--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロットクラブ1次募集検討(カタログ到着後)

2013年08月30日 22:20

ようやく我が家にもカタログ&DVDが届きました。
ネット版カタログ、紙のカタログ、DVDのそれぞれで馬体の見え方が違うような気がして、
なんだか少し混乱しています。少なくとも電子と紙のカタログは同じもののはずなんですが。

カタログとDVD、そして測尺を加味して検討した結果、ちょっと候補が変わりました。
価格は取りあえず考慮せず、欲しいなーと思った馬をあげます。


・ヴィートマルシェの12(父ディープインパクト) 一口17.5万
・キュー12(父キングカメハメハ) 一口12.5万
・カラベルラティーナ12(父ダイワメジャー) 一口7万
・オリジナルスピンⅡ12(父ステイゴールド) 一口9.5万
・ティエッチマンボ12(父ウォーエンブレム) 一口5万
・セレブレイトコール12(父ワイルドラッシュ) 一口5.5万



ヴィートマルシェ12はカタログの馬体がすごく良く見えました。
バランスが良くて、馬体全体のレベルが高い感じ。
価格面で最初は眼中に無かったけど、やっぱり馬を見ると良いなぁと思いました。
欲しいなぁ。欲しいけど、やっぱ価格がなぁ。

キュー12はDVDでの馬体、動きが良く見えました。
母が15歳の時の産駒なので、そこがどうかというところ。あと価格も…。
カラベルラティーナ12、オリジナルスピンⅡ12もDVDが良く見えた馬です。

ティエッチマンボ12、セレブレイトコール12は元々注目してた2頭で、
カタログやDVDもすごく良い!とはいかないけど、普通かなという感じだったので
まだ候補として残しておきます。

前から注目してた馬のもう一頭、ラフィントレイル12はカタログとDVDがいまいち
良く見えなかったのと、測尺見たら小さかったので、候補から外しました。
他にDVDでライラックレーン12、チアズメッセージ12あたりもよく見えたのですが、
この2頭も小さめだったので、見送ることになりそうです。
ライラックレーン12は相当遅生まれなので、これから追いついてくるかもしれませんが。

キュー12は母15歳の時の産駒というのを考えると今年がギリギリという感じがあるし、
行くならバツイチ優先権を持ってる今年でしょ!?という気もしますねー。
価格的にも完全に射程圏外ではなく、ちょっと思い切れば行けそうな範囲。
ヴィートマルシェ12もいい馬だけど、1つ上の兄を既に持ってますからね。
それなら今年は違う母の産駒を買ってみたいかな。


1次募集の締切は9月11日(木)。
そこまでに2回、週末を挟みますので、更なる検討はもちろんのことですが、
選択の幅を広げるために馬券で出資資金GETも狙ってみようと思います。
討ち死に覚悟、万馬券狙いで高配当取りに行きます!
果たして、奇跡は起こるのか…!? まぁ、無理でしょうけどね(笑)
スポンサーサイト

カタログ公開

2013年08月29日 19:59

HPでPDF版カタログがUPされたので、さっそく一通り眺めてみました。

ティエッチマンボ12、セレブレイトコール12はまずまずって感じですかね。
ラフィントレイル12はあまりよく見えないなー。
候補馬3頭は、馬体を見て即出資決定!というほどのインパクトはなし。

候補馬以外ではヴィートマルシェ12がずば抜けてよく見えました。
さすがディープ産駒の中でも最高価格ということはありますね。
でも、藤沢和厩舎というのが、どうなんでしょうか。
最近パッとしない感じだし、キャロットとの相性もいまいちのような…。

なんだか、馬体を見て余計に悩ましくなってしまいました。
バツイチ優先権でヴィートマルシェ12に突撃するのもアリのような気も
してきましたが、お値段と厩舎がなぁ…。
馬体で切って失敗したケースもあるし、あまり気にせず血統面での注目馬に
そのまま行くほうがいいのかなという気もするし。う~ん、迷う。

DVDも合わせて、引き続き検討を続けます。
今年はギリギリまで、悩みそうな予感…。

1次募集検討(カタログ到着前)

2013年08月24日 21:58

カタログ到着まであと1週間を切りました。
血統と価格などから検討を重ねた結果、今のところこの3頭が上位候補になってます。


牝 ゼンノロブロイ×ラフィントレイル(母父エルコンドルパサー)
→2,000万円(一口5万円)

牝 ウォーエンブレム×ティエッチマンボ(母父キングマンボ)
→2,000万円(一口5万円)

牡 ワイルドラッシュ×セレブレイトコール(母父フレンチデピュティ)
→2,200万円(一口5.5万円)


セレブレイトコール12はここにきて急に気になってきた一頭です。
一族は地方で走ってる馬が多くて、この馬も1000万くらいで地方募集でもおかしくないと
思うのですが、中央で2,200万というのはかなり強気の価格設定じゃないでしょうか。
芝かダートかと使う路線に迷うような血統でもないので、早いうちから得意路線に絞って
レースを使ってくれそうで、怪我さえなければ堅実に稼いでくれそうな馬だと思いました。

