--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

網走観光

2012年09月30日 22:28

網走には各戸に週6で無料配布される地元情報が載ったフリーペーパー(新聞みたいなやつ)が
あって、それには普通の有料の新聞と同じくチラシが挟まってきます。(番組欄まである)
新聞を取らない我が家には、このチラシがたいへんありがたいのです。

で、昨日のチラシの中に観光物産展で感謝祭をやっており、そこのレストランで感謝祭価格の
安い食事が食べられるというのがあったので、すっ飛んでいきました(笑)
物産展自体も、以前から気になってたので見てみたかったというのもあります。

DSCF2240.jpg

その感謝祭価格のオホーツクラーメン(左)とお子様ラーメン(右)。なんと300円と100円。
お子様ラーメンは子供用のミニどんぶりを想像してたんですが、大人用よりも気持ち小さい
くらいのどんぶりで、意外にボリュームがあって驚きました。100円なのに。

実は大人のほうは写真ではデカイ帆立が入っていたのですが、注文が多くて品切れしたのか、
別な事情なのかわからないけど代わりに1尾のはずのエビが2尾になってました。
話が違う気もするけど、300円だしいいかとそのままスルー。ラーメンの味はまぁまぁでした。

そのまま物産展のほうも見てきたけど、こっちはレストランに比べて活気がいまいちでした。
価格も観光地価格って感じだし。地元民はこういう場所ではあまり買わないですよね(^^;

DSCF2247.jpg

物産展そばの海岸で季節はずれの貝がら集めにいそしむ二人。

DSCF2250.jpg

入り口の巨大ニポポ! 迫力あります。



そのまま、オホーツク流氷館へ。今週は近場の観光スポットを攻めることにしました。

DSCF2254.jpg

流氷館では「流氷とシバレ体験」というものができます。
マイナス15℃の部屋で、流氷を触ったり、タオルが棒のように凍るのを体験できます。
ここで体験しなくても、冬になればイヤでも毎日体験できるんですけど(笑)

DSCF2260.jpg

捕食の様子が怖いと有名な「流氷の天使」クリオネ。意外に小さいのです。
実は街中の居酒屋でも展示している店があったりします。

DSCF2269.jpg

流氷館のある天都山からの眺め。網走の街の向こうに見えるのは知床連山だそうです。
そのうち知床のほうにも行ってみたいです。

DSCF2271.jpg

ここでもニポポ。

前から網走に住んでる職場の人の話では、流氷が来ると気温が一気に下がるそうです。
なんだか今日は寒いなと思って外を見ると、やっぱり流氷がきていたか、というのが毎年の
風物詩?なんだとか。ホントかどうかわかりませんが、あと数ヶ月もすればわかるでしょう。


DSCF2273.jpg

お次は能取岬(のとろみさき)。
流氷ビューポイントとして人気があるそうです。映画の撮影地にもなったんだとか。

DSCF2279.jpg

広い。広いけど…なにもない(^^;
どんよりした天気というのもあって、なんだかシュールな雰囲気です。

DSCF2282.jpg

「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」「子ぎつねヘレン」「南極料理人」「非誠勿擾」。
どの映画も見たことないなぁ。

ここのトイレ、17時になると入り口が自動ロックされて出られなくなる、電気も落ちますとか
結構怖いことが書いてあります。まぁ、何らかの連絡手段はあるんでしょうが…。たぶん。


ということで、今週末はあまりお金をかけず、近場でいろいろ楽しめました。
まだ未開拓の面白そうな場所がたくさんあるので、家族で探検していこうと思います。
スポンサーサイト

気温とか練習とか1.5次とか

2012年09月28日 00:24

なんだか今週に入って、一気に気温が下がってきました。
昨日は職場の飲み会だったんですが、2次会を終えて歩いて帰る時には
吐く息が白くなるほどでした。
季節はもうすっかり秋、半袖は来年までタンスの中になりそうです。

朝も結構寒いのですが、そんな中、ふうきはマラソンの朝練に励んでます。
いつもより登校する時間を早めて練習したいと自分から言い出しました。
幼稚園の頃は運動が苦手で、何事に対しても消極的だった性格がここまで
変わるとは、親の私でもちょっと驚きです。

先週の練習で3位取って自信になったようだし、練習してそれが結果に
結びつくのが楽しいんでしょう。
楽しんでやってる分、伸びも大きいのかもしれませんね。


そして、別のことの練習に励んでいるのがサユキ。

それは………補助無し自転車。
同い年の友達が乗れるようになったのを見て、私も~!と。

先週末に第1回の練習をしてみたのですが、こっちは全く上手く行かず。
早々に挫折して、家にいる嫁さんに泣きついておりました…。
ふうきも練習3日目でやっと乗れるようになったので、初日からうまく
行くとは思ってませんでしたが、サユキのほうが根性がないかも(^^;

