--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出資馬近況(7/9~10)

2008年07月12日 23:05

ストゥレガーレ(ソルティレージュの06)

7/9
9日は調整程度。「ゲートは一時期のうるささもなんとかおさまって、うまく
合格してくれました。ソエもだいぶ治まって、ケアしながらではありますが
このまま順調に進められそうです」(木原師)


先週とあまり変わり映えのしないコメントですね(^^;
木原調教師は過去のデータを見ると、夏は小倉で使うことが多いようです。
1800mあたりが良さそうですが、小倉の新馬戦はほとんど1200mのようなので、
1800mを使うとなれば中距離向きの有力馬が集中しそうです
デビュー戦をどこにするのか、木原センセの判断に注目です。


ドナシュラーク(ハートオブゴールドの06)

7/10
10日は栗東DWコースで併せ追い。「古馬500万下の馬に外から追いかけ
てもらう形で追い切りましたが、3馬身突き放す形になりました。時計はそれ
ほどでもありませんし、思いの外相手が走らなかったこともありますが、それ
にしてもいい行きっぷりですね。来週は輸送もあるので控えめにするつもり
です」(羽月師)
20日の新潟競馬(2歳新馬・芝1800m)に中舘騎手で出走予定。

08/7/10(木) 助手 栗DW・良 83.1 - 65.7 - 52.2 - 38.2 - 13.2
ワンダーガジ(古500万)一杯の内先行3F付0.7秒先着 一杯に追う(7)


タイムのことはよくわかりませんが、一杯に追われた古馬を3馬身突き放すと
いう内容は非常にいいんじゃないでしょうか。
先週も今週も古馬に先着。レースの「勝ちグセ」みたいに、調教でも他の馬を
突き放すことで自信につながってくれればいいなと思います。
鞍上も中館騎手に決定と、正式に発表がありました。
春の新潟リーディングの中館騎手。非常に頼もしいパートナーです。
最近、中館騎手のブログが開設されたようなので、来週にはドナシュラークの
ことも少し書かれるかもしれません。楽しみにしたいと思います。



さ~、いよいよドナシュラークのデビューが来週となりました。
だいぶ悩みましたが、新潟へ飛んで現地観戦することにしました!
一口馬主を始めて、出資馬が初めてレースに出る記念すべき日ですからね。
実は横断幕を作ろうかというプランもありましたが、なかなか時間が取れず、
結局は作ることができないままデビュー目前まで来ちゃいました。
今日、見事なデビュー勝ちを決めたフィフスペトルのパドックを見ていた時、
格好いい横断幕がTVにバッチリ映っているのを見て、やっぱり作っておけば
よかったかなぁと少し後悔しました(^^;

今の正直な気持ちは、期待と怖さが半分半分といったところ。
楽しみだけど、見るのが怖い気もする…。なんとも言えない気持ちです。
来週はレースのことをいろいろ想像しながら楽しんだり不安がったり、
口取り権利に必死に申し込みしたり、馬柱見ながら興奮したり…。
いろいろと貴重な体験ができる一週間になりそうです。

ここまで順調に来たのだから、レースまでの後一週間、何事もなく無事に
過ごしてくれますように!
スポンサーサイト


コメント

  1. ぼんちゃん | URL | -

    No title

    さふぁさん、こんばんわ☆
    ドナシュラークいよいよデビューまで1週間ですね。予定が発表されてから、かれこれ1ヶ月以上ありましたでしょうか?
    ものすごく長かったように思います。
    調教もそこそこ走っているようですし、メンバーはかなり強敵のようですが、是非頑張って欲しいと思います。
    (同じレースに出る良血馬、ガンズオブナバロンが昨日美浦坂路2歳馬一番時計をだしていました)

  2. さふぁ | URL | wZn0fcHk

    いよいよデビュー

    >ぼんちゃんさん
    こんばんわ!
    入厩してから予定が発表されるまでも長かったし、発表されてからも本当に長かったです。もう待ち遠しくて、待ち遠しくて。
    相手関係は本当に強い相手がたくさんいるなぁという感じです。その分、勝ったらものすごく価値のある勝利になりますけどね!
    藤澤厩舎って、あまり新馬から仕上げてくるイメージがないんですが、ガンズオブナバロンはかなり順調に来ていそうですね。ラークフライトも好時計連発でこちらも順調そう。
    でも、調教の時計がレースに直結するとも限らないので、ドナシュラークには本番で頑張ってくれることを期待しましょう!

  3. Yakuta | URL | -

    No title

    いよいよドナシュラークのデビューが近づいてきましたね。
    ヴェンダバールの初出走の頃を思い出します^_^;
    それにしてもこの時期の2歳未出走馬が、500万下古馬に大きく先着してしまうとは・・
    追い切りの走りから、レースでは注目されそうですね

    ラークフライトはじめ、相手の馬がなかなか骨っぽいようですが、
    強い相手に勝てれば、上のクラスでも期待が持てますからね。
    現地観戦されるとのことで、ドナシュラークなら目の前でデビュー戦勝利を見させてくれそうです。

  4. さふぁ | URL | wZn0fcHk

    あと7日!

    >Yakutaさん
    当日はどれくらい印が付くんでしょうかね~。
    おそらく、良血馬に印が流れちゃいそうな気はしますが、その方が馬券的には
    美味しそうなので、人気はあっち、着順はこっちと行きたいところです。
    いきなり初戦から、高いハードルで素質が試されることとなりそうですが、
    乗り越えてくれることを信じるのみです。
    ここを乗り越えられたら、そのまま新潟2歳、そしてクラシックへ…!
    夢は限りなく広がることでしょう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphireblue0205.blog116.fc2.com/tb.php/111-830bcb0e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。