--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳馬近況

2009年07月08日 23:31

ブエナビスタが凱旋門賞のステップに札幌記念を使うプランがあるようです。
マツリダゴッホも出走予定らしいし、他にもここを選択肢に入れているG1馬が
複数いるようで、今年は超豪華メンバーの一戦になるかもしれませんね。
札幌記念は北海道で行われる唯一の芝G2、盛り上がってくれると嬉しいです。
昔、エアグルーヴやセイウンスカイをどうしても生で見たくて、朝早くから並んだ
のはいい想い出です。G1馬の放つオーラを、ビシビシ感じました。



クラウドバスター(ミレニアムポップの07)
7/8 大根田厩舎
8日は軽めの調整を行いました。「ここまで慎重に進めてきたのですが、
トモの状態は悪くなることはないものの、まだぎこちなさが残り、まったく
心配ないというところまでは来ていません。このまま進めてかばうような
走りをしていくと、他の部分を傷める可能性もありますし、もっと悪くなって
しまうと完治に時間がかかってしまいます。まだ焦るような時期でもない
ので、一度放牧に出して不安がない状態で調教を開始したいと思います」
(大根田師)明日9日に小松温泉牧場へ放牧に出される予定です。


入厩してからほとんど何もできずに、放牧となってしまいました…。
何も不安が無く入厩を迎えた1ヶ月前には、この展開は想像もできませんでした。
環境が変わるとあまり良くないタイプなのでしょうか…?
まだ2歳の夏なので、デビューが多少遅れることはさほど気にならないのですが、
この嫌な流れを引きずって、故障などに繋がらないかがちょっと心配です。
うまくリセットできて、いい形で調教を開始できることを願うばかりです。
仮に1ヶ月程度で戻って、そこから順調に進んだとしても、小倉開催期間(~9/6)
には間に合いそうにないので、予想していた小倉デビューはほぼ無いでしょう。
暑い時期に暑い小倉に長距離輸送するよりは、じっくり万全の状態に持っていって
地元阪神デビューのほうが負担が少ないかも、と前向きに考えるしかないですね。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。
スポンサーサイト


コメント

  1. ぼんちゃん | URL | -

    No title

    じゃすさん、こんばんわ☆
    ちょっぴり残念な放牧ですね。
    とはいえ怪我をした訳でもなく用心して・・のようですし。
    この前はお仲間さんのスーブルソーも一旦放牧でしたし、私のクラサヴィカもです^^;
    キャロットはよくあるパターンなんでしょうかね。

    シルクは5月21日に入厩したショコラティエがまだゲート合格していない
    ものの、ずっと放牧ナシなんです。
    スクミ癖まで何度も出て心配なのですが、
    軽い調教で進めているそうです。。。。かなり心配(><;

    クラウドバスター君も一旦お休みして疲れをとって、涼しくなってからの
    デビューの方が安心でしょうね。

  2. Yakuta | URL | -

    英気を養って・・

    クラウドバスターは一旦放牧となりましたね。
    師の言う通り、まだ焦るような時期ではなく、
    万全を期してデビューする為の放牧でしょうね。
    入厩前はかなり乗り込まれていましたから、少し疲れが出たのかも知れません。
    牧場ではとても評価されていましたから、
    しっかり態勢を整えてデビューを目指してもらいたいです。

  3. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    確かに2歳馬たちを眺めてみると、クラウドバスターだけではないですよね。
    デビュー前のデリケートな時期だし、押すだけでなく、引くタイミングを見極める
    のも大事ですよね。精神面でも肉体面でも、ここで限界以上に負荷がかかると、
    今後の競走生活に影響大きいですし。
    キャロ馬達を預かる先生達は、その辺りの見極めが上手なのかもしれません。
    それにしてもショコラティエは心配ですね。
    なんとかゲート試験だけでも合格して放牧に出そうという考えなんでしょうかね?
    引くタイミングをつかみそこねているのではなければいいのですが…。
    調教を進められるよう、早く体調が上向いてほしいですね!

  4. じゃす | URL | wZn0fcHk

    Yakutaさんへ

    クラウドバスターは順調すぎて逆に一息入れることもなかったですからねぇ。
    今思えばストゥレガーレもドナシュラークも、デビュー前にちょっと違和感とか
    捻挫などでペースダウンがありましたが、それがいい一息になってたのかも…?
    同じように今回の放牧がいいお休みになって、いい状態で帰ってきてデビューを
    迎えてくれるかもしれません。そう考えると、少し楽になりました。
    秋くらいになりそうですが、楽しみにしながら待ちたいと思います!

  5. ティア | URL | -

    復帰を待ちましょう

    じゃすさん、おはようございます。
    クラウドバスターが放牧とは…素人目には順調に進んでいたように映っただけに少し残念ですが、状況が悪化してしまう前の対処と言うことであれば、そう長引くこともないでしょう。
    案外、今回の小休止が結果的にプラスになるかもしれませんよ?

    最近はキャロットの馬達の故障・引退をよく耳にして僕も気が沈みがちです。例え出資していなくても同じクラブの馬。少なからず感情移入もしていただけに、こういうニュースを聞くと、やっぱり他人事とは思えないですね。
    今にして思えば、大きな怪我をすることもなく何戦も走り続けたストゥレは凄い奴だったんだなぁ…と改めて実感させられますね。

  6. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ティアさんへ

    そうですね、クラウドバスターはここまで順調過ぎましたからね。
    一息入れて、馬体も若干大きくなって帰ってきてくれれば理想です♪
    昨日も菊を目指していたディバインフレイムに悲しい事故がありましたね…。
    前走は目の前で勝利を見ていて、今後の飛躍を楽しみにしていたので残念です。
    ランザローテのように、回復させる技術も進歩していますが、気の長い治療を
    受けられるのも一握りの馬だけです。
    なので、怪我の発生自体が減ることを願っています。
    治療技術と違って、目に見えて成果がわかりづらい分野なので、既に怪我させない
    技術もかなり発達してるとは思いますけどね。
    ストゥレガーレは本当に丈夫でしたね。気性の前向きささえあれば、かなり末永く
    稼いでくれたはずだと今でも思っています。

  7. 動画倉庫の番犬 | URL | Fq8DiWTI

    No title

    ブエナビスタが札幌記念から始動ですね
    凱旋門賞はもちろんその前のディープスカイとの対決も
    本当に楽しみになってきました

  8. じゃす | URL | wZn0fcHk

    動画倉庫の番犬さんへ

    こんばんわ。書き込みありがとうございます
    去年の変則二冠馬VS今年の牝馬二冠馬対実現決ですか! 凄いですね!
    G2などでの強豪の対決は、G1とはまた違った盛り上がりがありますよね。
    北海道最大のレースにこうやっていいメンバーが揃うのは嬉しいです。
    個人的にはブエナに勝って世界へ向かって欲しいです。目が離せない一戦になりそうですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/221-c849fb74
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。