--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検討中

2012年07月21日 22:27

予定リストを元に、主に血統面から検討を進めております。
今年は締切が早くて後が詰まっているので、寸前でバタバタしないためにも、
情報収集は早め早めにやっておいたほうがよさそうです。

現時点で出資有力候補に上がっているのは以下の馬たち。
(たぶん、これからまだ増えると思います。)

ブルーメンブラットの11(牡・父チチカステナンゴ)
シンハリーズの11(牝・父ゼンノロブロイ)
インディスユニゾンの11(牝・父クロフネ)
マチカネエンジイロの11(牝・父クロフネ)
ラフィントレイルの11(牡・父マンハッタンカフェ)
モンプティクールの11(牡・父ゴールドアリュール)


今年はこれまであまり出資の機会がなかった、ダート・牝馬路線の馬に注目してます。
特に牝馬は一度も出資したことがないので、そろそろ一頭くらいは持ってみたいです。
クロフネ産駒は牝馬に活躍馬が多いので、面白そう。

候補馬の中で、今のところの一番手はブルーメンブラットの11です。
チチカステナンゴ産駒が以前から欲しかったんですよね。
注目の2年目産駒でもあるし、母の能力も申し分なし。
決めるのは馬体や価格を見てからですが、最優先枠の筆頭候補です。

ただ、母馬優先権の対象馬なので、最優先枠を使っても取れるかどうか…?
去年は一般枠でも取れたようですが、父が変わったことでどれくらい人気が上がるか?
そもそもシンボリクリスエスとチチカステナンゴではどっちが人気が高いのかも
わからないので、予測が難しいです。

カタログ到着まであと一ヶ月。早く候補馬たちの馬体を見てみたい!
去年は出資馬ゼロでしたが、今年はいい馬との巡り会わせがありますように。
スポンサーサイト

3歳馬近況

2012年07月21日 22:26

プレザントライフ(アドマイヤセラヴィの09)
7/19 松田国厩舎 松田国厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(54秒2-39秒7-26秒5-13秒7)。19日は軽めの調整を行いました。「昨日は坂路で併せる内容だったのですが、もうひとつピリッとしない動きで、手応えも併せた相手に比べて余裕がありませんでした。状態は悪くないですし、もっと動けていいはず。浅めのブリンカーを付けていますが、もう少し気持ちと動きがうまく噛み合って、少しでも動けるようにしたいですね。入れば今週の中京芝1400mで今までと違った条件を試そうと思ったのですが、残念ながら除外対象でした。権利がないために他馬の状況を見ながらになってしまいますが、来週以降の番組を見ながら再度考えていきます」(松田国師)21日の中京競馬(3歳未勝利・芝1400m)は非抽選除外になりました。このあとは来週以降の番組を検討していきます。


やはり短距離戦は出走することもなかなか難しい状況のようです。
いっそ、札幌の1500mを狙ったほうが出走しやすいかも?
精神的なものなのか、調教のほうもあまり変わってこない感じですね…。
レースで一変してほしいところですが、現状ではあまり強気になれる材料がないです。
なんとか結果を出して欲しいところですが…。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

3連休

2012年07月16日 23:16

今回の3連休、網走方面は屋外で遊ぶには絶好の天候でした。

しかし、初日に公園でふうきの鉄棒コーチをした際に首の筋を痛めるアクシデント。
ことあるごとに痛感しますが、本当に気持ちに体がついていかないです…。
首、割と真剣に痛い。しかも回復も遅い。無理はするもんじゃないですね。

いきなりアクシデントに見舞われましたが、翌日以降はめげずに家族で近場の観光
スポットへ行って来ました。機を逃すと、あっという間に外で遊べない気温になるし。


まずは北見市留辺蕊の「山の水族館」。

http://www.onneyu-aq.com/

7/7にリニューアルオープンしたばかりで、入館待ちの行列ができていました。

DSCF1759.jpg

DSCF1763.jpg

DSCF1775.jpg

なみきは全く物怖じせず、初めて見る水族館の魚に興味津々。
手を伸ばして、一生懸命魚を触ろうとしていました。
間近で見るでっかいイトウは迫力満点でしたが、これも全く怖がらず。度胸あります。