ラフィントレイル12は今年京都新聞杯3着の兄を含めて、サンデー系種牡馬との配合で
上が結果を出しており、ティエッチマンボ12も最近全兄が勝ち上がりました。
本馬・一族の血統や実績を見る限り、結果を出してくれそうです。価格もお手頃。

やっぱり10万以上の高額馬に行くのは資金的にも厳しくて、その1頭以外を諦めなきゃ
いけなくなりそうなので、お手頃価格の馬を2、3頭行くという方向になりそうです。
お手ごろ価格帯でも人気が集中する馬はいるし、上の候補も牝馬の2頭はそれなりに
人気を集めそうな気もするので、権利も無駄ということにはならないでしょう。
その牝馬2頭を両方申し込むなら、どっちに使えばいいかかなり悩みそうです。

実際にカタログを見たら、コロッと変わっちゃうかもしれませんけどねー。
高額馬に一目惚れして、一本釣りを狙っていたりして。
この3頭を含めて、早くカタログが見たいです。

2歳馬近況

2013年08月21日 22:46

アンゴスチュラ(マンハッタンの11)
8/21  安田厩舎
21日は栗東坂路で追い切りました(53秒6-40秒1-25秒9-12秒7)。
「今朝はゲート試験合格後実質的に始めての追い切りでしたが、それを考えると時計、動きともに上々でした。ちょっと他の馬を気にするところがあって、坂路だと緊張するのか口向きがあまり良くないので、今日からネックストレッチバンドを装着しています。頭の動きを制限して走るフォームが安定する効果があるので、これで体の使い方を教えながら調教を進めていきたいと思います。馬格があってしっかりした走りをしますし、血統的にもダートがいいと思いますから、今のところ阪神2週目のダート1200mを目標にしていく予定です」(安田翔助手)
9月15日の阪神競馬(2歳新馬・ダ1200m)に川田騎手で出走を予定しています。


アンゴスチュラ、ゲート試験合格&デビュー予定が出ました!
芝とダート、どっちで使うかずっと気になってましたが、ダートでのデビューとなるようです。
兄メトロノースのように、阪神勝ち上がりから2歳交流重賞を使えたら最高ですね~。
元々、そういうイメージで出資したので、ダート戦デビューは私としては大賛成です。
ここで結果を出せるなら、同距離の牝馬交流重賞が1ヵ月後にあるので、期待が膨らみます。
(中央馬がどういう基準で選ばれるかは、実はよくわかってませんが…。)

プレザントライフの最後のレースから、出資馬の中央競馬出走は約1年ぶり。
地方競馬を入れても、今年の出資馬初出走になります。
この出走ゼロの空白期間は本当に長かった…。
…いやいや、まだレースまで何週間もあるので、油断はできませんね。
このまま予定通り、無事にデビュー戦を迎えられますように…!

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

キャロット1次募集確定リスト

2013年08月20日 21:37

少し話題に乗り遅れた感もありますが、キャロット1次募集の確定馬&価格リストを見ました。

リストを見た第一印象は、「高いなぁ~」でした。
今年は去年落選の優先権を使ってちょっと高額&人気馬に行こうという気持ちがあるから、
高額馬の価格に余計に敏感になってるのもあるのかもしれませんけど…。
ディープ産駒は最低でも9万、上は17.5万ですか。これは簡単には手が出せません。
新種牡馬ハービンジャーも牡馬は10万超えが3頭と、かなり強気の値付けですね。
キンカメ牡馬も高い高い。逆にチチカステナンゴ、シンボリクリスエスあたりは全部牝馬なのも
あるけど、ガクッと値段が下がったような感じですね。

あと、今年はなんだか「微妙」な価格の馬が多くないですかね?
9.5万とか、4.5万とかの、一口あたりの価格が中途半端なやつです。
募集総額がキリのいい数字じゃないと、変に勘ぐったりもしちゃうのですが、たくさんいるなら、
あまり気にしなくてもいいんですかね。
元々、そういう勘ぐり自体が意味のないことかもしれませんけど。

ちなみに、予定リストが来た時点での注目馬たちは、こんな感じでした。


牡 ディープインパクト×ヴィートマルシェ(母父フレンチデピュティ)
→7,000万円(一口17.5万円)

牝 ディープインパクト×ムーンライトダンス(母父Sinndar)
→4,400万円(一口11万円)

牡 ゼンノロブロイ×シンハリーズ(母父シングスピール)
→4,600万円(一口11.5万円)

牝 ゼンノロブロイ×ラフィントレイル(母父エルコンドルパサー)
→2,000万円(一口5万円)

