--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一口馬主

2007年09月04日 00:08

以前から、いつかはやってみたいと思っていたんですが…。
一口馬主を今年からやってみることにしました!(馬が走るのは来年)
一頭の馬を大人数で少しずつお金出し合って所有するというヤツです。
口数や成績などからクラブは「キャロットクラブ」に決定。
プラス収支は相当難しいようなので、儲けは度外視して馬主ライフを
楽しむことを目的にやってみようと思います。
費用を計算してみたら、利益を無視してもわたしのへそくり&毎月の
小遣いでなんとかまかなえそうな金額のようです。

正直、馬体は全くわからないのでほぼ血統で出資馬を決めました。
サンデー系はお高めだし、新種牡馬は未知すぎて手を出せません。
取りあえずは下記の牡馬3頭が候補にあがりました。
キャロット07年募集馬リストはこちら↓で見れます
http://banusi.com/carrot_kento2006.html

・タニノギムレット×ソルティレージュ(母父サンデーサイレンス)
父の産駒も今勢いある感じだし、母がリザーブユアハートの半妹で、
母父サンデーで父の良さを出してくれそう。結構早い時期から、
マイル~中距離くらいで活躍してくれるのでは。

・クロフネ×プレジャートレイル(母父サンデーサイレンス)
母の弟にはキングストレイル、妹サンタフェソレイルと重賞で活躍を
した馬がおり、祖母の姉にシンコウラブリイ。母は2戦で引退してて
この馬が初子なので活力もあるのでは。


この上記2頭はどうやら人気がありそうで、おそらくは1次募集時に
抽選になるでしょう。新規会員には99%無理だと思われます。
(新規会員は、既存会員分で満口になると抽選に参加すらできない)
万に一つ抽選にならなかったらもうけだな、くらいの気持ちで。


実質上の本命はこっち↓です。

・ホワイトマズル×ハートオブゴールド(母父テリオス)
ホワイトマズルは地味だがけっこう活躍馬を出してて、アーニング
インデックスもトータルで1.0超えならなかなか優秀では。芝の
重賞に加え交流重賞の活躍馬も多く、ダートもそこそこ走れそう。
この馬は全兄にグリーンプレジャー、叔父にゴールドマウンテン等
20~30戦以上走った活躍馬もおり、この父・母の組み合わせ
ならタフに走れるんじゃないでしょうか。
母が高齢なのが難点だが、そこは賭けで。初年度に牡馬を取ろうと
思ったらこれくらいは目をつぶらないといけないのかも(^^;


あとは牝馬になるけどベビーグランド06(父タニノギムレット)、
インディスユニゾン06(父フレンチデピュティ)が気になるかな。
前者は母がケイティーズ一族、後者は母がフサイチエアデール妹で
Fデピュティ系とは相性がよさそう。この2頭は様子見。

取りあえず牡馬3頭に出資希望&入会申込してみることにします。
人気の2頭はともかく、本命が抽選にならなければいいな~。
やっぱり自分が出資した馬となると、かなり感情入りそうです。
「子供の運動会を見る気分」という話、わかる気がしてきました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/13-439d44db
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。