてゲームしなきゃならなそうだし。
まぁ、そういうゲームだと割り切って遊べば、そこそこ楽しめそうです。
スポンサーサイト


コメント

  1. スナフキン | URL | -

    No title

    じゃすさん、こんばんは。
    これは嬉しいですね。愛馬が出てくるだけでも嬉しいところですが、その名前をご自身でお付けになった訳ですから。
    ようやく乗り運動を再開したドナ君ですが、復帰まではあとどれくらいかかるんでしょうか。非常に気になります。
    マイベストスターもすこぶる順調のようですね。

  2. ぼんちゃん | URL | -

    おひょひょ~(喜)

    じゃすさん、こんばんは☆
    これですね、例の競馬ゲームは。
    キュロットになっていたり、厩舎が違ったりでその辺は同じにできないようですね。
    あらら、それにたいそうスリムなドナ君ですね。
    今では540キロほどありますからねぇ^^;

    復帰して、札幌でこんなレースをしてくれたら感激ですね。
    愛馬が何頭も登録されていたら、愛馬ガチ対決も面白いかもしれません(笑)

    ちなみに、これってお幾らぐらいなんでしょう?
    安かったら買いたいです。
    ・・・ゲーム世代じゃないといいますが、この辺まったく音痴なもんで・・・

  3. じゃす | URL | wZn0fcHk

    スナフキンさんへ

    実際にゲームで姿を見た時は、感激しました。昔、ダビスタで、公式BCで優勝した馬が特別に登場というのがあって、すごく羨ましかったのですが、ドナのお陰でゲームは違えど、ゲームに自分が関わった馬が登場するという夢が叶いました。
    過去の例を見れば、順調に行って、乗り運動から4~5ヶ月で入厩できるようです。レースに出るのは早くてもゴールデンウイーク以降ってとこですかね。今から復帰戦が待ち遠しいですね!
    マイベストスターは気性はいろいろ言われてますが、タキオン産駒だけに、脚元が一番心配です。今のところは問題無いので、このまま行ってくれれば…。

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    復帰後は体重も上方修正が必要ですね(笑) キャロ馬はスパラートやディバインフレイムなど、結構登録されてたので、「キャロット杯」が開催できそうです。
    プレステ2、プレステ3、wii、パソコン版と、四種類でてますが、定価はパソコンがちょっと高くて一万、他は七千円ちょっとです。私は中古で3,600円でGetしたので、新品にこだわりがなければ、amazonとかで中古探してみるのもいいかもしれませんよ。
    あと、パソコン版だけ発売日が一ヶ月半早いので、確実にドナがいるかはわかりません。他の三つは発売日が同じなので、たぶん大丈夫だと思います。

  5. Yakuta | URL | -

    良いですね~

    最新作だけあってリアルな画面でドナシュラークの再現度も高いですね。
    実況でご自身が名付け親の馬名が連呼されるのはたまらないでしょうね~
    まさに一口馬主の新しい楽しみ方です(笑)
    能力値の成長型が「早め」というのはまだまだ解りません^^;
    復帰後の走りで「早め」で無い事を証明してもらえれば!

  6. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    現役馬の写真を全部取り寄せて、データ登録してるんですかね~? 25年度分のデータが入ってるのに…。ドナシュラークの再現度の高さには驚かされました。一口馬主やってる人は、愛馬の関連商品はついつい買ってしまうので、クラブ馬を少し多めに登録しておけば、売り上げUPするのではないでしょうか(笑) ちなみにスパラートもちあゃんと登場してましたよ! 
    そうですね、ドナシュラークの成長タイプは私的には「晩成」だと思っているので、復帰してそれを証明してもらいたいです! G1馬には「名馬列伝」という、プロフィールみたいな文章もついてるので、できればそれが付くくらいの活躍を期待します♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/274-05109439
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。