挫折した後という、次の練習が一つのヤマになりそうです。
ここを乗り越えてくれれば、何とかなると思うんですが。



話は変わってキャロットの1.5次。

検討もしてみたのですが、今段階で申し込みたいと思えるまでの馬は
見つからず、回避することにしました。
今後は様子見しながら、安い馬で順調そうなのがいれば出資を検討する
ということになりそうです。
来年は今回のブルーメン落選による最優先枠の強化もあるし、このまま
資金を温存しておくというのもアリかなとも思ってます。

取りあえず残口馬を眺めながら、まったり馬名でも考えることにします。

キャロット1次募集抽選結果

2012年09月24日 21:57

1次募集の抽選結果が届きました。
メッセージ機能で通知してくれるのは、田舎に住む者としては大変ありがたい。

×ブルーメンブラットの11(最優先)
○ヴィートマルシェの11(一般)
○マンハッタンの11(一般)


激戦の抽選にかけたブルーメンブラット11は、見事に落選…(x_x)
これで2年連続最優先枠撃沈です。
去年はほぼ無理な倍率だったけど、今年は半々くらいと予想していたので、
なんとか当たってくれないかなと期待していたのですが…。
予定リストの時点から一貫して上位候補だった馬だけに、本当に残念です。
当初はここまで人気になるとは思ってなかったんだけどなぁ。誤算でした。
父チチカステナンゴで敬遠される予定だったんですが(苦笑)

せめてもの救いは、今年から最優先枠落選は翌年の抽選における優先権が
ついたことですかね。これで若干、ショックが軽減されました。
それでもしばらくは引きずりそうですけど。

1.1~1.2倍くらいと予想していたヴィートマルシェ11は無事にGET。
これまで外れてたら、さすがに立ち直れなくなるところでした。
血統的に近いインペリアルマーチのような活躍を期待しております。
もちろん、芝で活躍してくれてもOKですよ♪

マンハッタン11のほうは無抽選で出資確定。
一口を始めて6年目にして、初の牝馬の出資馬です!
早生まれだし、血統的にも仕上がりが早そうなので、早期デビューでメンバーの
手薄なうちにポンポンといってくれればいいなーと思ってます。
現役馬が少ない(カットレット1頭)ので、この馬が早期稼動してくれれば助かります。


1.5次への参加権利も生じましたが、今のところ参戦するかは未定。
意外にも関西のクロフネ産駒が根こそぎ残ってたり、関東馬なら人気馬が数頭、
1次で満口になった以外はほとんど残っており、選択肢は広そうです。
取りあえず、今日明日くらいでパラパラとカタログを眺めてみようと思います。

意外に広い距離適性

2012年09月20日 21:31

キャロットのほうは抽選結果待ち状態のうえ、来月まで出資馬の出走もなし。
気を紛らわすネタもなく、落ち着かない期間です…。

今日、仕事から帰ってきたら、ふうきが大喜びで私に報告をしてきました。

「マラソン大会の練習で、3位だったんだ!」

マラソン練習結果

来月、マラソン大会があるのですが、今日は体育の授業で1回目の練習をしたそうです。
1年生の走る距離は1km。その練習で、1年生50人中で3位だったとのことです。
1位、2位は他のクラスの子だったので、自分のクラスでは最上位だったみたい。

運動会ではスプリント戦(60m)で素晴らしいスピードを見せ付けてくれましたが、
長距離戦を走ることができるスタミナも兼ね備えていたようです。
私は子供の頃、短距離走は速かったけどマラソンは全くダメだったので、このスタミナは
逆にマラソン得意で短距離走がダメな嫁さんから受け継いだのかもしれません。
うまい具合にそれぞれのスピード・スタミナを引っ張ってきてくれたのでしょうか。

ただ、走るのはとても速いのですが、スポーツをやらせるとそのスピードスタミナを
うまく発揮できていない様子。
サッカーやっているのを見ていると、ボールの近くを忙しく走り回っているのですが、
積極的にボールを奪いには行けず、本当に周りをチョロチョロしているだけで(笑)
ボールを蹴っても、投げても、あさっての方向にいくので、器用さという面も微妙です。
技術面・積極性はこれから身についていくかもしれませんが、現時点では単純に
走るだけとかのほうが向いているようです。