ちっちゃい水族館なので、一回りするのに30分もかかりませんでした。
大人にはちょっと物足りないかもしれませんが、うちの子供たちにはこれくらいの
規模がちょうどよかったです。飽きる前に全部回れるし(笑)
隣に道の駅があるので、合わせてそちらも見れば、ちょうどよい感じです。

DSCF1794.jpg
(道の駅の時計塔の下でゲームをして遊ぶふたり)

時間の関係でジャンプする姿が見れなかったジャンプ水槽や、水面が凍った状態での
四季の水槽も面白そうなので、機会があればまた来てみたいです。



そして、網走といえばやはりこれ。「網走監獄」。
http://www.kangoku.jp/
昔の監獄や今の刑務所の施設を見たり、歴史を学んだりと見所たっぷり。
年代を問わず楽しめる場所だと思います。

DSCF1817.jpg

懲罰房。いろいろと反省してくれたでしょうか…!?

DSCF1835.jpg

うしろのちっちゃい囚人二人は、網走監獄の人形ではありません。
我が家の罪深き!?二名です。
この施設では足に鉄球をつけて歩く体験というのもありました。
普段からチョロチョロしているので、そのまま鉄球をつけておきたいくらいです(笑)


何もわからないなみきはともかく、サユキはリアルな人形を怖がるかなと心配しま
したがそんな心配をよそに、人形と並んで元気に記念撮影をしておりました。

DSCF1831.jpg

DSCF1833.jpg

最後に、悪いことをすると捕まってこういう場所に閉じ込められるんだぞと、
子供たちに釘を差してから、網走監獄を後にしました。
これで少しは悔い改め、悪さをしなくなってくれることを期待しております。

まぁ、1週間もすればきれいに忘れていると思いますけどね…。

2012年募集予定リスト発表

2012年07月13日 22:59

来週かと思っていた募集予定リスト、なんと今日公式にUPされました。
これは嬉しい誤算。
週末を控えた金曜日にUPというのは最高のタイミングですね!

まだサラッとしか見ていませんが、ディープ産駒が思ったよりも少ないかな?と
感じたのと、やはりロブロイ産駒の多さが目に付きました。
あとは意外に数が揃ったマンハッタンカフェ産駒。これは面白そう。
キャロの看板血統と言ってもおかしくないアドマイヤサンデーの子がいないのも
ちょっと意外でした。久しぶりの牡馬だったから注目していたんですが。


そして、こちらも注目の抽選方法の改定。
改定のメインは過去の当落実績を反映するという点です。
単年度単位でしか考えていなかったので、これは全く予想していませんでした。

これを見て、去年の人気馬突撃で撃沈したのは無駄にはならなかったか!?と
一瞬期待したのですが…実績がカウントされるのは今年の結果からなんですね(^^;
その点はちょっと残念ですが、この新しい制度はいいんじゃないかと思います。
入魂の最優先枠がダメになっても、精神的ダメージがちょっとは軽減されそう。
逆に来年があるからと、人気馬にさらに票が集中する可能性もあるかも…?


それでは、これからじっくり予定リストを眺めて、検討を開始したいと思います!
楽しい時期が始まりました♪

3歳馬近況

2012年07月12日 23:37

来週くらいに、いよいよ今年の募集予定リストと新しい抽選方法の通知があります。
昨年出資しなかった分、今年はかなり気合いを入れるつもりなので余計に待ち遠しいです。
抽選方法については、いろいろ予測が飛び交っているようですが、どうなりますかね…?
近年は最優先申込馬の制度など、なるべく1次で最低1頭は出資できるようにする方向に
動いていると思うので、もしかして1次での満口馬の口数制限では?と予想してみます。


プレザントライフ(アドマイヤセラヴィの09)
7/11 松田国厩舎
11日は栗東坂路で追い切りました(53秒9-39秒2-26秒3-13秒8)。
「今朝は坂路で追い切っています。ここまで順調に乗り込んでいますが、他の馬が近づいてくると気にする素振りを見せたりするので、今朝の調教から指2本分ぐらいの浅いブリンカーを着けてみました。完歩が大きい馬で、スタートから無理に出していくとリズムを崩したりとちょっと難しいところのあるタイプですが、ブリンカーで少しでも集中し自分のペースで走れるようになってくれるといいですね。このあとの動きや出走状況、鞍上確保などいろいろと精査して番組を考えていきます」(松田国師)


