--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳馬近況

2014年02月27日 22:54

「グレナディアーズ」でネット検索をかけると、検索後の単語候補がこんなことに…。

グレナディアーズ

ちょっと前までは、「グレナディアーズ 馬」とかだったんですがね。
問題児として、すっかり有名になってしまったんでしょうか(笑)


グレナディアーズ(牡3)
2/27  NFしがらき
27日にNFしがらきへ放牧に出ました。

2/26  音無厩舎
26日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬はあのような形で競走除外となってしまい、改めて申し訳ございませんでした。トレセンに戻ってきてから実馬を確認したのですが、軽い外傷はあるもののそれが膿むなど酷くはなっていませんし、歩様を確認しても問題はなさそうなのでその点はホッとしました。競馬を走ったわけではなくダメージもなさそうですから、このまま再度調整を進めて行くことができそうなくらいではありますが、精神面のケアを考えるとここは無理をせずに一息入れたほうが先々につながるかなと感じます。使わずに放牧となってしまい申し訳ございませんが、ご理解いただければと思います」(音無師)
タイミングを見てNFしがらきへ放牧に出る予定です。


アンゴスチュラ(牝3)
2/27  安田厩舎
26日は軽めの調整を行いました。27日は栗東Pコースで追い切りました。
「今朝はPコースで3頭併せを行いました。1頭にはちょっと遅れましたが、その相手はすでに勝ち上がっている馬ですし、6ハロン79秒台なら文句ないでしょう。切れるというよりは、ジワッと脚を使うタイプなので、ダートはいいでしょう。ちょっとハミを噛んで力んで走るところがあるので、そのあたりがレースに行ってどうかですね。先週は未勝利戦でのデビューも考えているとお伝えしましたが、ここまで順調に来てあと1本でちょうど良く仕上がりそうですし、来週のダート1200mの新馬戦に向かおうと思います」(安田師)
3月8日の阪神競馬(3歳新馬・ダ1200m)に川田騎手で出走を予定しています。



グレナディアーズ、噂では放馬だけでなく、転倒(スライディング?)までしていたようで、
後になって痛いところが出てくるんじゃないかと心配してるので、無理せずにスパッと
放牧に出してくれた判断に、感謝します。
他のキャロ所属馬で、転倒のダメージが予想以上に長引いたケースもありますからね。
しばらく様子を見ながら精神面でのケアをしてもらって、無事に帰ってきて欲しいです。

アンゴスチュラはデビュー予定が出ました。
条件の合いそうな新馬戦はこれが最後ですし、なんとか出走できればよいのですが。
体質的な心配もありますが、除外のほうの心配もありますから、どうなるかなー。
鞍上は幻のデビュー戦での予定騎手であり、現在全国リーディング首位の川田騎手。
文句なしですね。最高のデビュー戦が見られることを願ってます。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト

グレナディアーズ(幻の)3戦目

2014年02月23日 21:07

グレナディアーズ(牡3)
2/23  音無厩舎
23日の京都競馬では馬場入りの際に放馬してしまい競走除外となりました。
「直前まで我慢できていたのですが、急にラチに突っ込んでいくように飛び跳ねて振り落とされてしまいました。気をつけていたのですが、このようなことになってしまい申し訳ありません」(菱田騎手)
「小倉に臨場していて放馬の瞬間は見ていないのですが、助手からの報告だとかなり突発的に飛んだようで、対処できなかったとのこと。ラチをくぐろうとして軽い外傷もあるようなので、一度放牧に出させていただきます。大変申し訳ありませんでした」(音無師)
今のところは軽い外傷程度とのことですが、トレセンでしっかりと馬体をチェックしてから放牧に出し、心身のケアをしていく予定です。


いやー、見事なまでに、やっちまいましたね。
デビュー戦では出遅れとかより、まずゲートにちゃんと入るかを心配したくらいでしたが、
ここ2戦は特に極端な荒さや悪さは見られなかったので、完全に安心しきってました。
それがまさかここで、こんな形で「ゲートに入れない」ことになるとは…。
某競馬サイトの掲示板情報では、相当派手に大暴れしたみたいですね。
出資馬の中では、ある意味、ドナシュラークの激しさを超えたかもしれません(苦笑)