マラソン大会の本番は来月。
まだ何回も練習があって、本人もさらに上を目指して頑張るつもりのようなので、
どんな結果になるか楽しみです。

キャロット2012年募集1次申込結果

2012年09月11日 21:32

キャロット1次募集、以下の内容で申し込みしました。

------------------------------------------------------------------

・最優先枠
ブルーメンブラットの11(牡・父チチカステナンゴ)
チチカステナンゴはまだ未知の父ですが、交配相手を見るに期待は相当に高かっ
たようだし、日本に合いそうな父系なので、大当たりの可能性もあると思ってます。
大物が出やすい2年目産駒、急逝した父の貴重な子供、母がキャロット馬なので
デキが良くても本家に回される心配がない、しかもその母はGⅠ馬…などの理由で、
予定リストの段階からかなり注目しておりました。
カタログやDVDを見ても、かなりデキが良さそうに見えます。脚元にも不安が少な
そうなので、マイル前後で長く稼いでくれるんじゃないかと期待しております。

------------------------------------------------------------------

・一般枠
マンハッタンの11(牝 父ダイワメジャー)
カタログ&DVDを見て、一気にお気に入りになった馬です。特にトモのぷりっとした
感じ。父は今をときめくダイワメジャーで、母系からも芝ダートどっちでもいけそう。
お手頃価格ですが、兄同様早い時期から古馬になってまで楽しませてくれそうです。
早めに勝ち上がって、エーデルワイス賞あたりに出られれば…なんて夢見てます。

ヴィートマルシェの11(牡 父ネオユニヴァース)
改めてDVDを見直して、再評価。後ろ脚の蹴りが力強くて、全体の動きも良い。
繁殖として結果を出しているキョウエイマーチ一族で、この一族に父ネオユニは
インペリアルマーチで結果も出ているし、そのインペリアルマーチを管理している
音無厩舎ということで、厩舎との相性も良さそうです。
体格や動きから、この馬もダート寄りっぽいので、インペリアルマーチのように
古馬になってからダート路線で活躍してくれることを期待します。

------------------------------------------------------------------


ということで、一般枠は中間発表票数を考慮した上で、急遽シンハリーズ11から
ヴィートマルシェ11に変更しました。
前回DVDを通しで見た時は、関西の後のほうは集中力が切れた状態だったので、
今度は関西から見始めたところ、ヴィートマルシェ11の動きに目が止まりました。
ネオユニ産駒自体を軽視してたので、当初はあまり目に入ってなかったのかも。

一般枠の2頭は、おそらく取れるのではないかと思っていますが、問題はやはり
激戦必至のブルーメンブラット11。
一昨年のプレザントライフ、去年ノディアデラマドレ、そしてブルーメンブラット11。
なんだか毎年、超人気馬にばかり突撃しております(苦笑)
別に狙ってやっているわけではないのですが…。(むしろ穴っぽいのを狙いたい)

さて、やることはやりました。悔いはない。あとは良い結果が出るよう祈るのみです。
祈! 願! 抽選突破~!( ̄人 ̄)

キャロット1次募集申込中間発表

2012年09月10日 21:28

キャロット今年度1次募集の申し込み数中間発表がありました。
候補に上がっているうち、発表に名を連ねたのはこの2頭。

48番 ブルーメンブラットの11 370口 36口 28口 210口
※口数は左から「総申込」「母馬優先+最優先」「母馬優先(一般)」「最優先」

58番 シンハリーズの11 351口 115口
※口数は左から「総申込」「最優先」

前年比34%の申し込みでこの状況ですから、最終的には3倍くらいにはなるでしょう。
ブルーメンブラット11、ツアーなどの評判が良いからやばいかなーと思っていましたが、
やっぱり、かなり人気を集めてしまいました…。
母馬優先枠(200口)は埋まりそうで、残り半分を最優先+母優先の600口くらいでの
抽選になるのではないかと思われます。そうすると、倍率3倍ですか。キビシー!
父チチカステナンゴが敬遠されるかと期待(?)してたのに、甘かったようです。
これは下手すると、去年のディアデラのビア10に続いての最優先枠撃沈もあり得る…。
去年の落選実績が今年はまだ反映されないのが、本当に痛いです。

シンハリーズ11も、これは一般枠で取るのはほぼ不可能ですね。
ここで奇跡にかけて突撃するか、別の馬を一般枠にするか、決断が必要です。
1.5次は落選者たちによる凄まじい倍率の抽選が予想されますから、奇跡にかけて
突撃して玉砕した場合は、2次まで残った馬だけで選ぶことになる覚悟はしなければ
ならないでしょう。1.5次は無いものと思ったほうがよさそう。
であれば、早めに回避を決断して、1次から別の馬に切り替えるのも手だと思います。

