--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出資馬近況

2008年09月27日 23:30

ドナシュラーク(ハートオブゴールドの06)

9/24
24日は調整程度。「先週末にお尻の筋肉痛を起こしてペースダウン。火曜水曜は
腰に負担のかかる坂路はやめましたが、もう大丈夫そうなので、明日から坂路に
入れる予定です。様子を見て問題なければ、今週末にも一度時計を出してみます。
京都開催の前半には使えると思います」(羽月師)


「お尻の筋肉痛」って、なんかカワイイです(笑)
次走は延期になってしまいましたが、京都開催の前半に使えるなら大きな問題では
ないと思います。馬体も増えているようですし、ゆっくりやってもらいましょう。



ストゥレガーレ(ソルティレージュの06)

9/22
21日の阪神競馬ではまずまずのスタートから5、6番手へ。手応えよくレースを
進めるが、直線追ってから伸びず10着。「まだ気の小さいところがあって、調教
ほど伸び伸びと走れていませんが、もたれる所も解消してきましたし、内容的に
は前進しています。使いながら良くなっていくタイプですし、これからの馬。焦らず
成長を待ちたいですね」(和田騎手)「まだスタートでドンと出れなかったり、勝負
所で寄られると右に逃げるところはあるけれど、走り自体は良くなってきました。
ブリンカーの効果もありますね。兄と同等以上の素質を感じていますし、期待もし
ています。今日は結果よりも内容を評価したいですね。レース後の状態次第では
ありますが、このまま在厩で調整していきます」(木原師)

9/24
「結果は残念だったけれど、ブリンカーの効果で最後まで追えたし、これで競馬
を覚えてきてくれれば徐々に結果はついてくるでしょう。レース後は問題なくきて
います。次走については馬の状態を見ながら決める予定です」(木原師)


レース後も問題ないようで、取りあえず一安心です。
兄レグルスキッド(3勝)と同等以上の素質と評価されているのは嬉しいですね。
精神面での成長が必要なので、時間がかかるかもしれませんが、その素質が開花
してくれる日を楽しみに待ちたいと思います。
在厩で調整を続けるということで、次のレースを見られる日も近そうです。



2頭とも所属が関西で、芝の中距離路線を歩んでいます。
そして調教課程を見る限り、次走はだいたい同じ時期になりそうな気がします。
愛馬2頭が同じレースでぶつからないか、少し心配になってきました(^^;



そして1歳馬募集のほうは、金曜日で申込みが締め切られました。
私は以前の日記に書いたとおり、ミレニアムポップの07の1頭のみです。
月曜日時点では153口の申込みがあったようです。
ただ、その中には新規さんの申込数も入っていると思いますので、既会員による
抽選になるかどうかは微妙なところだと思います。
申込結果の発表は来週火曜日らしいので、そこで決まってスッキリしたいです。
火曜日は気になって携帯で公式HPをちょくちょく見てしまいそうです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/141-9df5dbf7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。