アナウンスで「馬体検査の結果、馬体に故障を…」と聞いた時は血の気が引きましたが、
今のところは大事には至っていないようで、その点に関しては良かったです。
放牧でいったん仕切り直して、改めて2勝目を目指してもらいましょう。
超問題児が、問題児くらいに修正されて帰ってくるのを、楽しみに待っております。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

キャロット12年産馬名決定

2014年02月22日 23:11

先日、キャロットクラブ12年産募集馬の馬名が決定しました。
出資馬キューの12は、このように決まりました。

ブレイクエース Break Ace(英語)
ナインボールのブレイクで9番ボールのみが入ること(ビリヤード用語)。母名より連想。

いいじゃないですかー! 響きもよくて、すごく覚えやすいです。
自分が応募した名前ではないけど、すごく気に入りました。
馬名の前半が同じ偉大な兄ブレイクランアウトに近づけるような活躍を期待します。


ちなみに、私が応募した馬名はこれです。

アオアクア(ao akua)。ハワイ語で「虹」。

由来も書いたんですが、保存してなかったので忘れてしまいました。
どうやっても思いつかない母名由来を諦めて、父からハワイ連想で考えた馬名です。
少し牡馬っぽくないというか、力強さに欠けるかなと思ってたけど、やっぱダメでしたね。

キュー12改めブレイクエース。
牧場での育成も今のところ順調です。
今年の夏~秋くらいに、この馬名の実況を競馬場で聞きたいです!

3歳馬近況

2014年02月20日 21:36

またまた更新の間隔が空いてしまいました(^^;
なんとかグレナディアーズの3戦目には、(私の)復帰が間に合った…。


グレナディアーズ(牡3)
2/20  音無厩舎
19日は栗東坂路で追い切りました(52秒0-39秒0-26秒5-13秒7)。20日は軽めの調整を行いました。
「水曜日は坂路でサッと時計を出しました。先週かなりいいタイムを出しているので、今週は単走で脚色を確かめる程度。その分ラスト1ハロンは少し時計を要していますが、心配はいりませんよ。馬体もできていますし、気合い乗りも上々。あとは、初めてのダートでどんな走りをしてくれるかですね」(東田助手)
23日の京都競馬(3歳500万下・ダ1800m)に菱田騎手で出走いたします。

アンゴスチュラ(牝3)
2/20  安田厩舎
19日は軽めの調整を行いました。20日は栗東Pコースで追い切りました。
「今朝はポリトラックで3頭併せを行いました。アンゴスチュラが先行して、直線は最内に入り最後はほぼ併入。ただ、手応えはアンゴスチュラが一番良く、終始ほぼ持ったままでした。乗っていた助手に聞いたら、かなりの行きっぷりで抑えるのに苦労したとのことです。こうなるとやはり1800mは長いと思いますので、場合によっては未勝利戦でのデビューも考えていきます。おそらく、阪神か中京のダート1200mになるでしょう」(安田師)


3歳出資馬2頭とも帰厩しており、グレナディアーズのほうは早くも今週3戦目に臨みます。
元々パワータイプと言われていたグレナディアーズ、1週前追い切りでも素晴らしい時計を
出して、ダートでの巻き返しに期待できそうです。日曜日のレースが本当に楽しみ。
相手で強そうなのは、ダート変わりの未勝利戦で1秒差圧勝、次走昇級戦でもいきなり
2着に入ったアスカノロマンか。
今回グレナディアーズと新コンビとなる菱田騎手の手綱捌きにも、注目です。

アンゴスチュラは帰厩直後にいきなり熱発と、先行き不安になるスタートでしたが、
それ以降は順調に来ているようです。今週はまだ余裕がある状態でいい内容の追い切り
だったようで、無事にデビューまでこぎ着けさえすれば、勝負になりそうな雰囲気では
あるのですが…。体質面での不安があるので、毎週更新を見るのがちょっとこわいです。
デビュー戦は阪神開催のダ1200m新馬戦はもう3月8日しかないので、そこになる
可能性が一番高そうです。なんとか、間に合って欲しいところです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。