--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳馬近況

2014年10月30日 21:42

ブレイクエース
10/30  戸田厩舎
29日は軽めの調整を行いました。
30日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒7-53秒9-39秒5-13秒2)。
「今日の追い切りに乗せていただきました。前の古馬にリードしてもらいつつ追走して終いを頑張らせるような内容の追い切りでしたが、この兄弟なのでしょうね。やっぱりチップの走りはあまり上手には感じませんでした。ただ、そのなかでも力強さがありました。そういう点ではエネアドやキュリオスティーと比較しても悪くないのではないかなと感じましたよ。最初のうちは距離があってもいいかもしれませんが、気持ちはあるのでさらに力がついてきたら結局マイルよりなのかなという気はしましたよ」(三浦騎手)
「自分の感覚のなかでは2000mくらいからのデビューがいいかなとは思っていたのですが、2週目だと思うような乗り役が捕まらなくて、4週目までだとちょっと時間がありすぎるなと思っていたんです。それで今日皇成を乗せてみて感じを聞いてみました。皇成の感覚だと“初戦は2000mでもいいと思いますが、段々とマイルよりになってきそうな感じがしますし、マイルと言う選択肢もあっていいのではないでしょうか”という話だったんですよね。エネアドおぼっちゃまやキュリちゃんとの比較もしてましたよ(笑)。今日までの感触と番組などを照らし合わせると2週目あたりがいちばん良いかなという気がしていますので、今のところそこを目標にやっていきたいと思っています」(戸田師)
今後の仕上がり具合を見ながらになりますが、今のところ11月15日の東京競馬(2歳新馬・芝1600m)に三浦騎手で出走を予定しています。


ブレイクエース、ついにデビュー予定が出ました。
パワータイプっぽいのでダートでのデビューもあるのかなと思っていましたが、
デビュー戦は東京のマイル戦となるようです。
一時は年内デビューできるのか心配でしたが、間に合ってくれて良かったです。
入厩から約5ヶ月。当時はこんなにかかるとは思いませんでした。
きょうだいを知っている戸田師だから、ここまで慎重に進めてきたとも言えるし、
戸田師だからこそ、ずっと手元に置いて調整してくれたとも言えます。
じっくり時間をかけたことが、いい方向に出てくれると良いですね。

体質は強い方には見えないので、まだ油断はできませんが、このまま無事に
デビュー戦へ向かってくれることを願っております。

グレナディアーズも引き続き順調&次の京都開催が目標ということなので、
うまくいけば11月は2頭ともレースが見られるかもしれませんね。
楽しみな月になりそうです♪


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト

出資馬近況

2014年10月23日 20:51

ここ1ヶ月くらい、ちょっと競馬から遠ざかっていまして、重賞レースすらもほとんど
見ていないような状態でした。(凱旋門賞は、もちろん見てました)
秋のG1シーズンも始まったし、そろそろ出資馬にも動きが出てきそうな感じなので
ぼちぼち復活していこうと思います。


グレナディアーズ(牡3)
10/21 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間から周回コース調整に加えて坂路での乗り込みを開始しました。次開催京都が目標とのことですからペースを上げて17-16ぐらいのところをコンスタントに乗って、帰厩までには15-15も取り入れていきます。状態に関しては気になるところはありません」(NFしがらき担当者)


牧場での調整も順調のようで、いい状態で帰厩できそうな雰囲気です。
おそらく目標は11月23日(日)の花園S(1600万条件)あたりでしょうか。
準オープンは出走すること自体が大変と聞きますが、1000万勝ち直後の
馬だと優先順位的にはどのくらいの位置になるんでしょうね?
いまだに条件戦における出走順位の仕組みがよくわかってません(^^;


ブレイクエース(牡2)
10/23  戸田厩舎
22日は軽めの調整を行いました。23日は美浦南Pコースで追い切りました(68秒9-53秒7-40秒1-13秒8)。
「じっくりじっくり乗り込んできていますが、段々と良くなってきていますよ。先週の追い切りは見た目こそそうでもなかったかもしれませんが、乗っている側としては手応えは悪くなかったし、そろそろ変わってきそうだなと思っていたんです。それで今週を迎えたのですが、追い切りは馬場コンディションを考慮してポリトラックコースで行いました。先週と同じパートナーと一緒に動かしているのですが、見た目も徐々に良くなってきたでしょ?。だからと言っていついつの競馬とすぐ予定を決めるまでではないですが、形になってきているのは確かだと思いますよ。このあともこの調子で進めていきます」(戸田師)


こちらはちょっとずつ前進…してるんでしょうか?
気がつけば入厩から4ヶ月が過ぎました。そろそろデビュー予定が出て欲しいですね。
芝、ダートのどっちでおろす予定くらいは、知りたいです。
年内にデビュー、できるのかなぁ…。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

流行りすたり

2014年10月19日 10:00

今日は我が家の長男ふうきの9歳の誕生日です。
鬼が笑いそうですが、来年はもう二桁の年齢になると思うと、早いもんですね。
3年生も半分が終わって、小学校生活全体で見ても折り返し地点に入ろうとしてるんだもんなぁ。

去年まではマリオシリーズ一色だったふうきも、今では世間のブームにしっかりと乗っかって、
「妖怪ウォッチ」一色となりました。もちろん、今回の誕生日プレゼントも、妖怪ウォッチグッズです。
車で長距離移動の時は、マリオのゲーム音楽ばっかり聞いてたのに、フル稼働だったマリオMDも
すっかりと埃をかぶっていて、なんだかちょっと寂しい気もします。

ふうきだけでなく、きょうだい3人揃って妖怪ウォッチ一色になっておりますけどね。
末っ子なみき(3歳)まで、妖怪を見たらだいたい名前がわかっちゃうほど、染まっております。
まぁ、なんだかんだで一番どっぷりハマってるのは、私だったりしますけど…(笑)
もちろんゲームの妖怪ウォッチ2もやりこんで、対戦でふうきをフルボッコにしてます(大人げない)
ゲームであろうと(というかゲームに関しては特に)、勝ちを譲ったりはしない性分なので…。
それでも私と対戦するのが楽しいらしく、いろいろ作戦を考えては楽しそうに挑んできます。
そして、毎回、返り討ち。

私も子供の時、父親にこうやってゲームで一緒に遊んでもらったら、楽しかっただろうなぁ。
ゲームというか、一緒に遊んでもらった記憶すらも、ないんですけど…。

ふうきのブームも移り変わったけど、サユキのプリキュアブームも完全に終結したようです。
前は映画見に行くときも、周りの制止もきかずにプリキュアの衣装をまとって映画館行ってたのに、
今では「そんな格好、恥ずかしいからできない」だって~。
ブーム真っ最中の時の「プリキュア衣装でTVの前で熱唱&ダンス」を撮ったビデオがあるんですが、
本人に見せたら悶えよじれるかもしれません(笑)

なみきの今のNo.1はアンパンマンのようですが、来年くらいにはどうなっていることやら…?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。