--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしゃべり、はじめました

2008年11月14日 22:44

最近、子供の話はふうきを中心に書いていた気がするので、サユキの成長っぷりも
書いてみたいと思います。

ハイハイのスピードもあがり、つかまり立ちもお手の物。
もう少しで9ヶ月になりますが、あと1~2ヶ月で歩くんじゃないかという勢いです。
何でも触りたいお年頃なので、テーブルの上にもうかつにモノを置いておけません。
嫁さんの携帯は、すでに歯形をいくつかつけられています(^^;
ふうきの時と比べて、勢いというか、度胸がある気がしますね。
何をするにもためらいが無いので、ちょっと目を離すと恐ろしいことになります。

でも、度胸はあっても、お母さんが見えなくなるとすぐ泣いちゃいます。
後追いはふうきの時よりも凄くて、お母さんに対する執着が強い気がします。
泣いたときに私が抱っこすると、手を突っ張って体ねじって全力拒否体勢!
ふうきはどちらかというと、お母さんというより「おっぱい」に執着していたので
将来に卒乳できるのか、不安になったものでした。(以外にスンナリだったけど)

意味のある言葉もしゃべりはじめました。一番ハッキリしてるのは「ばいばい」。
私がスーツを着始めると「ばっば、ばっば」と言いながら手を振り始めます。
すんごい笑顔でするんですよね~。親バカだけど、かわいいです。
嫁さん、ふうきと一緒にお見送りしてくれるのが、朝の楽しみです。
他には「パン」も覚えたみたい。
私が朝、パンを食べ始めると、「ぱん、ぱん、ぱん」と言いながら、遠くからでも
凄いスピードと迫力でパンを奪いにやってきます。
食べ物が絡むと、何かスイッチが入る気がするサユキです。食欲が凄い。

新しいことがいろいろできるようになって、その都度褒めてあげるんですけど、
サユキを褒めるとふうきもマネしてやりはじめるんです。
サユキに「ぱん、ぱんって言えるんだね~。」って言うと、あっちのほうから
「ぱん! ぱん! ぱん!」ってふうきの声が。
室内用の車にサユキを乗せれば、僕も僕もと言うし、逆にサユキもふうきが
おもちゃで遊び始めるとそっちに行きます。(そしてたびたび衝突する)
やっぱり、お互いに意識しているんでしょうね。きょうだいって、面白~い。

言葉を話し始めると、また可愛さが増しますね。
会話ができるようになれば、さらに可愛さが倍々。今から楽しみです♪
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/154-51eb36e6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。