--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ♪

2009年07月21日 22:09

3連休は市内のオートキャンプ場で1泊キャンプをしてきました。
ふうき&サユキにとっては初めてのキャンプになります。
今回は嫁さんの妹さん一家も一緒だったので、ふうき達にとってはイトコも一緒の
賑やかなキャンプになりました。

しかし私の「雨男」スキルが見事に発動し、せっかくのキャンプなのに天気は大雨。
ほとんど外で遊ぶこともできず、楽しみにしていた花火も傘をさしながら駆け足で
することになっちゃって、子供達には悪いことをしました(^^;
明けた2日目は晴れていたので、チェックアウトまで外で遊べたのが救いでした。

DSCF5461.jpg

DSCF5482.jpg

写真2枚目はふうきがイトコ2人といっしょにイモムシをつっつき回しているところ。
木の棒だと「つっつく」程度に留める力加減が難しいので、葉っぱにさせました。
この写真に写っていないサユキは、後ろのほうで直径3㎝くらいの棒を握りしめて、
つっつきたそうにしていましたが、イモムシの安全を考え、やめさせました(^^;
少しずつ慣れて、こうやって葉っぱでつっつき回せるようになったふうきと違って、
サユキは最初から虫を怖がることが無いようで、やはり度胸があります。

木の幹にテントウムシの幼虫や、サナギもいたので、イトコちゃんとそのお父さんに
教えてあげたら、2人とも幼虫が成虫とかけ離れた姿をしていることや、サナギから
成虫になることを知らなかったようで、驚いていました。
子供の頃、昆虫に興味のあった人でなければ、あまり知られていないんですかね~?
確かにサナギっていうと、チョウチョやクワガタってイメージ強いと思いますけど。
意識して見なければ、テントウムシの幼虫なんてただの気持ち悪い虫ですよね。


雨には降られたけど、子供達も結構楽しんでいたようだし、私自身も楽しめたので、
また連れてきてあげたいなと思いました。
実は私、子供時代を含めてキャンプ経験が無かった(親が連れて行ってくれなかった)
のですが、やってみると思った以上に楽しいものですね。
今回はキャビンに宿泊でしたが、テントなどのキャンプ道具購入も、ちょっと本気で
考えています。一式いくらで揃うのか、今度ホームセンターで見てこようと思います。
スポンサーサイト


コメント

  1. ぼんちゃん | URL | -

    楽しいキャンプ

    じゃすさん、こんにちは☆
    キャンプ楽しそうですね。
    できればお天気が良かったらなお良かったですが・・
    私も子供のころからよくキャンプしましたよ。
    父が夏と秋に長いお休みがありましたから、車で何泊もするような、キャンプに出かけてました。
    一度3歳の時に16日で関西から東北までずっと車で野宿の旅に行った事あります。
    あとは富士山だとか、長野の方の山々だとか、大山だとか、蔵王の紅葉だとか・・
    未だにその頃の綺麗だった景色は記憶に残っています^^

    しかしーーー!!てんとうむしの幼虫なんて初耳ですよ~。
    あの綺麗な姿とは全く別なんですね。
    幼虫の時期があったんですね^^;
    いやーお恥ずかしい、知りませんでした(汗)

    キャンプ用品なら、モンベルとか石井スポーツとか(関西ならあるけど、北海道もあるのかな?)
    登山専門店で見ると、いろいろ種類があっていいですよ。
    本格的な、雨風を避けれるものから、いろいろあります。
    本格的になるほど、高いですが、いろんな環境で使いたい場合は重宝しますし、
    かえって長持ちしますし^^
    いろいろ係りの人に、聞かれるといいと思いますよ♪

  2. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    関西~東北までの車の旅ですか!? いったい何㎞あるんでしょう…!? 子供の頃にそういう体験させてくれるって、いいご両親ですね。今も記憶に残っている景色があるなんて、凄いです。まさにプライスレスの想い出ってヤツですね。ウチの父は全く連休が取れない仕事だったので、じいちゃん・ばあちゃんの家以外にお泊まりに行ったことないんですよ~。ぼんちゃんさんがすごく羨ましいです。
    登山専門店で用具探しというのも、そういう発想自体ありませんでした。登山の時に使えるようなものなら、普通のキャンプ場なら台風でも来ない限り大丈夫そうですね。お値段と相談になりますが、品質の面も重視しながら探したいと思います。
    テントウムシの幼虫、知りませんでしたか? テントウムシ・幼虫などで検索すればすぐ画像は見れると思いますが、虫が苦手なら…見ない方がいいかも(^^; これがあのテントウムシ!?って、衝撃を受けると思います。

  3. ぼんちゃん | URL | -

    恐怖体験もありましたよ☆

    じゃすさん、こんにちは☆
    そーなんです、東北まで車(それも2人乗りのスポーツカーでキャンピングカーじゃないんです^^;)
    1回だけ温泉に宿泊して、嬉しすぎてお風呂で走って頭を酷く打ったらしいです。
    その旅行中で2回くらい死にそうになりました(爆)
    3歳ですが、一部記憶があります。
    台風が来て滝のような雨と雷の中、車で寝泊りした記憶^^; 怖い記憶ですね。

    普通は行きませんよ、子供より親が自然や遊びが好きだったんだと思います。
    良く遊びには連れて行ってもらいました。
    子供が行くところじゃなくて大人の行きたいところですけど^^
    自然は大好きになりましたけど、良し・悪しがあると思います。
    幼児体験はでも確実に、その仔の将来に何か関わってくると思います。
    ある時思い出すんですよね♪

    テントウムシの幼虫、ネットで検索してみました。
    いやーん、気持ち悪い。
    テントウムシのイメージが壊れちゃいますね(^ω^;

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    てっきりキャンピングカーと思い込んでましたが、2人乗りの車だったとは…。行こう!という気持ちと行動力さえあれば、行けちゃうものなんですね。恐怖体験も、今となってみれば笑って語れるいい想い出じゃないでしょうか? …トラウマになって、雨の日にうなされたりは、してないですよね?(^^;
    私も子供にそれくらい記憶に残る体験をさせてあげることができればいいなと思います。私自身、父親と遊んだ記憶がほとんどないので、それもちょっと寂しいよなぁと。将来ぼんちゃんさんみたいに、他の人に父親との想い出を語ってくれるようになってくれれば、父親としては最高です♪
    テントウムシってあの姿のままサイズだけ小さければ、すごくカワイイと思うんですけどね~。きっとみんな実物を目にしてはいると思うんですが、あまりにも成虫の姿とかけ離れすぎてて気付かないんだと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/222-c3b2f511
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。