今週の中京にダ1400mの未勝利戦があったので、てっきり使ってくるかと思ってましたが、
もう少し様子を見るようです。
もしかしたら、デビュー戦以来の芝短距離戦という選択肢もあるのかもしれませんね。
来週の芝レースなら、キレ負けしそうな新潟や、開幕週で前が止まらなさそうな札幌より、
中京で短距離を使うほうが勝機がありそう。
ゆったり出して、中段から差すような競馬になるでしょうか。
時期的に、次は最低でも掲示板に入らないと、その後がかなりきつくなることが予想され
るので、今後にとって重要な一戦になりそうです。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

4歳馬近況

2012年07月12日 23:35

カットレット(牡4)
7/11 川崎・田島厩舎
10日は小向トレセンダートコースでキャンター2400mを行いました。
「予定通り、今週からキャンターの距離を延ばしています。しっかりと下地を造ってきたことで堪えた様子はなく、毛ヅヤ、体調ともに確実に上向いていますね。ただし、まだもっさりとしたところが目立つので無理をしない程度に併せ馬を行うなど、徐々に気持ちを競走に向けていきたいと思います。さすがに運動を強めていることでカイバをバリバリ食べることはありませんが、与えられた量はしっかり食べることができています。ここまではとても順調ですし、一応の目標を8月末の川崎開催、態勢が整わないなら9月頭の川崎開催に置いていきます」(田島師)


ようやく目標が出ましたが、早くても8月末とまだまだ先の話です。
暑い時期に無理せず進めて、8月末にひと叩きして秋に一気に勝ち星を稼ぐ…、
なんて感じで、都合良くいってくれないですかね~。


※クラブHP記事の引用、写真の転載はクラブより許可を得て行っています

うんどうかい(幼稚園)

2012年07月02日 21:41

先週末にサユキの幼稚園の運動会がありました。

天気は…快晴! 絶好の運動会日和というやつです。
網走にしては珍しく30℃近くまで気温が上がり、この夏一番の暑さだったかも。
しかし、既にこちらの気候に慣れてきた身体には、かなりキツかった…。

「こんな気温じゃ、夏が来た気がしない」

とか言ってたけど、明日からはいつもの10℃台でいいやって感じです(笑)
もう暑さに耐えられない体になってきている気がする。


DSCF1703.jpg

サユキのかけっこ。

結果は…?


2位でした!


総練習の時はビリだったと聞いていたので、ちょっと心配しながら見てたんですが、
予想していた以上に頑張っていました。
前の日にふうきと特訓していたのが、効果あったかな?
なんか身体を小さくして走るとか、いろいろ教えていましたからねー。
きょうだいのコンビネーションが生きたのかもしれません。

同じく前の日に、ジジババに「2位を獲るっ!」と目標宣言していたらしいので、
目標はしっかり達成できた形になります。
なんで1位じゃなくて2位を目標にしたのかはわかりません(笑)

個人競技はもう一個、アイスをコーンの上に乗せて、落とさないようにしながら走るという
ものがあったんですが、こっちはアイスを落としそうになっている間に抜かれちゃって、
残念ながら一番最後の入線でした。
結果は残念だったけど、アイスを取りに行くまでの闘争心あふれる走りっぷりは
来年へのさらなる期待を抱かせてくれるものでした。
ふうきと同様、「勝ちたい」って気持ちが出てきたように見えました。
あとは飽きっぽいというか、諦めが早い感があるので、集中力が最後まで持ってくれれば。

…そういえば、出資馬にも集中力が最後まで持たなくて勝ちきれないのが一頭いるなぁ(苦笑)


暑い中での運動会でしたが、長い待ち時間にも耐えて最後まで頑張ってくれました。
小学校の運動会を見た後だからなおさらかもしれませんが、お遊戯とかでも幼稚園児が
ちょこちょこ動く姿を見ると、なんだか可愛らしかったです。


DSCF1733.jpg

運動会の後に、網走駅で行われていたSLフェスタにも行って来ました。
大人は既にヘトヘトでしたが、二人とも元気で大はしゃぎです。
子供の体力には、いつも驚かされます!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。