候補上位だったマンハッタン11は、まだ名前が出ていないので一般枠でもいけるでしょう。
この馬は「マンハッタン」とかで検索をして情報収集しようとすると、「マンハッタンカフェ」
関連の検索結果ばかり出てくるので、情報がほとんど集められないんですよ(苦笑)

中間発表は申し込み前にサラッと眺めて、上にあげた3頭でポチッと行くつもりだったの
ですが、予想以上の人気に、再度検討が必要になってしまいました。
さて、どうしましょうかねー。今夜中には結論を出したいところです。

カットレット10戦目

2012年09月10日 21:04

プレザントライフの引退のお知らせが届きました。
「用途:地方」となっているので、まだプレザントライフの走りを見るチャンスはありそうです。
馬主は変わってしまいますが、これからも応援し続けていきたいです。
これまで夢を見せてくれてありがとう、そしてこれからも頑張れ、プレザントライフ!

そして、地方馬としての先輩、カットレットの出走がありました。

カットレット(牡4)
9/10 川崎・田島厩舎
10日の川崎競馬は互角のスタートを切るも行き脚がつかず後方を追走。道中は押していくも追い上げることができず13着。
「ゲートはポンと出てくれましたが、その後は進んで行きませんでした。最内枠ということもあり、どんどん前に入られてしまい、位置取りが悪くなってしまいました。叩いてよくなるタイプだけに初戦は無理なく回ってこようと思っていましたが、結果的に最初の直線で行かなかったことで競馬になりませんでした。以前にも乗らせてもらいましたし、力量的にこんな負け方をする馬ではないと思います。今日は不甲斐ない競馬になってしまい申し訳ありませんでした」(御神本騎手)
「久々で1500m。いささかスタミナ面に不安があったのでロスなく運べる最内枠はいいかなと思っていましたが、道中後手後手に回ってしまったように結果的には裏目に出てしまいました。ジョッキーも休み明けであることを考えて無理はしなかったようですし、この敗戦は致し方なしと考えます。今日の結果がこの馬の力とは一切思っていませんし、前回の勝利も叩き3戦目でつかんだように実戦を使う中でじわじわ調子を上向かせていきたいと思います。今のところ10月の川崎開催に向かう予定でいます」(田島師)
前回の休養明けとは異なり、じっくり乗り込んでの出走ではありましたが、ジョッキーが無理をしなかったこともあり、後方からの競馬を余儀なくされました。13着と大きく敗れてしまいましたが、元から叩き良化型のタイプで今回の結果はそう気にしなくていいでしょう。C2クラスでも上位争いをしたように万全であればC3クラスでは力上位の存在なので使われつつの良化を期待したいところです。今のところ10月15日から始まる川崎開催での出走を目標にしています。


降級戦で、5秒近く離れて最下位というのは、いくら叩き良化型といっても負けすぎです。
せめて最低限の格好はつけて欲しかった。これはさすがに凹みます…。
「今回の結果はそう気にしなくていいでしょう。」と言われてもねぇ(苦笑)
次の川崎開催で使ってくると思うので、今度は少しでもまともな態勢で望んでほしいです。
これだけの惨敗で、精神的ダメージを引きずらなければいいのですが。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

プレザントライフ引退

2012年09月04日 21:53

プレザントライフ(牡3)
9/4 引退
「ここ2、3週、馬に活気が出てきて迫力が感じられていたので期待していました。距離を短縮してスムーズに進められれば脚も溜まるでしょうし、これでなんとか良さを引き出せればと思っていたのですが、1400mでも折り合いに苦労しながら進む感じで、プラスに捉えていた前向きさが悪い方に向いてしまった印象です。デビュー当初から大きな期待を寄せてきた馬でしたが、気性的なこともあってかなかなか結果が出せず、試行錯誤を繰り返す形になりました。その中でなんとか能力を引き出せればと思って取り組んできたのですが、結果につなげることができず本当に申し訳ない思いでいっぱいです」(松田国師)
あと一歩のレースが続く中、もうひと押しを求めて矯正馬具の使用やいろいろな距離や条件を試し、陣営にも尽力していただきました。デビュー戦から素質の片鱗を見せてきて、期待が大きかっただけにここまで結果が出なかったことは非常に残念ではありますが、限定未勝利戦への出走権利を獲られなかったことを受け、松田国英調教師と協議を行った結果、現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。


残念ながら地方からの再スタートはならず、引退という決断を下されました。
ここまで力を出し切ったと言える内容ではないので、チャンスを与えて欲しいと
思っていたのですが…。厳しいですね…。