牡 ステイゴールド×ダイヤモンドディーバ(母父Dansili)
→募集取り止め

牝 ウォーエンブレム×ティエッチマンボ(母父キングマンボ)
→2,000万円(一口5万円)

牡 ヴァーミリアン×ピンクアリエス(母父キングカメハメハ)
→1,400万円(一口3.5万円)


ダイヤモンドディーバの12が、何とリストから消えちゃいました。これは残念。
そしてヴィートマルシェ12のほうは、何とディープ産駒最高価格。17.5万円!
大きく予算オーバーなので、これは断念することになりそうです。
宝塚記念の馬券の儲けも、今やだいぶ無くなりつつあるし…。
ムーンライトダンス12、シンハリーズ12は11万前後で、これならギリギリ許容範囲に
なりますが、選ぶとしたら、ロブロイ牡馬よりはディープ牝馬のほうがいいかな。
他の注目馬は5万前後のお手頃価格。
ティエッチマンボ12は、お手頃価格帯での人気上位馬になりそうですね。

何頭か追加された馬もいるようですが、これだという馬はいませんでした。
あとは兄弟馬との価格比較とかしながら、カタログ到着・測尺発表を待ちます。

それにしても、去年落選の優先権があったらあったで、人気馬を買わなきゃいけないような
気持ちにさせられちゃって、選ぶのが難しいですね。
これで5万前後の人気があまりない馬に行くのも勿体ない気がしてしまいます。
優先権を来年に持ち越すこともできないし…。
今年はあまり買う気がなくても、優先権があるから人気馬に突撃しちゃたという人も
出てくるんじゃないでしょうか。

欲しい馬を取れなかった会員のための救済措置でもあるけど、クラブとして馬を売るのにも
良い方向に働く制度になってますよね。うまく作ってあるなと思いました。
今年もまた、いいお客さんになっちゃいそうです(笑)

夏休みのおもいで

2013年08月18日 23:34

お盆休みで札幌に帰っていて、1週間ぶりに網走に帰ってきました。
札幌はやっぱり暑かったです…。(特に夜)
本州の凄まじい猛暑に比べればなんてことないのかもしれませんが、
体がすっかり涼しい網走仕様になってるので、こたえました。
子供達も1日中汗だくだくで、あせもだらけです。

私は1週間だけでしたが、子供たち(+嫁さん)は学校が休みに入って
すぐに札幌にいっていたので、いろいろ遊びに連れて行ってもらいました。
私が小学生の頃なんて、夏休みにでも祖父母の家に泊まりに行ったくらい
しか思い出がないので、羨ましい限りです。


DSCF3718.jpg

八雲でイトコたちと一緒にキャンプ。

DSCF3743.jpg

そして翌日はルスツリゾート泊。

でも、この八雲→ルスツは、1日遅れたら集中豪雨に直撃してたので、
かなり危ないタイミングでした…。下手したら帰れなくなってたかも。



DSCF3758.jpg

岩見沢のグリーンランドで、プリキュアショーも見てきました。
一昨年の豪雪で壊れた巨大迷路、復活の気配がありませんね…。
ふうきが気に入ってて、直ってまた遊べるのを楽しみにしてるんですが。



DSCF3788.jpg

富良野方面にも行きました。
アンパンマンショップでアンパンマンと記念撮影。
何回かこのショップに行ってるけど、初めて対面できました。


DSCF3815.jpg

トリックアート美術館。

DSCF3816.jpg

隅っこのスペースにあったはしご。
いろんなトリックアートがあったけど、その中で「これは本物です」と
書かれたはしごが妙に面白かったようで、大喜びで記念撮影。
小学生の笑いのツボがわからなくなることが、割とよくあります。
でも、一般の人が入ってもいいスペースに、あえてこんな張り紙をして
置いてあるということは、そういう客層を狙っているのか…!?


雨の日には新さっぽろのファンタジーキッズリゾートへ。
よくある室内のプレイスペースですね。

DSCF3846.jpg

サユキはここぞとばかりに貸し衣装撮影スペースで写真撮りまくり。
どうでもいいけど、こういうポーズはどこで覚えてくるんでしょう?

DSCF3858.jpg

その頃、もう一人は黙々とメダルゲーム(笑)

遊具でもしっかり遊んで、汗びっしょりになってました。


ラストは、某大人の鬼ごっこ番組の次回分が収録されたとの噂がある
北海道開拓の村へ。

DSCF3871.jpg

DSCF3896.jpg

ふうきがなぜか「輪回し」遊びに夢中になってしまい、動こうとせず。
そのうち雨が降ってきてしまって、ほとんど見てまわれませんでした。
せっかくじっくりと村を見て歩いて、放送に備えようと思ったのになぁ。


まぁ、よくこんなにたくさん遊びに行ったという感じですね。
夏休みの思い出を書けと言われて、何も無くて困ってしまった私と違い、
逆にどれを書けばいいかで困っちゃうくらいでしょう。
いいなぁ、いいなぁー。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。