--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳馬近況

2009年08月18日 21:55

キャロットクラブ2009年募集馬の確定リスト(金額・東西入り)が来ました。
全体的な募集金額は、特に高くも安くもないかなぁという印象ですが、目を付けて
いた募集予定馬の金額を見て………う~~~ん、と声を出してしまいました。

アドマイヤサンデー08は一口12.5万。
一口10万くらいと思っていたのですが、ちょっと甘かったです。
重賞馬2頭の全妹だからしょうがない気もしますが、強気な価格設定ですね。
出資の判断は、慎重になってしまいそうです。

ガバーナ08と、新たに目を付けていたフェザーレイ08は共に3.5万。
こっちは予想以上に安くて、う~~~ん、です。
特にフェザーレイは父ギムレットに母ダイナカール一族、しかも牡馬で3.5万は
安すぎでは? この馬より母系がずっと地味なクラウドバスター以下ですからね。
ガバーナ08は、社台で募集された上の価格に合わせたとも言えなくはないか…?
こちらも馬自体をじっくり見て検討する必要がありそうです。

コニャックレディ08は5.5万。ここはだいたい予想どおりという感じ。
この馬はダートで堅実に稼いでくれそうで、一口向きかなぁと思っています。
クラシックを目指す血統でもないし、人気もあまり集中しなさそうです。
不安は母高齢と、活躍したマル外の母を輸入して下が走った例が少ないくらいか?
(私が知らないだけで、活躍例あるかもしれないですけど。)

カタログは来週中には届きそうなので、待ち遠しいです。
ビビッ!と一目惚れするような馬がいてくれるといいなぁ。


クラウドバスター(牡2)
8/18 小松温泉
周回で軽めのキャンター1200mを基調に、時折坂路で軽めのキャンターを
織り交ぜています。「トモを中心とする身体全体をしっかり使わせることを主眼
に置き、フラット主体のメニューを組んでいます。トモ脚の踏み込みの力強さに
欠ける面がありますが、まだ2歳夏ということを考えると致し方ない部分もある
と思います。とはいえ、乗っていて悪い感じはないので今後も乗り進めること
は可能でしょうし、その中で成長を促せればと考えています」(牧場担当者)
8/11 小松温泉
周回コースで軽めのキャンター1200mの調整を行っています。「先週末に
獣医師が来場したので改めて状態を確認してもらったのですが、トモ脚を中
心に脚元が固まるのに時間がかかっており、疲れが溜まりやすいとのこと
です。運動を継続しているように状態は安定していますが、引き続きじっくり
ほぐすようなイメージで乗り進めていこうと調教師とも確認していますし、成
長を促しつつ状態を改善していければと考えています」(牧場担当者)


まだ脚元が固まっていないということで、相当慎重になってやってるようですが、
そう言われてしまうと、そんな未完成な状態で牧場でバリバリ14秒台までやって
いたことが心配になってきます。後々に影響なければいいんですが。
この空港牧場と、調教師・温泉牧場の間のギャップは、何が原因なんでしょうね…。
う~ん、よくわからんです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。
スポンサーサイト


コメント

  1. スピマス | URL | Y.RLEoj6

    温泉♨

    じゃすさん こんばんは~♪
    クラウドバスターくん なんか スッキリしませんね~(/_;)
    なんで こうなっちゃったんでしょうね・・・
    早期デビューに 胸躍らせてた数か月前が懐かしいです(^_^;)

    最近 小松温泉なる 施設がどんなものなのか凄く気になります
    近況の文面からすると コースも坂路も有るんですかね? 温泉と名前に付くからには バスターくんも 温泉につかってたりするんですかね?
    謎の施設だ(^_^;)

  2. じゃす | URL | wZn0fcHk

    スピマスさんへ

    入厩前は問題なんて一つもありません、って感じだったんですけどね…。ここまで牧場とトレセンで見方が変わることってあるもんなんでしょうか? 牧場が大胆だったのか、大根田師が慎重なのか、どっちなのやら…。ドナシュラークの分も走ってもらうつもりだったので、ガックリです。
    小松温泉牧場、設備のほうはわかりませんが、かつてスウィープトウショウやキングヘイロー、その他多数の重賞馬達がここで休養・調整した場所らしいので、仕上げの技術は信頼できる確かなもののはずです。しっかり立て直していい状態で再入厩させてくれるでしょう。入厩が待ち遠しいですね!

  3. Yakuta | URL | -

    もうすぐ募集開始!

    公式では31日までにカタログが到着とありますので、
    ほとんどの方は来週中には届くんでしょうね。
    一口ライフで愛馬の検討は最も楽しい時期、9月はキャロット募集で頭が一杯になりそうです^^;

    公式でアナウンスがありましたが、今年から抽選方法が変更になりましたね。
    希望順位制との事で、社台のように人気馬の票読みが当選の鍵を握るでしょう。
    400口なのでよほどの人気馬でない限り、第1希望の馬は出資が叶いそうですね。

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    もう来週にはカタログ!と考えるとワクワクしますね~! 血統面で魅力的な馬が何頭もいるので、その馬たちの馬体を見るのが楽しみでしょうがないです♪ 今年は去年より少し馬体を見る勉強をしたつもりなので、少しは善し悪しがわかるようになっているかなぁ。
    抽選方法はカタログ同封と思ってたので、フライングに少し驚きました(笑) 賛否両論あるようですが、私としては「全滅」の可能性がだいぶ減る(と予想される)のはすごくいいことだと思います。応募するからにはどれも「欲しい馬」でしょうけど、その中でもどうしてもという馬はいるでしょうから、せめてそれだけでも比較的高い確率で取れるなら、他が外れても少しショックは和らぐのかなと。あとは下位指名で、どのクラスまで取れるかですね。今年は初年度なので、来年の為にも動向をじっくりと見ていく必要がありますね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/232-5e0ae2a2
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。