--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルメールキター!

2016年03月24日 23:17

ついに、ついに…グレナディアーズに、神が舞い降りた!

グレナディアーズ(牡5)
3/24 音無厩舎
23日は軽めの調整を行いました。24日は栗東坂路で追い切りました(52秒6-38秒8-25秒4-12秒8)。
「今朝は坂路で併せて追い切りました。今週の競馬に使う予定の馬と併せて追ったのですが、いい手応えでラストまでしっかりとした動きを見せてくれ、いつもどおり楽な感じで好時計をマークしてくれました。今のところは大きな問題もなく順調に調整を進めることができています。次走の梅田Sについてですが、近走は気性面の難しさなども影響してか、力を出し切れていないレースが続いています。そこで今回はこのような行きたがる馬の扱いに長けているルメールに騎乗を依頼しました。ちょっとクセのある馬ですし、レースまでに一度跨ってもらって感覚を掴んでもらうことも考えています」(音無師)
4月10日の阪神競馬(梅田S・ダ1800m)にルメール騎手で出走を予定しています。


なんと次走の鞍上はまさかのルメール神!
予想もしていなかった究極の鞍上強化に興奮が収まりません。
これは絶対に負けられない1戦です。
最高の状態で、最高の騎乗で、グレナディアーズがどんな走りをするのか?
是非見せてもらいたいと思います。
お願いだから苦手の道悪にだけはならないでください。ホントに頼むよ…。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト

ブレイクエース、中央復帰2戦目結果

2016年03月05日 21:30

ブレイクエース(牡4)
3/5  小倉競馬場
5日の小倉競馬ではまずまずのスタートから無理せず中団を追走。馬群の中でスムーズに運べているように見えたが、直線は伸びがなく14着。
「今日はどうも気持ちが走る方に向いていない感じがしました。能力はこのクラスでも十分足りるのですが、まだ精神的に幼く不安定なところがあって、すべてがマッチしないとその力を出し切れないようなのです。状態は悪くありませんでしたし、気持ちさえ前向きになってくれればまったく結果は変わってくるはずです。今日は申し訳ありませんでした」(丸山騎手)
「滞在で調整できたことで体調をキープしやすかったですし、間隔が詰まっても悪くない状態で送り出せたと思います。今日は中山競馬場に臨場していたのであくまでも映像を見た感想になってしまいますが、ジョッキーも言っていたように走ることに集中しきれていなそうでした。ここでもいい走りをお見せしたかったので申し訳ありませんが、若さを見せてしまったのでしょうから、これからしっかりと成長を促していきたいですね。この後はまずは実馬を確認してからどうするか判断していきます」(戸田師)
今日はどうも気持ちが走る方に向かなかったようで、集中しきれないままレースが終わってしまったような印象でした。残念な結果ではありましたが、ここは昇級初戦ということを考えても決して悲観する内容ではなかったと思いますし、成長の余地もありますから、次走の巻き返しに期待したいと思います。この後は心身の状態をよくチェックしてから検討します。


ブレイクエースの中央復帰2戦目は、いいとこなしの二桁着順でした。
あまりに負けすぎだったので心配してましたが、怪我とかではなくて、まず一安心。
陣営が言うように気持ち的な問題なんですかね…。
今回は条件がどうというわけではないですが、ブレイクエースは芝という選択肢も
ある馬ですし、成長の余地もあるということで、まだ上を狙える可能性は残ってます。
この一族に対して愛をもってる先生なので、今後はいろいろ考えてくれるでしょう。
たまにはこんなこともあると、気長に見守っていくことにしたいと思います。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

ブレイクエース、中央復帰2戦目

2016年03月04日 23:23

ブレイクエース(牡4)
3/2  小倉競馬場
2日は小倉ダートコースで追い切りました(66秒7-52秒7-39秒2-12秒7)。
「前走後の様子をスタッフが現地で確認していますが、大きく変わらないようですね。間隔も詰まりますからそこまでビッシリとやる必要もないでしょうし、適度に動かしながら体調を整えるように追い切ってもらったところ問題なかったようですよ。滞在ということもあって体調は安定しているのでしょうね。明日までしっかりと確認してからになりますが、変わりなければ予定通り行かせていただこうと思います。今回ハンデ戦ですが、55キロというハンデキャッパーのジャッジ。全体を見渡すと上位扱いですね(苦笑)。確かに前回は悪い競馬ではなかったですし、今回も楽しみではあります。クラスが上がりますから簡単ではないでしょうけれど、良い競馬を再び見せてくれたらと思っていますよ」(戸田師)
5日の小倉競馬(早鞆特別・ダ1700m)に丸山騎手で出走を予定しています。


1000万条件で5走以内に入着があるのは2頭というメンバー構成。
さほどメンバーが厚い感じでもないので、昇級戦と言えど期待を持ってもよさそうです。
前走は重馬場だったので、良馬場になってどうかというのは気になるところ。
ハンデは55kgでトップハンデ(タイ)なので、ちょっと見込まれた感じはありますが、
そのとおりの実力を示して欲しいところです。
数ヵ月後の降級の時期が来る前に、もう1つくらい勝っておければ、いいですね。
いい走りを期待しております!


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。