--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳馬近況

2009年02月06日 00:02

エンターブレイン発刊の「全部見せます中央競馬2008」を買いました。
競馬に本格的にハマり始めた1997年から、ずっと買い揃えています。
当時の馬柱が乗っているのも、そのレースだけでなく、そこに至るまでの
各馬の課程が見られていいんですよね。
勝ち馬なら覚えているけど、それ以外って忘れやすいもの。
重賞の結果を見て、2・3着馬を見て「あっ、そうそう、この馬もいた!」と
思い出したりするのも、懐かしく、楽しいものです。

そんな「全部見せます~」も、部屋の整理をするたびに、嫁さんには

「この本、読んでるの見たこと無いけど、本棚に置いておく必要あるの?」

と、危うく整理対象に入れられそうになってしまいます。
いつでも見られる場所に、並べて置いておくことに意味があるんだけどなぁ…。
たまに思い出したときに、ひょいっと出してチラ見できればいいんですよ。
と、説明したこともあったんですが、理解はしてもらえませんでした(^^;



ドナシュラーク(牡3)
2/3
ウォーキングマシン調整を開始。「屈腱の手術から一定期間が経過
したことを受けて、ウォーキングマシン運動を開始しました。脚捌きに
問題はなく黙々とこなしてくれています。今後も定期的に検査を行い、
その都度調整パターンを決めていきたいと思います」(空港担当者)


公式でもウォーキングマシンに進んだと発表されました。少し、ホッ(笑)
素人考えでは、曳き運動もウォーキングマシンも、同じ「歩く」のだろうから
そんなに脚への負荷は変わらないんじゃないの?って思ってしまうんですが、
歩くスピードが違うんですかね。
そんな疑問が浮かんだので、競走馬用のウォーキングマシンってどんなもの?
と調べてみたら…そもそも、根本的な勘違いをしていることが発覚しました。
ウォーキングマシンって、仕切り板が動くものなんですね!!!
人間用のを大きくした物をイメージしていたので、床が動くと思っていました。
空港牧場で見えたあの丸い建物がそうだったのか…。
今さらこんなことを言うと笑われそうですが、本気で知りませんでした。
競馬については、まだまだ知らないことが、山ほどありますね。


ストゥレガーレ(牡3)
2/3
周回ダートコースでダク800m、ハロン25秒のキャンター2500m。
「乗り始めてからは状態に後退は見られず、ゆっくりとしたスピードでは
ありますが、疲れは抜けてきている感じです。今後もゆったりと乗り進
める中で状態を上向かせていきたいと思います」(空港担当者)


やっと少しずつですが疲れが抜けてきたようですね。
暖かくなるまでは無理せず、この調子でゆっくり進めてもらいたいです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。
スポンサーサイト


コメント

  1. ぼんちゃん | URL | -

    WM

    じゃすさん、こんばんわ☆
    昨日はアンシエルのお見舞い有難うございました。
    今日になって大分気持ちが落ち着きました。
    まだたまに胸がきゅっと痛くなる事はありますが・・・

    ドナシュラークの情報、やはり1週間遅れってところでしたね。
    キャロットでもやはり少しずれるんですね。
    (シルクはずれすぎですが・・^^;)
    WMは私も見た事がありますが、あれって壁が動くんですか?
    間の敷居が動くんだと思ってました。
    ウチのジェミニはあれを、身を挺して止めるらしいのですが、一体どんな状態で止めるんだろうって興味があります(笑)
    人間が乗るようなタイプのWMに馬が乗っているのも見た事がありますよ。
    GCの心拍数を計るかなにかの実験番組だったと思います。
    懸命にWMにスピードをあわせているお馬さんが可哀そうに思えました(><

  2. じゃす | URL | wZn0fcHk

    ぼんちゃんさんへ

    私はドナシュラークが長期休養になっただけでも相当ショックを受けました。それが引退となれば、ショックもその比ではないと思います。時間がかかるかもしれませんが、元気出してくださいね。
    最近はレース後も当日に近況更新されたりするので、遅れはほぼ無いかなぁと思っていたんですが、定期報告的なものは少しズレるのかもしれませんね。
    WM、おっしゃるとおりです。敷居ですね。アレは。日記の方も修正しました。いやーお恥ずかしい。今回は恥をさらしまくりです(^^;
    WMを止める馬ってのもいるんですね。立ち止まってふんばって、お尻でストップさせるんでしょうか? それとも、振り向いて頭でグッと押すのか…!? どちらにしろ、一度見てみたいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/179-20c8c560
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。