--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳馬近況

2009年01月07日 23:45

もう「3歳馬」近況なんですね~。
1歳馬に出資して入会したときは、当時の3歳馬たちは何か遠い存在のような
気がしたものですが…月日の経つのは早いものです。


ドナシュラーク(牡3)

1/6
曳き運動。「この中間も軽めの運動を行いつつ、脚元の回復を待って
います。術後間もないこともあり、無理はできないので、まずは体調
維持程度に運動を行っていきます」(空港担当者)


2週間ぶりの更新でしたが、引き続き曳き運動。
気が付けば手術から約1ヶ月が経ちました。早いような、長いような…。
以前、腱の再生が始まるには1ヶ月かかるという記事を読んだことがあるので、
目に見えて…とはいかないけど、これからじわじわ良くなっていくはず。


ストゥレガーレ(牡3)

1/7
ウォーキングマシン調整。8日にNF空港へ移動予定。「こちらに移動
後、疲れを取ることに専念してきました。入念にケアしてきたので移動
当初に比べるとだいぶ楽になってきたのですが、乗り出して送り出す
までの期間を考えるとまだ時間がかかりそうなので、一旦空港牧場へ
移し、北海道で立て直しを図ることにしました」(山元担当者)


北海道のNF空港で完全にリセットする方向となったようです。
中途半端に休むよりも、よい判断だと思います。
やはり冬は休養、春以降始動となりそうな感じですね。
同じくNF空港にいるドナシュラークの増加体重(+44㎏)、半分ほどもらって
きてくれないでしょうか?(笑)



ストゥレガーレが北海道に戻ってきたことにより、出資馬3頭がNF空港牧場に
集結するかたちになりました。
できれば故障や疲れでなく、大きな舞台へ向けて充電…のような理由で戻って
きて欲しかったというのが本音ですが、この3頭が北海道に同時にいることは
今後もほぼ無さそうなので、ストゥレガーレが再び本州に戻る前に、見学に
行ってみようかなと思っています。
ツアーには行ってないので、ミレニアムポップ07とは初対面になりますね。
写真しか見たこと無いので、実馬がどんな雰囲気なのか、楽しみです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。
スポンサーサイト


コメント

  1. スナフキン | URL | -

    No title

    じゃすさん、こんばんは。
    ドナ君、いよいよ次走へ向けてはじめの一歩を踏み出し始めましたね。騎乗調教までは順調に行くんじゃないかと楽観視しています。速いところを乗ってどうか、というところに不安を感じている私ですが、カネヒキリをはじめとしたノウハウのあるプロフェッショナルがやっている仕事なので、不安よりは期待を持って見られるように今から気持ちを切り替えていきます。←早すぎだろ!

    ミレニアムポップ、出資馬ではありませんが、あの馬体惚れ惚れします。まずはじゃすさんの牧場レポートを楽しみに、行く行くは札幌デビューを楽しみにしております。昨年のドナ君みたいに、産地馬体検査組に入れると良いですね。

  2. じゃす | URL | wZn0fcHk

    スナフキンさんへ

    私も屈腱炎発症直後よりは、だいぶ前向き・楽観的に考えられるようになってきましたよ。思っているより早く、元気に走る姿を見られるんじゃないか?って。これは自分の出資馬だからなのか、それとも他ならぬドナだからそう思うのか………たぶん後者のような気がします。彼はいつだって、こっちの期待以上のことをやってくれる男ですからね!
    血統はともかく、馬体を見る目は全く自信がないので、スナフキンさんにそう言っていただけると凄く心強いです。ミレニアムポップの07所属予定の大根田厩舎はデータを見ると、小倉デビューが圧倒的に多いですが、札幌デビューの夢は捨てていません。まだ小倉・新潟が始まっていない6月~7月前半にデビューできる態勢が整えば、十分可能性はありますからね。期待しながら成長の過程を見ていきたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/170-41e18423
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。