--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴブロック

2008年11月16日 23:30

DSCF3905.jpg

写真はふうきがブロックで作った地下鉄の「南北線、東西線、東豊線」です。
ちゃんとそれぞれのイメージカラーで作ってあります。
※南北線=緑、東西線=赤、東豊線=青

私の手出し口出し無しに、気が付いたら一人で作っていたのでビックリしました。
少し前までは、私にアレ作れコレ作れと言うだけだったのになぁ。
(まぁ、今もアレ作れコレ作れと言うことも多いんですけど。)

ちなみに、各車両の前と後ろに着いている黄色と赤のブロック。
これは電車のライトだそうです。黄色が前で、赤が後ろ。
私は全然知らなかったんですが、地下鉄に限らず、山手線や新幹線でも、前方向の
先頭車両のライトは赤で、最後尾の車両のライトは赤のものが多いようです。
いつの間にやら、自分で発見して、黄色=前、赤=後ろで覚えていたみたい。

プラレールでも、このライトの色はちゃんと再現されているので、間違って赤の
ライトの車両を前にして走らせると、バックしたらダメ!と怒られます(^^;
意外に、こういう細かいところにこだわりを見せるふうきです。


DSCF3906.jpg

こちらは、私がレゴブロックで作った(作らされた)南北線。
ブロックの種類が少なくて、大雑把な作りになっております…。ふうきはこれでも
喜んでたけど、本当はもっと、細部にこだわってリアルに作りたかったのです。
もっと部品を、買い足したくなってきた…。

私も実は、レゴ歴長いんですよね。小学校、いや、中学校くらいまで遊んでいたん
じゃないかな?(滅多にオモチャ買ってもらえないので)
今回、ふうきに作ってあげるという名目のもとで、やっていましたが、途中からは
自分が楽しくて、作ってたような気がします。やっぱり楽しいです。レゴブロック。
いろんな遊び方を長く楽しめて、世代を問わないオモチャだと思っています。


でも、こんな楽しいレゴブロックだけど、今は注意が必要。
ふうきが地下鉄を作った、幼児向けのサイズが大きいブロックは大丈夫なんだけど、
普通のサイズのレゴブロック、これはサユキが簡単に飲み込めちゃうサイズ。
ふうきも「ちっちゃいほうのブロックで遊びたい!」と言うけど、サユキが寝たあと
限定にして、普段は我慢してもらっています。

早くサユキも口に物を入れる時期が過ぎて、一緒に遊べるといいんですけどね。
あと半年くらいの、辛抱かな~。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/155-2bfb683a
    この記事へのトラックバック

    絶対レゴ

    昨日、本屋に行ったらつい目にとまって見てしまいましたレゴ関連本。結局立ち読みで...




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。