--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドナシュラーク、いよいよデビュー(&出資馬近況)

2008年07月19日 00:34

昨年、出資申込みをした「ハートオブゴールドの06」。
驚くくらい順調に調教が進んで、名付け親にまでさせていただいて、ついには
こんなに早い時期にデビューしてくれることになりました。
夢を持って始めた一口馬主生活を、想像していたよりもさらに楽しいものに
してくれた、最高の愛馬です。

その最高の愛馬の晴れ舞台が日曜日20日の新潟6R新馬戦。
除外の心配もありましたが、無事に出走も確定してくれてホッとしています。
かなり早めに手配した新潟飛行機&ホテルパックも無駄にならず、ホッ(笑)
新馬戦は人気があって競争率が高いという「口取り権利」も無事GET!
秘密兵器(?)も持参で、万全の体勢で現地応援に望むことができそうです。

新馬戦にしては17頭立てと頭数も揃いました。
出走メンバーの中にも既に雑誌等で注目されている、強そうな馬達がいます。
その中でも、ディープインパクト近親のガンズオブナバロン(サンデーR)、
福永騎手が美浦まで調教乗りに来たという藤澤厩舎のジャッカネイプス(サン
デーR)、調教で好タイム連発の同じキャロットクラブのラークフライト。
この3頭は注目度が段違いです。他にも強い馬が何頭も…。

しかし、ドナシュラークも今週の調教でラスト11秒台のタイムを叩き出し、
非常によい動きを見せているようです。
血統面での豪華さはあまり無いだけに、どうしても人気は上記注目馬にもって
いかれそうですが、実力では引けを取らないと信じています。

まずは無事に完走、そしてできるなら1番最初にゴールを走り抜けて欲しい!
このメンバー、頭数、距離で勝てたなら、非常に価値のある勝利になります。
現地で成長したその姿を私達に見せてくれよ~!

頑張れ、ドナシュラーク!



ドナシュラーク(ハートオブゴールドの06)

7/17
16日は栗東DWコースでの追い切り。「終い重点に11秒台でまとめた
ように、動きはなかなかのものです。これなら初戦から楽しみですね。
距離は未知の部分がありますが、パワーがあるタイプですからこなして
くれると思います。メンバーは揃いそうですが、状態もいいですし、楽し
みは多いですね」(鹿戸助手)
20日の新潟競馬(2歳新馬・芝1800m)に中舘騎手で出走。

08/7/16(水)
助手 栗DW・良 84.6 - 67.0 - 53.4 - 38.8 - 11.9 一杯に追う(8)



ストゥレガーレ(ソルティレージュの06)

7/17
17日は栗東坂路で終い重点(62秒6-12秒8)。「今朝は終いだけ
でしたが、まずはここまで順調に乗り込めています。ソエも気になりま
せんし、全体的な体調もだいぶ持ち直している感じです。デビューまで
にはもう少々時間をかけてやっていきます。徐々に時計を詰めていく方針
です」(木原師)



今回はドナシュラークをメインに書きましたが、ストゥレガーレも順調です。
ドナシュラークが早い段階でデビューしてくれたのもあり、こちらは気持ち的
にも焦らず、ゆっくりと成長を眺めていくことができています。
小倉に間に合うかな? 間に合わなければ、札幌もまだ開催してるよ?(笑)



※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/113-4886acae
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。