--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的に1歳馬募集検討開始

2014年08月30日 19:36

カタログ&DVDが届いて、いよいよキャロット2014年1歳馬募集が始まります。

あまり検討する時間がなくて、カタログの写真をひととおり眺めたところですが、
パッと見で目に付いたのは

ラドラーダ13(父シンボリクリスエス)
カラベルティーナ13(父キンシャサノキセキ)
クレヴァリー13(父ダノンシャンティ)
ムービングアウト13(父サウスヴィグラス)

あたりでした。
ディープ産駒が1頭もいないのは、金額的に今年は手が出せそうにないので、
無意識に避けているのかも知れません(笑)

気になっていたヴィクトワールピサはどれもあまり良く見えませんでした。
う~ん、値段相応という感じでしょうか。なんか、パッとしない感じです。

ラドラーダ13は母馬優先もあるし、ムービングアウト13はお手頃価格帯の中で
穴人気しそうな気もするので、抽選を覚悟しなきゃいけないかも。

これからようやくDVDをチェックするので、まだまだ候補は変わりそうです。

締め切りは9月10日。あまり時間がないので、間に合うかな~。
スポンサーサイト

2・3歳馬近況

2014年08月21日 20:16

グレナディアーズ(牡3)
8/20 音無厩舎
20日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬でキッチリと結果を残せなかったのは残念ですし、申し訳ありません。ちょっと流れや馬場、そして位置取りが噛み合いきれなかったのかもしれませんが、その前の東京で走ったときは少し力んでいたこともあり、何がなんでも押して位置を上げていくというよりも慎重に考えてしまったのか、結果的に難しい競馬になってしまいましたね。競馬後の様子はテンションが変に上がっていることはなさそうですし、カイバも普通に食べています。さすがにもう一度小倉となると長距離輸送が重なるのでどうかと思いますが、その次には阪神開催が始まりますし、このまま在厩で阪神開催を考えていきたいですね」(音無師)


次は阪神開催を目指すようです。小倉だと連続輸送になるし、いいんじゃないでしょうか。
阪神開幕週の鳥取特別(9/13(土)ダ2000m)あたりが目標と思われます。
前走3着で優先出走権もあるので、目標のレースに狙いを定めて、今度こそキッチリと
決めてもらいたいところです。頼みますよ~。


ブレイクエース(キューの12)
8/21 戸田厩舎
20日、21日は軽めの調整を行いました。
「先週から徐々に進めていこうと考えていて当初は今日あたりにまた時計を出そうと思っていたのですが、暑さがぶり返してきてバテるまでは行かないまでもちょっと気をつけてあげたほうが良さそうかなと感じる部分が見られたので、今週は無理をしないことにしました。先週、特に週末あたりが過ごしやすかったのに今週になってまたキツイ暑さになってきているからそういった影響もあるのでしょう。馬によっては夏負けしているのもいますから、そうならないように気を遣いながら接していきます。今朝は角馬場から坂路1本というメニューにして、気候が落ち着いて来るかなというタイミングを見計らってからまたピッチを上げていき秋デビューを目指していきたいと思います」(戸田師)


こちらは入厩までは順調だったのに、ここのところパッとしない感じです。
大事に進めてもらっているのもあると思いますが、なかなかデビューが具体的になりません。
もう少し涼しくなってきてからが本番ですかね。
どうもうちの馬は、厩舎に入ってから順調さを欠く馬が多いです…。う~ん。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

グレナディアーズ5戦目結果

2014年08月18日 21:08

帰省中で出走週の記事が書けなかったので、結果だけ。
ここは何とかして欲しかったところだったんですが…。


グレナディアーズ(牡3)
8/16 音無厩舎
16日の小倉競馬ではまずまずのスタートからジワッと動いて中団を追走。縦長の展開をスムーズに追走し、直線は外目をグイグイと伸びたが、前が止まらない馬場ということもあって3着まで。
「多少テンションが高いのはいつものとおりですし、いいところで進められて、スタートからずっとスムーズだったのですが…。勝ち馬にうまく逃げ切られてしまい、今日は展開のアヤとしか言いようがありません。こういう馬場で時計も速すぎました。状態は良かっただけに、結果を出さなくてはいけないレース。申し訳ありませんでした」(北村友騎手)
「輸送もだいぶ慣れて、装鞍所やパドックでもこの馬としては落ちついていたように思います。これならいいだろうと思ったのですが、今日は前が残りやすい重馬場で、うまく逃げ切られてしまいました。縦長の展開であれ以上道中動くのは難しかったでしょうし、厳しいレースだったと思います。ただ、力があるのは改めて分かりましたし、ここを使って馬も良くなってくれるでしょうから、今のところはこのまま次走に向けて調整していく予定です」(音無師)
断然の人気を背負ってのレースでしたが、今日は勝ち馬にうまく逃げ切られてしまいました。残念ではありますが、直線の伸びは際立っていましたし、力負けではないでしょう。次走こそはきっちり巻き返してもらいたいと思います。このあとは次走に向けて在厩のまま調整していく予定です。