プレザントライフは馬体で惚れ込んで、人気を覚悟で出資の申込みをして、
奇跡的に抽選をくぐり抜けて出資できたときは本当に嬉しかったです。
その時はまさか未勝利引退になるとは夢にも思わなかったのですが…。
あれだけ良く見えたこの馬が、未勝利引退という結果に終わってしまうと
今後はどう馬選びをしたらいいのか、わからなくなりそうです…。

デビュー戦で不利を受けたり、骨折があったりと、不運もありましたね。
やはり勝てるときに勝っておくことが大事だと痛感させられます。
9戦も走ってくれたのにこんなことを言うのもなんですが、消化不良のまま
終わってしまった感が強いです。勝てる力はあったと思うんですがねぇ。

これで現役の出資馬は地方のカットレットのみになってしまいました。
中央馬はゼロ。ずいぶん寂しくなったもんです。
1歳馬に出資しても、中央で出資馬が走るのを見るには最低でも1年は
待たなきゃいけないです。また、長い長い我慢の時期が訪れます…。
せめてカットレットが月イチ間隔で使える体質だったらなぁ。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

プレザントライフ9戦目

2012年09月02日 23:51

プレザントライフ(牡3)
9/2 松田国厩舎
2日の新潟競馬では折り合いに苦労しながら中団を追走。なんとかなだめながら直線に向き外から差を詰めようとするも伸びきれず7着。
「ブリンカーの効果があったとしても、ストライドの大きいこの馬の場合、この距離ではテンのスピードに付いていけなかったですね。ようやくスピードが乗ったところで行き場がなくなりチグハグな競馬になりました。距離が長くなるとハミを噛んでしまって息が入らず、この前のような競馬になってしまいますし乗り難しいですね。後がないレースで結果を出せずに申し訳ございません」(浜中騎手)
スムーズさを欠くシーンはありましたが、直線でも前との差は詰まらず限定未勝利戦への出走権利となる5着以内を確保出来ませんでした。このことから同馬の今後について関係者と協議を行っています。


長い距離のほうが合うだろうと思いながらも、折り合いがつけばと短距離を試してみたのに、
ここでも折り合いを欠いているようでは意味がないですね…。
結局、短距離馬たちのスピードに翻弄されて終わっちゃった感じです。

残念ながら5着に入れず、中央の未勝利戦を使うことができなくなったので、今後については
関係者間の協議ということです。このまま引退なのか、地方から再スタートなのか…?
近日中に答えが出ますが、それまで落ち着かない日々を過ごすことになりそうです。
できれば、チャンスを与えてもらいたい気持ちなんですが…。どうなりますか。

※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

続・出資馬検討

2012年09月02日 23:50

DVDも一通り見終わりました。
全部一気に見ようとすると、私では最後まで集中力がもちませんね…。
今度からは関西馬のほうから見ることにしようと思います。

DVDで良く見えたのは、ココシュニック11、ブルーメンブラット11、マンハッタン11、
そしてカタログではあまり気にしていなかったエンプレスティアラ11。
シンハリーズ11は、悪くはないけど、すごく良い!ってほどでもないかなと。

マンハッタン11は後ろ脚のスナップが効いていて、蹴りが力強く見える気がします。
カタログの姿も好みだし、すっかりお気に入りになっちゃいました。
エンプレスティアラ11は動作一つ一つが力強い。パワー型? 母系の血統からも
ダート馬になるんでしょうかね?
ブルーメンブラット11は、ひいき目なのか、全部良く見えちゃいます(笑)
ココシュニック11も全部良く見えますが、さすがに手が出ない…。

そして、評価とは関係ありませんが、うちのDVDはラフィントレイル11の横からの
アングルの時だけ動画が乱れるという怪現象?が発生します。
これは天からの何かのメッセージなんでしょうか?(笑)
しかし、買うなというメッセージなのか、買えというのか、判断がつきません…。

ブルーメンブラット11(最優先)とマンハッタン11は、ほぼ行くと思います。
シンハリーズ11も高倍率の抽選になりそうですが、たぶん行くでしょう。
抽選で落ちた時に、エンプレスティアラ11を2次候補にしたいところですが、
この馬は2次まで残らない可能性が高そうなんだよなぁ。
まぁ、その場合はそのとき残っている馬で考えることにします。
天からのメッセージに従い、ラフィントレイル11という手も少し考えています(笑)

だいたい決まってきた感じですが、あと1週間ちょっとあることだし、
ネットで情報を集めつつ、もう少し考えたいと思います。
でも、ネットの情報に左右されやすく、しかもだいたい裏目に出てしまう私は
さっさと申し込んじゃったほうがいいような気も、しなくもないです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。