--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳馬近況

2013年11月29日 21:15

明日、新生・札幌競馬場が部分的に先行オープンらしいです。
見に行けないのがとても残念。どんなふうに変わったんでしょうねー。
新しくなった分、馬券が当たりやすくなってたりしないかな(笑)

来年の夏、今年行けなかった分も2年分楽しんで来ようと思います。
さらに出資馬たちの走りを新生・札幌競馬場で見れたら、最高ですね。
これは一口馬主としての夢の一つでもあります。実現させたいです。


グレナディアーズ(牡2)
11/27  音無厩舎
27日は軽めの調整を行いました。28日は栗東坂路で追い切りました(53秒4-39秒4-26秒1-13秒3)。
「ゲート試験合格後も特に問題なく乗り込めています。今朝はジョッキーを乗せて坂路で併せて追い切りました。実質的に初めての追い切りだったことを考えると、53秒台というのは優秀ですね。うまく併入して内容も良かったですし、ここから強めにやっていって、3週目が目標というのはちょうどいいのではないでしょうか。来週にはゲートの確認も行い、できるだけ万全な状態でレースに臨めるようにしていきます」(音無師)
12月15日の阪神競馬(2歳新馬・芝1600m)に北村友騎手で出走を予定しています。

アンゴスチュラ(牝2)
11/27 NFしがらき
周回コースで軽めの調整を行っています。
「先週末から周回コースでの乗り出しを開始しました。ペースは遅いですが、周回コースで2500mほどをコンスタントに乗っています。その後も鼻出血の兆候はありませんし、このまま順調なら12月からペースを徐々に上げていきたいですね。馬体重は505キロです」(NFしがらき担当者)


グレナディアーズ、「優秀」とお褒めの言葉をいただきました♪
タイムとしても、初追い切りなのに全体の中でも上位のものだったようです。
これは期待しても、いいんじゃないでしょうか!?
アンゴスチュラの時のように、期待して落とすのだけは、勘弁してね(苦笑)

そしてアンゴスチュラは、更新の内容としては問題なく順調でした。
でも、通常更新日にNFしがらき組でアンゴスチュラだけ更新がされなくて、
かな~り心配しました。何事も無くて、本当に良かったです。
正直、怪我か鼻出血再発などのアクシデントを覚悟しましたから。
このまま無事に年明け移動、そしてデビューできますように。

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています
スポンサーサイト

2歳馬近況

2013年11月22日 21:10

いよいよ、グレナディアーズのデビュー戦が具体的に見えてきました。
本当に久しぶりの、出資馬の出走が…! 今度こそ、実現してほしい。

グレナディアーズ(牡2)
11/20  音無厩舎
20日はゲート試験を受け、無事合格しました。
「あまり悪いところを見せる前にゲートをパスしておきたいという思惑もあって、今朝試験を受けました。隣に馬がいなければ大丈夫ということも分かっていましたから、そういう状況で受けるようにしましたが、なんとか合格をもらえましたよ。ただ、レースまでにはもうちょっと練習しておかなくてはいけないですね。今のところは疲れも見せず順調ですから、このままデビューに向けて進めていくつもりです。阪神の3週目にマイルの番組があるので、そこを目標にして週末から徐々にペースを上げていきます。こういう癖のある馬なので、鞍上は普段から調教に乗っている北村友一に決めて、追い切りも積極的に乗せていこうと思います」(音無師)12月15日の阪神競馬(2歳新馬・芝1600m)に北村友騎手で出走を予定しています。

アンゴスチュラ(牝2)
11/19 NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「この中間は順調にトレッドミルでの調整を進めています。お尻の血腫はもう問題ありませんね。安田調教師が来場して馬を確認されましたが、先週お伝えしたとおり、年明けの帰厩を目標にしようという話になりました。こちらもそのつもりで徐々に態勢を整えていきます」(NFしがらき担当者)


グレナディアーズ、心配だったゲート試験も無事に一発合格です。
まだ気性面の課題は残るようだけど、現状で試験に通る方法を考えて、
きっちり結果を出してくれました。
レースまでの時間で騎手が少しでも手の内に入れられるようにして
くれるようだし、いろいろ工夫してくれてるなという印象を持ちました。
陣営も期待してくれるんですかね。これなら本番も楽しみです。

デビュー予定はダートかと思ってましたが、芝のマイル戦になりました。
年内デビューが叶いそうで、嬉しいです。油断は、できないけど(^^;
うまくいかないこともありましたが、良い形で今年を締めくくって欲しいです!
アンゴスチュラも、年明けには戻れそうなので、グレナディアーズが結果を
出して、来年への夢を広げてくれればいいなーと、期待しております。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

2歳馬近況ほか

2013年11月06日 20:59

先日、ふうき(小学2年生)に将棋で負けてしまいました。

私は子供と勝負するときはあまり手加減しないでやるので、ふうきはこれまで何度も
私に挑んで来てはやられてましたが、ついに初白星です。
飛車できっちりと王の逃げ道を塞いでからの金打ちでの詰み。やるな…!

札幌のジジちゃんに基本を教わり、買ってもらった将棋本で勉強し続けるふうき。
駒の動かし方を知ってるだけで、「行き当たりバッタリ将棋」の私ではそろそろ限界が
きたみたいです。それでも、こんなに早く負ける日が来るとは思わなかったなー。
子供の成長力って、すごいです。


さて、話は変わって出資馬のほうへ。
こっちも精神面での成長が少しは見られたか…?

グレナディアーズ(牡2)
11/6  音無厩舎
6日はゲート練習中心の調教を行いました。
「牧場ではゲート練習で気難しいところを見せていると聞いていたので、入厩後は用心しながら進めています。初日はさすがにピリピリしていましたが、今のところはそれほど大きな問題なく練習できていますよ。焦って進めるのは良くないので、まずはゲートに入れて後ろから出す、という繰り返しで枠入りと駐立をしっかりやり、それから発馬の練習にステップアップしていきたいと思います。普段はおとなしくて素直なタイプですよ」(音無師)


移動まではだいぶかかると思ってたら、先月末に急遽移動、そしてすかさず入厩。
どうなることやらと心配でしたが、意外に順調に進んでいるようです。
うまくいけば、年内デビューもあるかもしれませんね。
音無先生、グレナディアーズをよろしくお願いします!

アンゴスチュラのほうは、引き続き軽め調整中~。
早く回復してくれますように…。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。