単勝1.6倍の圧倒的支持に応えられませんでした。
この日はキャロット馬が好調だったのに、一番堅そうだったここがコケるとは(苦笑)

グレナディアーズ自身の持てる末脚はじゅうぶん発揮していると思うんですが、
高速決着&前が止まらない馬場では、差し切るのは厳しかったようです。
前走のことがあるだけに、強気に早め仕掛けとは行きづらかったんですかね。
馬群に入れなくても抑えられたのは、前走から進歩したと言えなくもないのか…。
前に行かず我慢したことが、次以降に生きてくれればと思うしかないです。

次はまた小倉か、それとも阪神まで待つのか。
どちらにしろ、今度こそビシッと決めてもらいたいですね。
除外やら、展開に左右されたりやらで、どうもスッキリしないレース続きなので。


そういえば、今年度募集の価格&東西分けの確定リストが公式に載りました。
今年は回せる資金がそんなにないので、低価格帯から長く走れそうな馬を
見つけられたらいいなと思ってます。
なんか、去年もそんなこと言いつつ、高額馬に行ったような気もしますが(笑)
交流重賞で活躍馬を多数出しているサウスヴィクラス産駒とか、面白そう。
セリで買ってきた馬のようですが、どんな馬なのか楽しみにしています。

サンデー系では、ドバイWC勝ち馬のヴィクトワールピサ産駒が、
父の実績の割にはだいぶ安価で募集されているように感じます。
「ドバイWC、有馬記念、皐月賞勝ち馬の産駒が5万前後!」
こう書くと、すごくお買い得のように感じないですかね? 

カタログは、もう来週到着ですか。早く感じます。
最終的に、どんな馬に申し込みすることになるのやら…?

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

運がないなぁ

2014年08月07日 20:01

1ヶ月近く放置しておりましたが、一応生きてます(笑)

久しぶりの日記なので、いい内容の記事を書きたかったんですが…。
本当に、運がないですねぇ。残念です。


グレナディアーズ(牡3)
8/7 音無厩舎
10日の新潟競馬(レパードS・ダ1800m)には非当選除外となりました。この後は来週以降の競馬への出走を考えていきます。

8/6 音無厩舎
6日は栗東坂路で追い切りました(52秒9-38秒6-25秒4-13秒2)。
「今朝も先週に引き続き坂路で追い切りました。今朝は開場から時間が経って馬場が荒れ始めた時間帯だったので、ラスト1ハロンがちょっとかかりましたが、併せた相手にはしっかりと先着して好調ですね。相変わらずいい動きですし、状態に関しては不安なくここまで来ることができました。あとは抽選ですね。今のところ15分の8と聞いていますが、もしも除外になるようなら翌週の新潟か小倉に向かうことになります」(音無師)
10日の新潟競馬(レパードS・ダ1800m)に北村友騎手で出走を予定しています。


2週連続で同厩のオープン馬ランウェイワルツに追い切りで先着して、
状態は良さそうだったので何とか出してあげたかったのですが。
最後の3歳重賞、出走のチャンスをつかむことができませんでした。
古馬重賞は毎回登録頭数が多くて、賞金ハードルは高いでしょうから、
時間をかけてコツコツ賞金を積んでいくしかありませんね。
愛馬の重賞出走、叶うのはまだまだ先ですね~。本当に、残念です。

次は来週の小倉競馬になりそうな感じですかね。
今度は自己条件できっちりと勝ち星と賞金をつかんで欲しいところ。
今週の除外の鬱憤を、スカッと晴らしてもらいたいです!

ブレイクエースのほうも、一息いれるようで、デビューはまだ先のようですね。
2頭とも、悪い流れってほどではないけど、なかなか思うようにいかないです。
う~ん、ちょっともどかしい感じです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。